« 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【グループA・B 第1~3試合】 | トップページ | 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【グループC・D 第1~3試合】 »

2008.07.05

第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【グループA・B 第4~6試合】

 さてさて。体験操縦会と一時間の休憩のあとは予選再開。
 A・Bグループの後半戦と、C・Dグループの全試合がこれより行われます。

 ここまでグループAは四川会が一歩リード、本家ナガレンジャーがそれを追う。Bグループはカイザーオールスターズが二試合終わって既に1位確定。注目は僅差の二位争いとなります。その意味でも、カイザーオールスターズとロボリンクの試合には注目ですね。

グループA 第4試合
ロボファイターズF vs フラワー戦隊ナガレンジャー

 まずはロボファイターズとナガレンジャー、関西代表と東北代表の対決です。……おっと、試合に先立ってコートチェンジの指示です。あ、画面の表示と逆だ。なるほど。ロボファイターズの先攻で試合開始です。
 試合開始、横一列のナガレンジャーの壁を越そうとしたヨゴローザのキックですが、しかし中央で選手がモール状態。ボールは後方に抜けた。ヨゴローザ殺到するも、ナガレイエローが…… おっと、ファールです。ヨゴローザフリーキック、キーパーのナガレグレイが立ち上がる。キックは不発か、ボールはケルビムと十兵衛の間に。キーパー安定しない、大丈夫か。ナガレイエロー、背中にボールを庇う構え。ヨゴローザ、しゃがんだナガレイエローを押しのけにかかります。転がったイエロー、ボールの上にのしかかってしまいファール。ロボファイターズ、ゴール前からフリーキック、味方同士で転がったところにヨゴローザシュート、しかし高度が伸びず墜落。モール状態を抜けたボールは…… ヨゴローザ、相手の体の間を押し抜けるようにして、ボールはゆっくりころころとゴールへ。オウンゴールかと思われましたが、ヨゴローザがコール。これで1-0、ロボファイターズ先制します。
 試合再開、進軍するナガレンジャーですが、ぱたぱたと倒れてしまいます。ゴールを守るナガレグレイも転倒する。ボールはそうこうしているうちに、ナガレンジャー側のサイドへ。サイドラインぎりぎりを転がるボールをあしらいかねるケルビム。ラインぎりぎりのところで粘る、十兵衛が足で弾いて中に入れますが、つづいて自分で弾き飛ばしてしまい外へ。ナガレイエロー、スローイン。掴めない、ボールを落としてしまい交替。ヨゴローザのスローインに変わります。ヨゴローザ、掴んで持ち上げた。角度を調整して円転投げた! ボールはゴール前に転がる、ケルビム、ボールを捕まえるが後方に転倒。ヨゴローザ、キックの構え。ナガレイエロー、割り込んでカット。ボールは後方へ転がってセンターライン近くへ。ここで試合終了、ロボファイターズ1点で勝利を修めます。

グループB 第4試合
ロボリンク vs RFC愛知

 さあ、グループBは熾烈な生き残り合戦です。次なる戦いはロボリンクvsRFC愛知。あいかわずでかいガットです。さあ愛知のキックで開始、横一列でブロックしたロボリンク、ハウザーがボールを追って津混みます。すぐうしろにはオートモが随伴しています。バックでボールを押し込んだバーバリアン、これはファールと見なされて、あー、ハデスの兜が吹っ飛んでしまします。大丈夫なのか。おっと、試合再開したところに、オートモがボールを小脇に抱えてしまいます。これはいけない。ハンドと言うことでセンターライン上から試合再開、オートモ弾き返してセンターラインにボールを追う、ハーデスの兜がまた取れた。ハーデスがカット、オートモとハーデスがラインを貼り、ウィーゼルとハデスが押さえに行く展開。オートモが抜いたボールをキープしたハウザー、バーバリアンと一対一、ボールはサイドを割ってバーバリアンのスローイン。
 ここで交替、ハデスが下がり、コーネリアスが入ります。猿が行く。バーバリアンスローインをハウザーがカット。しかしコーネリアスが介入しボールはウィーゼルへ。キスがボールをキープ、しかしオートモとコーネリアスの押し合い、おっと、これはオートモのフリーキック。ボールは横へ転がる、左足でのシュートはバーバリ案がカット、もみ合いとなった展開からボールは脇へ。オートモがボールを追う、コーナーからの試合再開はオートモが敵中で駆け回る。おっと、後方に飛んだボールの先には、センターライン上に何気なく九共大ゼロが。
 待ち受けて、持ち上げて放り込んだシュートは、ころころと勢いを減殺されつつも一気にゴール! これが決まり再開の直後に時間切れ、ロボリンクが一瞬の隙をついて1-0で勝利を収めます。
 ロボリンクはこれで勝ち点4、二位通過に大きな一歩を刻みました。

グループA 第5試合
四川会 vs フラワー戦隊ナガレンジャー

 さあ、四川会にとっては最後の勝負。ここで勝つか引き分ければ、決勝への進出が決まります。一方のナガレンジャーはもう勝つしかないと言う展開。アグレッシブな展開が見られそうです。
 試合開始、ナガレブラックの奇襲はギリギリサイドを割ってしまう。奇襲はしかし逸れてしまう。試合再開、ラインやや超えたところに行ったボールを、マジンガアがセンターから超ロングシュート! お株を奪う逆転攻撃で1-0、いきなり先制点を収めます。キーパーはナガレグレイに代わりナガレホワイト。ナガレブラックを抜いてトコトコ丸、またもセンターからシュートを仕掛けてこれを決める! 今大会では初の二点目、2-0です。これはすごい。なんてことだ。
 センターからの試合再開、トコトコ丸が押さえますが、ボールはごろごろ転がって四川会側のリング前に。トコトコ丸の上にナガレイエローが座り込んだ格好。ここでナガレイエローのフリーキック、蹴りをメタリックファイターがブロックし、ボールは相手にぶつかってサイドへ、今度はアールブルーがドリブルで持ち込み、ナガレシャイニングがボールを切りかえす。マジンガア、ボールをキープするかと思いますが転倒。ここでフリーキック、マジンガアのキックはころころ転がって相手側コートへ。攻め込んだアールブルーとナガレホワイトが絡まってしまう。ボールをキープしたトコトコ丸、斜めの角度からシュートを決めて2点目、これでトコトコ丸、個人でも二点目です。
 試合再開、ナガレブラックのキックを弾き返したアールブルー、イエローとホワイトの壁をマシンガアが挑んでボールを奪います。ナガレホワイト、サイドにボールを出してしまう。逆立ちをしていたナガレシャイング。大丈夫でしょうか。ばたばた倒れてしまうところで、ここで時間切れ。3-0、四川会、圧倒的大差で勝利を勝ち取りました。

グループB 第5試合
Dr.GIYと不死鳥のロボ団 vs RFC愛知

 次なる勝負はロボ団とRFC愛知。ロボ団はここがぎりぎりのライン。ここでRFC愛知に勝利し、ロボリンクがカイザーオールスターズに負けるようなことがあれば、逆転で決勝二位通過もありえる…… と言う、生き残りのボーダーとなる勝負です。
 あれ、ハデスがいな…… あ、遅れて登場です。良かった良かった。あいかわらずティティは姿を見せません。

 さあ試合開始、ばーばりあんおボールはゴール前へ、不知火がカットしますが、コーネリアスと睨み合い。リティが立ちふさがる。ボールはサイドへ、しかしリティが倒れた。伸びた。大丈夫なのか。コーネリアス、ゴール脇で粘りますが、プティがこれを粘って凌ぎます。ボールは後方、ハデスがボールの上に乗っかかってしまいます。不知火、割り込んでカット。ああ、またハデスの兜が。ハンドの判定で、ハデスのフリーキック。コーネリアスが割り込みます。リティ、ゴールエリアの外で手を使ったと言うことで、ハンドが取られます。コーネリアスのシュートはリティがカット。キーパーチャージとなりリティのキック。後方に転がってしまう。ボールは転がりますが、不知火が横歩きでボールを運んでサイドまで戻す。一気に放ったロングシュート、がら空きのフィールドを斜めにつんざいたボールは、キスが動けないうち、斜めに叩ききるようにシュート。1-0、ロボ団先制します。
 リング中央からのモールとなる押し合い、コーネリアスが転びながらもボールを着実に沿い混む。ここでボールを掴もうとしてしまったハデス、ここでハンドの判定に。不知火のフリーキック、しかしハデスが膝でカット。弾き返されたボールはプティ正面、不知火、ボールの上を横切って転がるような強引な復帰、キーパーのキスも上がってきて愛知は全員攻撃の構え。コーネリアスのスローイン、落とし多ボールの正面にはキスとバーバリアン、全員攻撃の構え。ボールの上にのしかかったリティ、顔でボールをキープ。不知火ころがっt。 ボールはライン上絵止まった、全員転がって藻掻いてしまう。ここでホイッスル、ゴール前で全員がごろんごろごろ転がった情勢のまま時間切れ。1-0、ロボ団が勝利で希望をつなぎます。

 残念ながらRFC愛知、全敗で終了となってしまいました。

グループA 第6試合
ロボファイターズF vs 関東支部

 さあ、これがAグループ最後の試合。すでにロボファイターズは二位通過が決まっている情勢ですが、関東支部は試合如何によっては得失点差で3位となる可能性も残っています。刮目しましょう。
 しかし関東支部は竜鬼がフィールドに現れていません。交替選手無しの勝負となります。

 さあラベンダーのキックで試合開始。ラベンダー後方に倒れてしまいます。キノピー前進、ラベンダー動かない。ぴくりとも動かない。キノピーが前に出てボールをキープ、ストライカーも上がる。ちょっと無線のトラブルのようです。おっと、ここで試合が中断。無線が混線してしまったようです。時計を止めて確認作業が進みます。そんな間にも隙なくお客さんにアピールするキノピー…… あ、へたんと後ろに倒れてしまいました。フィールド上ではみんなごろごろ転がっていて、ヨゴローザが得意技の「日曜日の昼間の親父みたいなごろ寝」を披露しています。

 どうも放送席で「無線のブルータス」と言う発言があったようです。「それはブルートゥースです」と波状攻撃気味に突っ込む土田さんと先川原さんと芳賀さん。そのかん、十兵衛の無線クリスタルの交換が行われているようです。

 さて、無線を交換して試合再開。しかしまた倒れてしまうラベンダー、一回転して復活。キノピーとストライカーが前後に構え、巧みな動きでブロック。しかしこぼれたボールをヨゴローザが拾う、フリーになったところをヨゴローザが追う。キノピーがブロック、しかし一気に抜いたヨゴ、コーナーでの争いはストライカーのハンド、ヨゴ、キックで狙っていく。振り上げたキックはストライカーの正面に、ボールは再びヨゴのボールに。今度はスローイン、微妙に角度を調整し、スローイン、これは惜しい、ストライカーの背中に当てようとしたボールは、キーパーのゴールドとの間を通り抜けて反対側へ。今度はストライカーのスローイン。叩き付けるように落としたボールは、ヨゴローザの股間へ。なんとか回転しつつ外したボールを十兵衛がシュート、しかし冷静な動きでゴールドがカット。しかしボールは相変わらずロボファイターズFga支配、ストライカーズが背中でボールを守り、ゴールドがボールをカット。ヨゴが再び攻撃に入ります。振り上げたボールを弾いたゴールド、しかし今度はケルビムの攻撃、しかしボールを弾かれてキーパーを蹴ってしまいキーパーチャージ、残り20秒でボールはケルビムの前へ。ヨゴとケルビムが押し合いをしてしまった状況から、シュートは勢い良く明後日の方向へ。ここで時間切れ、0-0で終了となります。

グループB 第6試合
ロボリンク vs カイザー・オール・スターズ

 さあ、グループAに続き、グループBの最終試合となります。ここまで全勝のカイザーオールスターズ、しかしロボリンクも勝つか引き分けに持ち込まなければ、場合によっては不死鳥のロボ団の逆転決勝進出を許してしまいます。
 さあ試合開始、カイザーのキックをロボリンク凌ぎますがサイドからスローイン。反対側のサイドでゼロがカイザーと絡んでいますが、スローイン続行。ゴール前に転がったボール、ガットが相手を制し、オートモがボールを押さえる。カイザーごと多し抜けるようにして、ハウザーがボールをキープ、しかし起き上がれないか、キープになってしまいペナルティキック。ガットの足の前を回り込むように転がったボールをファイアがすかさず突撃、見事な連携でボールをゴールに叩き込み、美しいゴールで1-0。
 苦しいロボリンク、コート中央で三体ふさがるところを、大きくフィールドを使ったカイザー、踏み込んだところから後方の味方に大きなパス、しかしこれは足が速すぎて少し後ろに反れてしまう。スローインはハウザーのボールにチェンジ、ここからスローイン、オートモの脇を抜けてボールはゴールの前に、グレートキングカイザー、ボールを大きなキックを放ちますが、一回目はカイザーの頭に当たって戻ってきてしまう。二度目のキックはオートモの上を飛んで一気に逆サイドへ。ハウザーのスローインを押さえたオートモ、しかしボールはスローインから一気に逆サイドへ。カイザーオールスターズ、一気に攻め込みます。ここで再びカイザーのセットプレイ、あれ、スローイン中にカイザーが後方に転倒。ハウザーのボールに変わります。ハウザー投げた、カットしきれないボールは逆のライン上へ。一気に追いすがったカイザー…… おっと、ここで試合終了。1-0、三試合全て全勝の圧倒的実力で、カイザー・オールスターズが決勝への駒を進めました。

 ……あれ、ロボ団とロボリンク、どちらも勝ち点4の得失点差0です。これってどうなっちゃうでしょうか?

 このあとは休憩のあと、グループC・Dの試合になります。

----

グループA 第4試合 ○ロボファイターズF vs ×フラワー戦隊ナガレンジャー (1-0)
グループA 第5試合 ○四川会 vs ×フラワー戦隊ナガレンジャー (3-0)
グループA 第6試合 △ロボファイターズF vs △関東支部 (0-0)

グループB 第4試合 ○ロボリンク vs ×RFC愛知 (1-0)
グループB 第5試合 ○Dr.GIYと不死鳥のロボ団 vs ×RFC愛知 (1-0)
グループB 第6試合 ×ロボリンク vs ○カイザー・オール・スターズ (0-1)

----

|

« 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【グループA・B 第1~3試合】 | トップページ | 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【グループC・D 第1~3試合】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/41747422

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【グループA・B 第4~6試合】:

« 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【グループA・B 第1~3試合】 | トップページ | 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【グループC・D 第1~3試合】 »