« 地獄小僧アニメイテッド(☆) | トップページ | 王と皇帝。(☆) »

2008.08.27

CD→USBメモリ(☆)

リンク: ソースネクスト、PCソフトをUSBメモリに入れて販売する「Uメモ」.

 CDでのソフト供給を将来廃止、って言うのはずいぶん極端な気もしますが、なるほど自分の持っているPCもDVDドライブは未搭載なわけで(ノートのX61Tは勿論、実はデスクトップマシン2台も。USB接続の外付けDVDドライブを必要に応じて使い回している状態)、ネットブックが普及してくるだろう今後に向けて、CD未搭載でも使えるUSBメモリでのソフト供給、って言うのは確かにありかも知れません。
 もちろんこんなことが出来るのは、外付けUSBメモリの価格がある程度こなれているから、と言うのが第一なのでしょう。小売りでも下手すると500円くらいで手に入る訳で、原価はもっと安かったりもするはず。それにしたってCDのプレスに比べればうんとうんと高いですから、どっかでコスト削減して折り合いはつけようとしているんでしょうね。
 ソースネクストの戦略からすると考えにくくはりますが、将来、USBメモリを駆動キー的に使う(ようは買ってきた時に入ってたUSBメモリを刺しておかないとソフトが起動しない)高額ソフトを販売する事もできるでしょうし。

 ただ、やっぱり戦略の本来の狙いとしては、パッケージ販売からダウンロード販売への移行を促す狙いはあるんじゃないかと思います。本当にアドインソフトを使った事もない初心者の方にはUSBメモリでの供給を、ある程度以上詳しいユーザには、多少価格的にアドバンテージをつけてダウンロードで販売を、と言う感じで。いずれにせよ、専門店のソフトコーナーはソースネクストの種々雑多なソフトが棚の一角を占めている、と言う今までの光景に、かなりの変化が出るかも知れないお話だと思った次第です。

 それにしても、こうUSBメモリが増えてくると端子がいくらあっても足りなさそうですね。
 タコ足USBじゃないですけど、メモリ+ハブ、みたいなのが標準になると色々面白そうだなあ、とも思う今日この頃。

|

« 地獄小僧アニメイテッド(☆) | トップページ | 王と皇帝。(☆) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/42296674

この記事へのトラックバック一覧です: CD→USBメモリ(☆):

« 地獄小僧アニメイテッド(☆) | トップページ | 王と皇帝。(☆) »