« 真夏の夜のナステリー。(☆) | トップページ | 地震雷サル物欲。(☆) »

2008.08.20

写真でお手プ観戦記

 そんなわけで、お手伝いロボットプロジェクトを見てきた写真のあれこれなんですが。お手プってすごい略称ですよね。これ以上やると不可逆になりそうな圧縮率です。

2008081901

 そのお手プの全景はこんな感じです。お客さんの入りはでも予想していたより多かったですよ。

2008081902

 無線調整中のくまたろう。
 当日は全てのロボットが無線LAN経由でのコントロールとなったため、終始、無線関係での混乱が続いていました。もっとも現行の日本の法制化では、ある程度距離を置いた遠隔操縦は無線LANがもっとも現実的とのこと。この混乱をどう解消するのか、確実に今後の課題となりそうです。

2008081903

 Tシャツ畳みの設備一式(バケツ除く)。バケツは本来、ロボットが事故で発火した場合に初期消火と外への持ち出しを行う、言わばロボ担架的なものが目的だったようですが、半熟卵の惨劇以降は別の目的で大活躍することに……。

2008081904

 特性のTシャツは幼児サイズといったところ。卵立ては遠目に見るとたこ焼き器みたいな感じでもあります。

2008081905

 右下にちらりと卵のパック。「まさか生卵じゃないよね?」と、卵をスピンさせて回し出す人が多数。

2008081906

 ステージ全景と、プロジェクタの映像はこんな感じ。
 適宜、親子画面で30分周回レースの様子などが投影されます。

2008081907

 操縦するときは、ステージに背中を向けて操縦する形になります。ついたてがあった方が良かったんじゃないか、と言う意見と、観客席から操縦者が見えた方が面白い、との趣旨が。森山さんとあれこれお話ししていて、「三元中継で、ロボットの様子とロボットの視界と、操縦者の様子が同時に映ると面白い」と言うまとめに。バラエティ番組チック。

2008081908

 事実上の一番手となったアエロブルー。どの機体もそうですが、かなり大きいです。

2008081909

 卵を運ぶアエロブルーと、心配そうに見守るなぐさん。

2008081910

 胸にバイオUが埋め込んであるのがよくわかります。これはこけおどしでも伊達でもなく、ロボットをタッチパネルで素早く調整できる工夫なんだとか。暮らしに役立つタブレットPC。

2008081911

 無線調整の甲斐あって、順番繰り上がりでくまたろう登場。

2008081912

 反乱ではなく襲撃でもなく、ええと、その。仲間割れ?
 腕を上から、ちょうどパワーショベルのように振り下ろす格好になるので、その腕構造がくまたろうのぬいぐるみの頭に引っかかってしまったわけです。そのせいでこんな痛ましい絵がまた。

2008081913

 うしくん改めアリモプレナ。顔の下半分、口のように見える黒いところにネットタンサーのカメラ部が仕込まれています。かなり細かく動いて格好良い感じ。

2008081914

 西村委員長のアークX。目のように見える二つの突起は超音波センサーで、本当の目にあたるカメラは、その上の白いところと指先その他にあります。

2008081915

 なんかちょっとバヤリース坊やみたいになってますが、指先を見ればそれと知れる、改造クロムキッド。この指を使った動作がアピール度大でした。

2008081916

 肘をつくような独特の動き。ここから掌で卵に手を出し、転がして掴む、と言う独特の動作をします。卵が置かれている環境をまず操作して、そのあと掴む、と言う、技ありな二段重ねの作戦ですね。

2008081917

 つんのめって顔面からかごに突っ込んだクロムキッド。「洗い立ての洗濯物の匂いを楽しんでるに違いない」と言うコメントが飛びます。操縦しているくぱぱさんには、TシャツのROBO-ONEの柄が(カメラごしに)見えたので、だいたい状況はつかめていたのだそうです。

2008081918

 非常にメカメカしく格好良い作業用オートモ。溢れるギミック満載感がたまりません。

2008081919

 運用実績と言う点ではぶっちぎりのファイブ。割れてしまったのか、顔面にテープ貼ってました。

2008081920

 本番の演技はうまくいかなかったものの、デモで精密な上半身の動きを披露したトコトコ丸。とにかく、この指がすごい。後ろの画像が見えますでしょうか。

2008081921

 30分周回レースの風景。レースは終始4階で行われ、1階のステージからはこんなふうに中継されていました。同じ建物の中なんですが、なんだかちょっと不思議な雰囲気。

2008081922

 激戦の犠牲者。
 審査員席には塩が用意され、使われた卵はスタッフがおいしくいただきました(推測)。

2008081923

 足の裏しか見えていませんがダイナマイザー。後方に勢いよく卵をかごごと散布した図。
 このあと床に落ちた卵を拾い集める作戦だったみたいです。

2008081924

 トリを飾った、マルファミリーさんのムサシ。マスタースレーブシステムで上体を制御し、卵を掴みます。

2008081925

 大会終了後、撮らせて頂いた作業用オートモ。やっぱりかっこいい。
 胴のあたりはドラゴンハングのように折りたたまれていて、ぐにょーんと伸びます。

2008081926

 最後もやっぱりくまた……………… 首が!?

 そんなこんなで、お手プ関係写真あれこれでした。

|

« 真夏の夜のナステリー。(☆) | トップページ | 地震雷サル物欲。(☆) »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/42217502

この記事へのトラックバック一覧です: 写真でお手プ観戦記:

« 真夏の夜のナステリー。(☆) | トップページ | 地震雷サル物欲。(☆) »