« ドーン・オブ・ザ・徹夜明け(★☆) | トップページ | そろそろ。(☆) »

2008.09.16

関東組ロボット練習会inろぼとま

 やや天候斜め気味の三連休最終日、先日果たし合いの会場にも選ばれた板橋はろぼとまさんにやって参りました。ROBO-ONE本戦を来月に控えた本日、恒例、関東組ロボット練習会の9月の会が開催されております。

 いろいろあって徹夜明けになってしまった昨日のあと。午前中一杯冗談抜きでグロッキー状態だったんですが、なんとか持ち直して外出。時間を一時間ほど過ぎた会場に到着いたしました。
 練習会会場は人も多く、中央のリングでは誰かしらがスパーリングをしていると言う活発な雰囲気です。
 奥のホワイトボードには、なにやらトーナメントが行われたっぽい雰囲気も。今日はかなりバトルな日みたいです。

2008091601

 かまきり拳法的な腕先がついているrsv3。
 この腕をふりかざししてキシャー! 攻撃モーションとしては当たらないと言うお話でしたが、見栄えのするアクションです。

2008091602

 今日のブラックタイガーネオは自律バトルの特訓中。素早いサアガとのスパーリング。センサーが、と言うかプログラムにちょっと不調があり、動作がループして同じ方への攻撃を続けて出してしまうようになっている、とのこと。このあとだいぶ悩まれていました。

2008091603_2

2008091604

2008091605

 rsv3とサアガのスパーリング。長い腕を駆使した攻撃を繰り出すrsv3。両腕を広げて、踏み込んでからの旋回パンチや、腕を突き出し一端溜めてから打ち上げるパンチなどを次々と。サアガは軽くて安定しているので、打撃を受けて後退はしても倒れないんですよね。IKETOMさんが「塊感がある」と表現されていましたが、本当そういう感じです。

2008091606

 がちーんと激突。

2008091607

 ここでいしかわさん会場に到着。早速かばんから取り出、いやいや、むき出しで持ってきたのは、鋭意制作中のレフェリーロボ。
 よくわからないかも知れませんが、左側が前方。足下のオムニホイールで移動し、頭の液晶でカウントを出し、前傾姿勢に変形して、マットを叩いてカウントを取る。と言う計画です。

2008091608

 半田付けをはじめたいしかわさんを尻目に、リングではブラックタイガーネオの自律百本組手が続きます。今度はガルーと稽古。

2008091609

 そして会場の片隅にはトーナメント表が。サアガが優勝したみたいです。

2008091610

 熱心な稽古が続くリングと、その脇でノコギリで基盤を切り出すいしかわさん(そしてなぜかそれに群がる大人と子供)。

2008091611

 さくら2号+臨時ヘッドvsブラックタイガーネオ。
 さくら2号の背丈の関係で、ブラックタイガーのセンサーに引っかからなかったため、急遽ピンク色のボールを貼り付けて臨時ヘッドに。違和感のない外見です。

2008091612

 さくら2号+臨時オーバーヘッド。
 臨時ヘッドだけでは大きさが足りなかったので、そこにあったビニール袋をふくらませて仮設。違和感のある外見です。当初大受けだったんですが、知らないうちに頭ぺしゃんこにされてました。

2008091613

 そしてリングにいきなりすごいものが登場。超大型クロムキッドです。
 胴体や足がとても細く長い、ひょろりとした感じのロボットです。目撃した皆さんからは「で・か~るっぽい」「ゴーレム君っぽい」と言う、非常にふき いや、率直な感想が。

2008091614

 アップで見ると、胴体なんかありえないくらい細いです。実際、くぱぱさんは胴体の真ん中をビンみたいに掴んでました。

2008091615

 一方のガルーもパワーアップ、投げ技が実装されていました。
 長い両腕をがッと勢いよく両端まで広げ、そこから抱え込むように腕を畳んで(写真はこの瞬間あたり)、相手を掴んでひねって倒す、と言うモーション。正面から来れば掴まれ、横から来れば、最初の腕を開く動作で吹っ飛ばされる、と言う、前方の多くを射程に捕らえる攻撃です。予備動作が範囲なぎ払いにすら見えてくる迫力ですよ。

2008091616

2008091617

 しまけんさんの足下で、プログラミングを受けていたラムダ。
 あひるを手でそっとつぶさないように掴み、腕から外すと腕先の指部分が自動的に閉じる、と言う仕組みを製作されていました。最初はちょっとつぶれちゃったりもしてましたが、きちんと改良されていました。

2008091618

 丁度、自己紹介の時間にやってきた人形つかいさん。
 ごーれむ君はなにやら胸のあたりに飾りがついていました。指でつついても倒れないゴーレム君です。

2008091619_2

 キノピーはカウンターの上でちょっとお休み。
 いつも可愛いキノピーですが、アップにして良く見てみたら結構細かい傷が……。ややいたましい感じですが、妙にいじらしい感じもするのがキノピーの不思議なところ。

 そんなこんなをやりつつも。実は一昨日来、のべで二十時間近く飲酒を続けていた自分は、このあたりでなかなか限界な感じになってきまして。草加ロボットフェスティバルの打ち合わせのため早退するいしかわさんと一緒に、先に退出させていただいた次第でした。

 帰りはいしかわさんに乗せて貰い、赤羽まで。……車が曲がるたび、後ろの座席でレフェリーロボがごろんごろごろしていたのを僕は忘れません(笑)。

「なんか今金属音しましたよ」
「あ-、たぶん首もげたんだと思う」
「……………… 仰る通りでした」
「首固定してないから簡単に取れちゃうんだよ」

 そんなこんなしておりまして、帰り着きました。九月の練習会でありました。

 そして。今頃になって八月の練習会の記事を書いてない事に気付いちゃった自分。
 どうしよう。

|

« ドーン・オブ・ザ・徹夜明け(★☆) | トップページ | そろそろ。(☆) »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/42499052

この記事へのトラックバック一覧です: 関東組ロボット練習会inろぼとま:

« ドーン・オブ・ザ・徹夜明け(★☆) | トップページ | そろそろ。(☆) »