« なんか右下のあたりに。(☆) | トップページ | Who singing now? 第三惑星(☆) »

2008.09.18

バッファローからSSDが!(☆☆)

リンク: 2.5インチ MLC搭載 SATA II/USB2.0用 内蔵SSD | SHD-NSUMシリーズ.

 アイオーデータも遅れるなー! というわけで。
 NASとか無線LANとかもそうですけど、この手の周辺機器って、バッファローとかアイオーデータから出ると、いよいよ普及段階に入ってきたか、って言う気がしますよね。

 ものそのものは、ミニUSB端子がついたタイプで、秋葉原で先週くらいに出回っていたのと同じものか似たタイプみたいです。SATAだけじゃなくてUSB経由でも読み書きできる、って言うタイプですね。
 この製品のパッケージングのうまいところは、環境移行ソフトを一緒につけちゃうことで、HDDからSSDへのリプレースを容易にしちゃったところでしょう。まさにこれならUSBで読み書きできるって言う特徴も最大に生きると言うもの。上手いこと考えるなあ。

 今のところ、X61Tは4GBのメモリだけで充分快適に動いてくれているので、SSD熱は以前ほどでもなくなっている実は昨今なんですが。次にデスクトップ組む時は、ブートドライブをSSDにしてみたいなあ。と、それだけは以前にも増して思っている昨今です。

|

« なんか右下のあたりに。(☆) | トップページ | Who singing now? 第三惑星(☆) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ブートドライブをSSDにすると、
どれだけ保つかという問題が……

レスポンス早いのはいいんですけどねぇ

投稿: 貴鈴 | 2008.09.18 23:55

 多少本末転倒ですけど、ブートドライブをSSDにして、スワップは別のHDDで発生させる、って言う手もありますよね。
 メモリを最大まで積めばスワップも発生しなくなりますから、多少は持ってくれるかなーなどと。

 まあ、気は優しくて人柱、と言う言葉もありますからね(笑)。このへんは割り切りです。はい。

投稿: sn@散財 | 2008.09.21 21:29

わっちもやってみたいですのぅ。X40、兎に角起動に時間がかかる主因は、HDDアクセスの遅さにあるらしく……。


けど、まだ安い訳では無いので、逡巡の時でございます。
取り敢えず、換装の定石に必要だという半田ごてだけ確保。最近の百均はスゴイなぁ(五百円だったけど)。

投稿: 蘭堂 | 2008.09.21 22:39

 ハンダゴテ五本ですね! それは気合いの入り方が違いますな。

 40は結構気合い入れて改造しないとダメですかね……。いや、CF+下駄でも結構いけるんじゃないかな、と思ってそっちでチャレンジしてみようかと思っています。
 ウィンドウズを入れ替えたら、アクティベートしなおさなくちゃいけないのかなーとか。いろいろくさくさ考えると、新規マシンで組みたく成っちゃう、根本的に適当な自分です(苦笑)。

投稿: sn@散財 | 2008.09.23 10:45

そのSSDが何を指すか分かりませんが・・・
私とお兄さんが出会った会社の略称がSSDでした~

投稿: ヨッコ | 2008.09.25 10:56

 この場合のSSDはソリッドステートディスクの略であります。なにやらかっこよさげな名前ですが、中身は要するにフラッシュメモリ。
 ものすごく乱雑に言うと、USBメモリだとか、microSDみたいなメモリカードの中身を、ハードディスクの代わりに使えるようにした、と言うような代物です。

 衝撃に強い、消費電力が少ない、(使い方によっては)ハードディスクより読み書きが早い、と、なかなか有望なメディアなんですが、高くて信頼性に難があって、寿命がどのくらい保つのかなどの不安な点も多々上げられている、目下注目株の記録媒体です。

 用途からして、ノートパソコンや、それより1カテゴリ下のネットブックによく使われています。現在、急激にお値段が下がりつつあるので、もうそろそろ手を出すタイミングを図ってもいいかな? と言うような代物ですね-。

 そんなわけで、兄貴の元の勤め先とはあまり関係はないと思います。むしろ今の勤め先のほうが関係あるかも知れません。いやないのかなあ。どうなんでしょうね。

投稿: sn@散財 | 2008.09.26 00:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/42519026

この記事へのトラックバック一覧です: バッファローからSSDが!(☆☆):

« なんか右下のあたりに。(☆) | トップページ | Who singing now? 第三惑星(☆) »