« しもきた水けむり。(☆☆☆) | トップページ | 廻れ宝貝プロセッサ(☆☆) »

2008.11.07

写真で観戦!できんのか!

 だらだらしていたらちょっと間が空いてしまいましたが、草加ロボットフェスティバルの写真、二日目のぶんがまるまる残っていますので。そこからちょっとピックアップさせていただきたいと思います。

2008110701

 とかいいつついきなり関係のない写真。
 遅刻しそうになって慌てて駅に降りたら、ハトがあまりにも堂々と水を飲んでおり動揺を誘われます。

2008110702

 本日の主役くまたろう、リングで調整中。ぺこり。

2008110703

 ぺちょり。

2008110704

2008110705

 前半の部のタッグトーナメントで、史上初のロボットタッグのタイトルホルダーとなった、チーム・吉田ファミリアのrsv-3(左)&さくら2号。
 このあとのタッグマッチでもナガレンジャーチームを圧倒し、強さを見せつけました。

2008110706

 0番勝負、次々と選手が入場する時間差ランブル。気がつくとリング上はいろいろな意味でカオス理論な状態に。

2008110707

 キノピーが木琴を叩いたり。

2008110708

 アフロとトコトコ丸が手慣れ過ぎたオンステージを披露したり。勝負は着々と進行していきます。

2008110709

2008110710

 痛恨の電力不足を招いたivreを制し、ベルトを肩に巻く不知火の勇姿。
 関係ないですが、下の写真みたいな「一部だけ明らかにブレている写真」が結構好きだったりします。動いてるーって感じで。

2008110711

 有刺鉄線電流爆破時限爆弾デスマッチ、の、時限爆弾の部分。
 リングアナの松田さんが爆破時間到来を告げると、リング脇に待機しているスタッフがそれを聞き、自動的にハンマーでぶったたいてこれらを起爆させ、結果時限爆弾が爆発する。という、そんな感じのしくみです。

2008110712_2

 引退式において、キングカイザーからのビデオメッセージを受け取るくまたろう。
 画面にちゃんと向き直っている辺りの細かさが、お子さん達から小声で好評でした。

2008110713

 戦い終わってぐったりくまたろう。お疲れ様でした。

 僕の仮説ではくまたろうはマスクマンなので、中が変わった新くまたろうや、帰ってきたくまたろうやくまたろうII(ブラックくまたろうやアーマーくまたろう、くまたろうグレート及びマリポーサでも可)になって復活、と言うのは十分ありだと思うんですが、どうなんでしょうね。

2008110714

 そんなことを考えているうち、とっぷりと日も暮れて。二日間のお祭りも、いつのまにか終了です。
 みなさまおつかれさまでした。

|

« しもきた水けむり。(☆☆☆) | トップページ | 廻れ宝貝プロセッサ(☆☆) »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/43042646

この記事へのトラックバック一覧です: 写真で観戦!できんのか!:

« しもきた水けむり。(☆☆☆) | トップページ | 廻れ宝貝プロセッサ(☆☆) »