« 了(★☆) | トップページ | 冬の最中の遠来の友。(☆☆) »

2008.12.27

関東組ロボット練習会 in ちよだパークサイドプラザ&ロボット野郎共の忘年会。

 もたもたしてたらすっかり報告が遅くなりましたが、お休み初日の27日は土曜日で。今年最後となる、関東組ロボット練習会がちよだパークサイドプラザにて開催されました。
 ちょっと色々立て込んでいたら出かけるのがすっかり遅くなってしまったものの、会場で使うと言うわんだほーパック一式を詰め込んで一路電車は秋葉原へ。殷賑極まる歳末のヨドバシアキバを尻目に、昭和通りを超えて反対のブロックへと進みます。
 会場のちよだパークサイドプラザにたどり着くと、流石にすでに皆さん、結構な人数が集まって調整中でありました。向こうではロボビリヤードで操縦訓練が行われ、こちらでは機体の整備が行われ、とにぎやかな風景です。

2008122701

 もちろんいしかわさんのレフェリーロボも。しかし今日のいしかわさんの主題は、こちらではありません。

2008122702

 じゃじゃーん。取りいだしたりますはこのものものしいミキサ。これは次回のわんだほーで使う音響機材の要であります。
 アニメイダーさんにマイクがないと負担が大きい、と言う声と、いつもドデカクロックやBGMなど音系ではわりとわたわたしているということで、いしかわさんが安く調達してきたこのミキサ。それはいいんですが、ケーブル類はこれから調達しないといけません。と言う事で、僕の持ち込んだパワードスピーカーと端子類を見比べ、いしかわさんが調達してくることに。「秋葉原だからなんでもあるよ」と言っていたんですが、戻ってきたらみんなヨドバシで調達されてました。
 一方で、別の場所ではボトルトラクション用のカゴの改良がTOBBYさん主導で行われておりました。毎回、他の競技はわりとそのまんまで行けるんですけど、ボトルトラクションだけはルールも機材も改良しないとダメなんですよねー。ところで今日はわんだほーグッズが全部揃っていたらしく、なんと液晶ディスプレイやプリンタまでも会場に持ち込まれておりました。梱包したまま解除されることはなかったのですが。

2008122703

 なんだかちょっとねじれた格好で待機していた、なぐさんのもん☆。久しぶりにご挨拶させていただきました。
 年明け早々行われるROBO-ONE GPにて、なにやらはっちゃけた事になってしまっていたなぐさんですが、「プロモーターの意向」と言う事で解決みたいです。「これからGP組は持ち回りでみんなネタやることになるんだよ」と言いつつ。操縦担当の方は、ガルーを相手に回してのスパーリングでかなり上手い立ち回りをしていたとの事。見たいですけど、いかんせん福島なんですよなあ……。

 なぜか名古屋からものすごく何気なく登場したまさゆきさんが、このあたりで登場。手に持っていたのは……。

2008122704

 なにやら産着にくるまったかわいらしい人形。のわけがありません。本日ここの集まりの趣旨からして。
 なにしろこの下はこんな感じ。

2008122705

 恐ッ。髪がブルーと黒のメッシュだったり、唇に紅がさしてあったりして、首から上だけ見るとかわいくもあるんですが、いかんせん、これはどうだ恐くないですが。解体が絡んでいるのでこの形態で使う事はないとのことでしたが。この後、顔だけかぱっと外されて、あちこちに流用されます。

2008122706

 サアガのヘッド装着形態。ちょっと外骨格系。

2008122707

 首と胴体のバランスがいちばんいいと言われた、ガルーのヘッド装着形態。僕はミクロマンみたいだと思いました。
 ちなみに隣に寝ているのが、この首の本来の持ち主の胴体です。頭の中までみっしりフレームが入るようになってるんですね。「顔がついてないほうが可愛い」と言う声も。

2008122708

 そんなことを言いながら組み立てた、音響システムのほぼ全貌。
 このくらいの時間で、マイクの動作テストをかねて参加者の自己紹介を行いました。なにやらノイズが厳しい、と言う事で、あれこれと調整を行う事に。そうこうしているうちに時間はそろそろ退室時間です。後片付けが始まる最中、TOBBYさんが「じゃあこれ使わないかな」と持ち出してきたのは……

2008122709

 ラ ララララ ラテカセ
 なんでもかなり昔、TOBBYさんが廃棄されていたものを回収し、ハンダゴテ当てて修理したのだそうです。白黒テレビのブラウン管が目に染みる。「ガンダム見ようぜガンダム」とか言ってました(※放送日は日曜なので見られませんでした)が、こんな情報参謀な、こんなサウンドウェーブな代物が見られるとは思いませんでした。すげえなあ。

 片付けチキンレース状態をなんとかくぐり抜け、練習会は終了。このあとは忘年会まで、ちょっと待機時間です。
 せっかくなので、移転為ったロボット王国を見に行こう、と言う事になり、ついていくことに。このあいだはお店のスペースだけでしたが,今回は奥のビルダースペースにも入れていただきました。
 奥は工作機器など一式が並んだ作業スペースで、床にはみっしりとツクモロボット運動会で使った時の障害物競走コースが設置されておりました。ここではわんだほーのポスターをお店に持ってきたアニメイダーさんと一時合流。あれこれとわんだほーに向けてのお話などしてまいりました。
 お仕事に戻るアニメイダーさんと再び別れ、一同は忘年会会場へ。秋葉原の呑処ひろしさん。ロボットビルダーの方々が集まるお店。リング中央にはロボットが早くも並べられています。飲み屋にリング。不思議だけど仕方がありません。それがロボット忘年会クオリティ。

 いしかわさんが遅れていると思ったら、お店に来るなり「ロボスポット寄ってくるから先に始めてて!」と言って飛び出していってしまったり、不意に現れたうじさんがその場を見事に仕切って飲み会を始めてしまったり。「できんのか」のDVDが届いているから、といしかわさんがDVDを再生しようとして、環境が無いと判るや「じゃあDVDプレイヤー買ってきます」と飛び出していったり。勢い余って別の録画の熱中夜話まで見始めたり。
 そのあとは飲み会バトルトーナメント戦。つごう8体がエントリーしてのトーナメント戦、優勝したのは…… …………………… あれ? 思い出せない(汗。かぶりつきで見ていて、写真まで撮ってたはずなんですが……。

 ……そんなこんなしているうちに、お店を出て、フト気付くと終電が秋葉原駅を出る7分ほど前。挨拶もそこそこに荷物を抱えて猛ダッシュ、なんとか滑り込んで家まで帰り着けた次第でした。危ういところでまた寝過ごしそうになりましたが……(汗。
 最後の最後までじたばたとしつつも、これにて本編のロボットイベントは出収め出し納め。これにて全編の終了と相成ります。

 今年も色々と書かせて頂き、ありがとうございましたー。
 毎年言ってますけど、来年はもっとあちこち遠征したいなあ、と思いつつ。まずは間近のわんだほーを無事に乗り切って、来年一年、いろいろまた見させて書かさせて頂きたいと思います。

 また来年も、宜しくお願い致します-。宵候。


 さて、休みのうちに、枠に少しでも中身を入れておかなくちゃ……。

|

« 了(★☆) | トップページ | 冬の最中の遠来の友。(☆☆) »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/43568508

この記事へのトラックバック一覧です: 関東組ロボット練習会 in ちよだパークサイドプラザ&ロボット野郎共の忘年会。:

« 了(★☆) | トップページ | 冬の最中の遠来の友。(☆☆) »