« ご一緒にベーコンはいかがですか?(☆☆☆) | トップページ | 【コネタマ】斗え!地獄小僧(☆☆) »

2008.12.23

レベルファイブ展を見に。(☆)

リンク: ニュース[レベルファイブ展]|株式会社レベルファイブ.

 本日は休日なり本日は休日なり。
 そんなわけで、年明けに備えてバリカナイズして貰った後はわりと体が空いた身の上。ぶらぶらしに街へ出かけて、ふと思い立って上記のレベルファイブ展を見に行く事に。
 ふいと電車を途中下車し、最寄りのジェイコムショップは寄り道。いつのまにかサービスインしていたHDR+の申し込みを済ませてきます。なんでも機械の入荷数が少ないので、新規契約の人を優先にしていて年明けになるのだとか。まあ、空いた時に、と言うことで、予約だけ済ませて再び車上に。

 置き石で遅延した上に、なにか扉に向けてバイオハザードされた後があると言う二重三重に痛めつけられた中央線に乗り、お茶の水で途中下車。天気が良くて暇なときは、たいていここから秋葉原まで歩きます。お茶の水橋や聖橋の風景が好きなんですよね。
 てれてれ歩いて秋葉原へ。さすがにすごい人ごみです。せっかくなので、再開からこちら一度も足を運んでなかったツクモロボット王国へ。そういえば4階に移ってからも一回も行ってなかった…… と思ってお店に入ると、ばったりと言うかある意味必然的にと言うか、くぼさんと遭遇。姫路ロボチャレンジはかなり面白い事になってたみたいです。面白い事は見に行けないところで起こるの法則がこちらでも。
 くぼさんとお店の前で別れ、クレバリー→T-ZONE DIYとほぼ軽めの巡回ルートを廻って、ぐるっと廻ってUDXの方へ。くだんのレベルファイブ展はこちらの4階です。途中、2階のイベントスペースで仮面ノ世界を見かけ、ワンセブンの勇姿に思わずふらふらと引きずり込まれかけるも、なんとか踏みとどまる。家に帰ってイベント概要を見て思わず後悔。ああなんで踏みとどまっちゃったんだあそこで。まあ、またどうぜ秋葉原には行くでしょうから、こいつは押さえておかなくては。

 立ち寄ったレベルファイブ展なんですが、こじんまりとした展示コーナーといった感じでありました。目新しい色々はたぶん、東京ゲームショウの展示を再紹介してるんでしょうねー。ただ、レイトン教授のビジュアルパネルに絵コンテ、サイン入りの収録台本。台本はアニメ版イナズマイレブンのものもあったりして、小粒ながら耳目を惹かれるものが目白押しです。モレントリー急行の模型が、思わずサスライガーかマイトガンナーに見えてしまったり。色的に。
 熱いのは、発売予定作品の「ダンボール戦機」と「二ノ国」関係の展示。カスタムロボ系のゲームであるダンボール戦機のコーナーでは、作中に登場するロボットキット・ダンボール戦機の「箱」を展示。あれです、プラモデルの箱ですね。決めまくった各機体のポーズや注意書きが、気合い入りまくっていて素敵。「危険なので必ずフィールドの中で遊んで下さい」って注意書きがあったりして。
 この記事に載っている画像の箱が、実際にそこにあったんだと思って下さいまし。
 一方の二ノ国のほうは、ゲームソフトと同梱されるらしい本、マジックマスターとおぼしきものが飾ってありました。こういうの見ると、PC版のウルティマIV思い出すなあ……。開いてあるページには、一筆書きの模様と呪文の名前、効果の説明が。DSの画面にこの模様を書き込めば魔法が発動する、って言う理屈なんでしょうねきっと。本とゲームの融合と言うことで、これも密かに楽しみな一本です。

 帰り道、前々からスピーカーとして目を付けていたGX-D90を調達。先頃のディスプレイとあわせ、年末の設備更新計画は、これでひとまず完成です。肝心の音質は良くなった………… ……ような、気がしなくもない気がします(汗。耳が肥えてないから、しょうがないですよねこれは。これから色々と聞き込んで鍛えなくてはいけませんな。はい。

 そんなこんなで、仕事納め前最後の休日のことでありました。

|

« ご一緒にベーコンはいかがですか?(☆☆☆) | トップページ | 【コネタマ】斗え!地獄小僧(☆☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/43507718

この記事へのトラックバック一覧です: レベルファイブ展を見に。(☆):

« ご一緒にベーコンはいかがですか?(☆☆☆) | トップページ | 【コネタマ】斗え!地獄小僧(☆☆) »