« 第6回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【キューブ】 | トップページ | 第6回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【決勝】 »

2009.01.12

第6回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【ランブル】

【ランブル】

■第一試合

 さあ、なんかもう大変な事になってきました。第一戦からえらいことに。見学で見えられていたボブ・サップさん、なんとデュミナスを借り受けてランブルに参戦です!
 しかしいきなり開始直後、竜鬼Ⅱに倒されてしまう。「空気読んで-!」の声が飛ぶ中で続けて竜鬼も轟沈。戦場は二つの領域に集まってきた、まりんがいい動きを見せてピラニを狙う、トコトコ丸の横で動けないゼルファー、ザウラーとクロガネ、反対側で一騎打ちの構え。熊が暴れている、で・かーる、仰向けに不気味な構えfで突撃するが起き上がれない、かーる起き上がった、まりんを首仮投げだ、しかしで・かーる、腕がもげた、もげてしまった、しかも起き上がりにゼルファーを巻き込んだ、上位三機が残ったところで終了となります。クロガネが転落した、大丈夫なのか、まりんがトコトコ丸を押す、しかしトコトコ丸が押し戻した、まりん、なおもトコトコ丸に挑む、しかしトコトコ丸反撃、押していく押していく、一気にまとめて押す構え、まりん場外、これでザウラーとピラニ、トコトコ丸が決勝へ進みます。

■第二試合

 さてランブル第二試合。まずはスロースタート、マヌイが派手なキックでおふじゃんびぃを倒す、マヌイ危機的なところから復帰、仕掛けたカイレイが倒れています。ここでおふじゃんびぃがリングアウト、さくら2号が睥睨しています。全く動かない王者の風格。マヌイ転落、アエロストライカーが真ん中に落ちる。これでダウン、残りは黒カジロウと鏑、そしてあれは、おっと、キノピー、ブラックタイガーに押された状況、ここでハーデスが二機を落とした。はーですと鏑、カイレイ復帰できるか。さくら2号が状況を睨んでいます。残りは4機でしょうか、ここで終了、さくら2号、黒かじろう、ハーデスが決勝へと進みます。

■第三試合

 さあさあ、いよいよランブル予選も最終試合。いよいよガット登場、オマタさんもリングに登場だ。ブレイブドラゴンも登場、サイコロ1号も勿論登場です。ボブサップさん、ここでデュナミスで再度登場です!
 試合開始前、何故かくぼさんととおかしくかつ凄まじい睨み合いを繰り広げたボブサップさん。なんかもうすごい楽しそうだ。さあ試合開始、まずは小雪がリングアウト、ひかりが真ん中に落ちています。だんだだん、ガットと睨み合い、復帰したデュナミス、だんだだんが頭を開けた、後ろでガットが復活、デュナミスがダウン、しかしまだ復帰、デュナミスがちょっと色々ありましたが復帰、片方ハリセンが落ちたガットが暴れる。ガット、リングアウトで倒れるが勢い余ってデュミナス、リングアウト。サイコロ1号がにじり寄っていきます、相手はダイリストラーダか。面白がってましたが結構残っています。だんだだんとブレイブドラゴンが大きさ的には頭ひとつ抜けていますが、決定力的にはどうなんでしょう。小競り合いが続きます。動かないで睨みあう情勢か、Eorz、ブレイブドラゴンを落としに行く、側転攻撃を仕掛けたプロトタイプ、しかしあと1分。割と残って居る、これはどうなんだ、ダイリストラーダ、サイコロに仕掛けて転落。ブレイブドラゴンも厳しい状況、これはアウトか。だんだだんは復帰不可能、これでアウト。ブレイブドラゴンが。
 これで時間切れ、ラムダ、プロトタイプ、サイコロ1号、Eorzが決勝へと進みます。

■決勝戦

 さあ、ここで決勝戦。予選の段階でてっきり忘れられていたゴージャスファイブが参加して、総勢11機での決勝戦が繰り広げられることになります。
 ちょっとハーデスが起動に絵馬取っていますが、サイコロとザウラー、トコトコ丸がその集団に殴り込む、黒かじろう、頭が取れてしまいます。ラムダがアウト、さくら2号に仕掛ける黒かじろう、巻き込まれるプロトタイプ。そのままゴシックがアウト、ああ、ハーデスはそのままアウトのようでしょうか。ザウラーとピラニがトコトコ丸をハサミ打つ、その二機がまとめてダウン、しかしピラニとザウラーが協力から一転闘いに。ここでザウラーがアウト、残り現在五機。Eorz、さくら2号、プロトタイプ、そして黒かじろうのシュ奥部。黒かじろう、復帰できない。さくら2号とEorz、勢い余って中央の穴に落下。これはアウト。残りは黒かじろうとピラニ、そしてプロトタイプの三機。黒かじろう、プロトタイプに襲いかかる。ピラニが一気に殺到してきた、みんなもう脚がざりざり音がしています。大丈夫なんでしょうか。プロトタイプが倒れてアウト、かじろうとピラニの対決。法政勝負になりました。この勝負、プロトタイプが地味になんか介入してきています。ピラニが薙ぎ倒す、黒かじろうが起き上がる、これは厳しい起き上がりの勝負、背中から押すピラニ、両者ダウン。押し切れない展開ですが、ピラニ、コーナーまで押し込んだのですが押し切れない、このまま時間切れでの終了となりました。

 さあ、二機が残って拍手での決着となります。拍手の数を競い、勝ったのは…… ローリングピラニ! これでランブル優勝はピラニとなりました。

 さて、この後はいよいよ、決勝トーナメント本戦となります。

|

« 第6回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【キューブ】 | トップページ | 第6回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【決勝】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/43715150

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【ランブル】:

« 第6回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【キューブ】 | トップページ | 第6回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【決勝】 »