« ファンディスクと攻略本と私。(☆) | トップページ | 【映画】ヤッターマン(☆☆☆☆) »

2009.03.06

直焦燥。(★)

・出勤して仕事して帰宅するまではそこそこ元気なんですが、家に帰ってくるとパワーダウンが著しい。
・せっかく買ってきたウォッチメンを読む元気も出ません。と書こうと思ったんですが、よく考えてみると、あれは相当元気じゃないと確実にパワー負けする本だった。

・まあ三月が忙しいと言っても、月末までにはまだ余裕があるほうですし、世間一般に比べれば自分の忙しさなど鼻歌が出る程度の代物だとは思うんですが。なぜだ。あれか。目がかゆいのがいけないのか。
・時々思うんですが、自分はどうも外的に生活習慣を変えざるを得ないような状況を作り出さないと、なんか新しい事をしようとしないタイプらしいので。
・四月以降に少々スイッチを切り替えられるように、三月は準備と仕込みとを行っておきたいところですね。

・新しい芸を覚えるには少々歳を取った犬になった気がしますが、本物の知識も本物の技も、これが自分と言えるものをなにも手元に持っていない身としては、なにかしら努力をしなくてはなりません。たとえ目標と呼べるものが何ひとつ無いとしても。
・それにしても、もう十何年も前から、得体の知れない焦燥を感じるものです。何をしていても、今本当にすべきことをしていない気がする。そこにいていいのか、と言う気がする。家に居れば出かけるべきだと思うし、出かけていれば家ですべきことがある気がする。しばし焦燥を感じないと、焦っていなかった事に焦りを感じて。
・しなくてはいけないことをしていないと思うのなら、自覚的なところから潰していくしかないのでしょうが。ああ、忙しい方がいいなあ。目の前に解決しなきゃいけない問題があるかぎりは、そこだけを見てればいいんでから。

|

« ファンディスクと攻略本と私。(☆) | トップページ | 【映画】ヤッターマン(☆☆☆☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いきなり細木数子モードですみませんが、
もしかしたら、転職しどきなのでは?
普通の会社員から野球実況アナに転身した節丸裕一みたいな人もいるんだし、本来やりたかった職業に就く道を探ってみるのも、場合によっては無駄じゃないかもしれませんよ。。

私の場合は、焦燥はロシア語のことを考えたときに感じます。
いつも、しなくてはいけないことを潰す延長線上に、目標と言えるものが見えていればいいんですけどね。

投稿: ヨッコ | 2009.03.07 01:44

 あー…… 確かに職場にもいろいろ抱えてるところはありますね。その視点はあんまりありませんでした。
 この不況もありますし、とりあえず「あきらめたルート」に行く道を探っておくのもありかもしれませんね。ありがとうございます。

 半日ばかり都内を歩き回りながら考えましたが、欲しいものはあっても、そこに至るルートがまったく見えていないのが目下の問題なのかも知れません。
 本当は、しなくてはいけないことと、したいことの擦りあわせをうまくしなくちゃいけないんですけどね。難しいことです。とほほ。

投稿: sn@散財 | 2009.03.07 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/44264701

この記事へのトラックバック一覧です: 直焦燥。(★):

« ファンディスクと攻略本と私。(☆) | トップページ | 【映画】ヤッターマン(☆☆☆☆) »