« 第一回チキチキロボマッチ観戦記【予選第三回・Carry the キューブ】 | トップページ | ROBO-ONE1kg以下級大会観戦記【宇宙大会選抜競技】 »

2009.03.15

第一回チキチキロボマッチ観戦記【予選第三回・ランブル他】

 さあ最後の競技はランブル、飛び散る外装、爆ぜるネジ。部品の飛び交う最終決戦の開幕です。まずは先だって、現在の順位はこんな感じと紹介しましょう。

----

No.18 サアガ (イガア)

No.24 鏑 (mota(もた))
No.23 uru/run (うるるん工房)

No.20 竜鬼Ⅱ (AZM LAB(アズムラボ))
No.17 ファントム (スカイ(操縦者:ブラック))
No.19 ATACO The Stryker(アタコ ザ ストライカー) (MANOI団)
No.21 ドリラー (法政大学電気研究会)
No.22 BUSHIDO (電気通信大学ロボメカ工房)

----

 サアガの一位通過は確定。鏑とウルルンの二位争いがポイントとなってきます。
 リングの上に八機のロボットが次々と登場してきます。難敵サアガを誰が倒していくのか、そんな展開になってきそうです。
 さあ開始。まず突っ込んだサアガ、ウルルンを竜鬼Ⅱが倒していく。倒れたファントムをストライカーが押す、しかしストライカーも巻き込まれて転落。ブシドー倒れたまま動かない。頭がない状態から動けるか。鏑、サアガに寄られて落ちる、しかし投げにかかったサアガももろともに転落。なんとサアガ消えた、いつのまにか上下逆、頭が逆になったドリラー、竜鬼Ⅱに落とされて転落。
 あっと言う間にばたばたと落ちて、気付けばあと三機、ウルルンと竜鬼Ⅱとブシドー、竜鬼Ⅱ、ウルルンとブシドーをそのまま倒していく。逃げるウルルン、ブシドー、戦いに絡めないか。ウルルンと竜鬼Ⅱは中央での押し合い。ブシドー、立ち上がるが倒れてしまう。ウルルンチームから「助けてブシドー!」の声が。むしろブシドーを助けてあげて!お願い!
 かわしたウルルン、竜鬼Ⅱ、長井腕を振り回して押していく。ウルルンはブシドーの方へ。助けてブシドー! と言う声ですが、しかし二機がかりでも竜鬼Ⅱを地力に勝る。リングぎりぎりに追い詰められたウルルン、しかし竜鬼Ⅱ。背中に回り込む。バランスを崩しかけたウルルン、あやういところから復帰する。追い詰め続ける竜鬼Ⅱ。どんどんぶつかって押していく、しかし竜鬼Ⅱも押し切れない、竜鬼Ⅱ、危ない、リングぎりぎりの競り合いで、ウルルンを押してとうとう落とす!
 ブシドー、倒れたまま動けない。ブシドー頑張れ! の声が飛びますが、体当たりの構えの竜鬼Ⅱ、「処理!」の声が飛ぶような状況。ここで竜鬼Ⅱ、ランブル優勝となります!

「ランブル優勝下のは初めてです! ランブルはいつも最初に落ちるので」とのコイズミさんの声でした。「倒して押しだそうとしても、すぐ起き上がれるので厳しかった」とのことでした。

 さて、これで全競技終了。最終順位は以下の通りになります。

----

43p No.18 サアガ (イガア)
32p No.24 鏑 (mota(もた))

29p No.23 uru/run (うるるん工房)
23p No.20 竜鬼Ⅱ (AZM LAB(アズムラボ))
12p No.17 ファントム (スカイ(操縦者:ブラック))
12p No.19 ATACO The Stryker(アタコ ザ ストライカー) (MANOI団)
12p No.22 BUSHIDO (電気通信大学ロボメカ工房)
11p No.21 ドリラー (法政大学電気研究会)

----

 一位はもちろん下馬評大鉄板、サアガ一位通過となります。二位は全競技で着実にポイントを挙げた鏑が二位で通過します。出目調整と言う荒技を繰り出したウルルンでしたが、惜しくも3点差で決勝に届かず。第三組からはサアガと鏑が決勝進出となります!

 総合ポイントは、サアガの43点。ここまでトップのガルーの44点には一歩譲りますが、ぶっちぎりの安定感での勝利。「ウルルンを二位にしてもらいたいと思って鏑に挑んだが、なかなか投げられず落ちてしまった。つねに投げ技にこだわっていく」とイガアさんでした。

 さて、これで第三日目の競技も終了! 予選の椅子は6つまで埋まり、残りは2つ。
 これまで決まったチームと、暫定スコア(散財調べ)をトータルしてみましょう。

☆44p No.2 ガルー (くまま)
☆43p No.18 サアガ (イガア)
☆33p No.9 キャバリア (えまのん)
☆32p No.24 鏑 (mota(もた))
☆31p No.10 さくら2号 (チームさくさく)
29p No.23 uru/run (うるるん工房)
☆26p No.1 デュミナス (スカイ(操縦者:ビスコ))
25p No.14 GAT(ガット) (K(クボ))

23p No.20 竜鬼Ⅱ (AZM LAB(アズムラボ))
22p No.15 薬魔(ヤクマ) (湘南工科大学 ロボット技術研究会)
21p No.3 サイコロ一号 (東京理科大学Ⅰ部無線研究部)
19p No.5 ローリングピラニ (法政大学電気研究会)
15p No.7 赤兎 (電気通信大学ロボメカ工房)
15p No.12 福大_ジョウナン君 (福岡大学2足歩行ロボットプロジェクト)
13p No.4 メイド号 (アニメイダー)
13p No.13 銀紙 (芝浦工業大学SRDC)

12p No.16 おふじゃんびぃZ (佐藤ロボット研究所)
12p No.11 Actaeon(アクティオン) (機工部)
12p No.17 ファントム (スカイ(操縦者:ブラック))
12p No.19 ATACO The Stryker(アタコ ザ ストライカー) (MANOI団)
12p No.22 BUSHIDO (電気通信大学ロボメカ工房)
11p No.8 小雪 (シムカ)
11p No.21 ドリラー (法政大学電気研究会)
10p No.6 で・か~る (道楽、)


 このあとは放送時間がかな残りましたので。いろいろおまけタイムに入ります。
 実演・ウルルン出目調整から、サアガ無双のお時間です。恐怖に怯えるドリラー、そして頭からまっさかさまに落ちるウルルン。ドリラー、何に似てるのかずっと考えてたんですが、ベックビクトリーデラックスに似てるんだ。今ようやく理解しました。

 もろもろありますが、次回はいよいよ最終予選。
 日曜日22日、15時の開演となります。

|

« 第一回チキチキロボマッチ観戦記【予選第三回・Carry the キューブ】 | トップページ | ROBO-ONE1kg以下級大会観戦記【宇宙大会選抜競技】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/44351362

この記事へのトラックバック一覧です: 第一回チキチキロボマッチ観戦記【予選第三回・ランブル他】:

« 第一回チキチキロボマッチ観戦記【予選第三回・Carry the キューブ】 | トップページ | ROBO-ONE1kg以下級大会観戦記【宇宙大会選抜競技】 »