« 第一回チキチキロボマッチ観戦記【予選第二回・入場】 | トップページ | 第一回チキチキロボマッチ観戦記【予選第二回・ダッシュ!5000】 »

2009.03.08

第一回チキチキロボマッチ観戦記【予選第二回・デモンストレーション】

 すでにGATがなにもかも持っていってしまった感もありますが、デモンストレーションから、まずは競技開始となります。

No.9 キャバリア (えまのん)

 まずは超大型、キャバリアからの登場。相変わらずの圧倒的な存在感です。
 「建造物とか良く言われるけども、倒れないわけではなく倒れる。あのときはフレームはしっかりしてたけれども、今はフレームは曲がったりネジはゆるんだりでひどい状態」とのことでした。

No.10 さくら2号 (チームさくさく)

 ピンク色のヘッドのさくら二号。本日はお嬢さんの操縦での登場。頭のぼんぼんもきちんとついています。

 「今日は踊ります」とのこと。ノートからポニョの曲(初音ミクver.)が流れてきております。ひょいひょいと曲に併せて踊るさくら2号。映像のモニタを見ている皆さんからは、なんとも言えない遅延のもどかしさを感じる状態に。近場で見るとタイミングの同期が難しそうな感じですが、きちきちと着実に踊っております。吉田さんがぼそっと「長い……」と。

 点数をつけるとしたら何点? と聞かれたお嬢さんからは、長考のあとオッケーとのコメントでした。ある意味息詰まる展開です。

No.11 Actaeon(アクティオン) (機工部)

 次なる登場はユニットチーム。えまのんさん作成、まさゆきさん操縦のアクティオンです。さっき小型キャバリアだと思ってたのはこっちだったんですね。頭やフレームはついていませんが、こちらは初代機に近いフレームとのこと。
 神矢先生をROBO-ONEに出場させるのが目的、とのことです。

No.12 福大_ジョウナン君 (福岡大学2足歩行ロボットプロジェクト)

 続いては福大のジョウナン君の登場。大学からの支援も受け、昨年12月に完成したばかりのロボットとのこと。腕の分厚さと平べったい頭部が、重り分銅を思わせる外観のロボットです。重そうな外見と反面に、きびきびと動くロボットです。
 アルミ板をノコギリとフライス板で加工して作成した、限りなく自作したロボットです、とのことでした。

No.13 銀紙 (芝浦工業大学SRDC)

 続いては芝浦工大の銀紙。頭が銀紙で覆われていて、ジャミングや電波妨害に強いのがポイントのロボットです。すいませんちょっと妄想入りました。
 昨日完成し、あまりモーションが出来ていないとのこと。後退するモーションが入っていないのでそこを突かれると危うい、とのことでした。
 「手が剣っぽいですが」「なんでもいいやみたいな」 設計で最後に残るのが手なので、複雑な形は止めたのだそうです。

「負けたくないと言いたいところですけど、負ける自信がいっぱいあります。出来るだけ頑張って、あとは運と神頼みです」とのことでした。

No.14 GAT(ガット) (K(クボ))

 大会3秒前にグレートガットにパワーアップしたガットの登場。マジックハンドは結束でくっついております。下半身しかサーボが入っていない、と言うか、下半身しかない、と言っているうちに、ぱちーんと音を立てて腕がもげてしまう。なんかもう皆さん笑い出して、デモンストレーションなのにしゃべりが止まってしまう有様。

「なんか動きとかありますか」「これにはないです。腕も取れちゃったので」との事でした。

No.15 薬魔(ヤクマ) (湘南工科大学 ロボット技術研究会)

 続いての登場は薬魔、こちらはなんと6代目。この薬魔、大会の前日にどこかが破損する、と言うジンクスを抱えている魔性の機体。今回も前日にトラブルを起こして故障した、とのこと。本日もプログラムで何かトラブルが起きたようです。
 薬魔と言う名前にはいわれはない、とのことでしたが、夢でこういう名前が出たのでこれに決めた、とのことです。因みに字は固定ではないそうで、前は厄魔でしたしね、「画数を変えてみてはどうか」と言うアドバイスを貰っておりました。
 なかなかソリッドで悪っぽい顔。後輩の方に作ってもらった、とのこと。

「芝浦工大には何度か行った事がありますけど、なんとかなりますかねえ……」とのことでした。

No.16 おふじゃんびぃZ (佐藤ロボット研究所)

 いよいよ最後はおふじゃんびぃZ。リニューアルして腕先がついていますが、腕先を使うモーションは入っていない、とのことです。力強い動作での前進後退と、転倒からずっしりした自動起き上がり。なんか可愛い横パンチと、右左の区別を明確化。わんだほーでえまのんさんに叩きのめされたので、一矢報いたい、とのこと。
 最後はサイコロを掴んで投げ、自分は後ろに倒れる、と言う自爆サイコロ投げを繰り出し、デモ終了となりました。

 さて、以上で8体の機体の紹介はすべて終了。ここからはいよいよ競技の開幕。ダッシュ5000からのスタートです。

|

« 第一回チキチキロボマッチ観戦記【予選第二回・入場】 | トップページ | 第一回チキチキロボマッチ観戦記【予選第二回・ダッシュ!5000】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/44285990

この記事へのトラックバック一覧です: 第一回チキチキロボマッチ観戦記【予選第二回・デモンストレーション】:

« 第一回チキチキロボマッチ観戦記【予選第二回・入場】 | トップページ | 第一回チキチキロボマッチ観戦記【予選第二回・ダッシュ!5000】 »