« 10月は酔いどれの国。(☆☆☆) | トップページ | Re:10月は酔いどれの国。(☆☆☆) »

2009.05.31

サタスペった日。(☆)

 もうほんと何年ぶりかなあ、かなりひっさびさにTRPGをやってきました自分です。
 それもシステムがサタスペ なる代物で、あまりにも面白そうなので参加してきたのですが、PCの能力その他どころか、名前から二つ名から国籍から人には言えないアレやらソレやらまで、何から何までサイコロを振って決められる、と言うオプションルールがあまりにも愉快過ぎて。
 調子に乗って、全員が全部盛りで試した結果、DD(ゲームマスターに相当する)が「ウチのチームは(申し上げられません)ばっかりか!」と高笑いが止まらなくなってしまう、愉快な連中になってしまいました。

 一味を率いるリーダーは、インドア派ロシア人オタクの駄文書き・『狂い咲きスーパースター』。交渉事とアラサガシは俺に任せろ! ひとたび彼がダイスを振れば、そこは地獄に早変わり(味方の)。
 ここ一番で勝負しない、参謀走り屋・ガレージクリーナー(駐車場清掃機)。表の顔だか裏の顔だか、奴の源氏名はブラックパンサー。
 謎も疑問もネットで解決、脚で調べない技術屋チャン。潰走する敵に滅法強い、チームの自称常識人。
 ボンテージファッションの荒事師・怪盗紳士は、表の顔はオカルト廃墟のルポライター。ムーのお守りが宝物。
 そして道化師マッシュルーム・Rはあらゆる事象をきのこで読み解く自称美少年。でも押し売りだけはカンベンな。

 そして一行と手を組む謎の(NPCの)女戦士は、装甲スバルを操る半面火傷の女闘士・地獄発電機。

 そしてPL達から多くの票を集めながらも惜しくもMVPになれなかった、敵味方最強のNPCを誤射とクリティカルでほとんど一人で倒し葬った、名も無き雑魚の下っ端C(敵)。

 ……もうPC作った段階で、笑いすぎて倒れそうだったのに、セッションやったらさらに笑いすぎて蒸し暑くなりました。楽しすぎです。まったくもう。

 これはしばらく続きもやりそうなんですが、世界観そのものがともかく濃くて面白い。
 何かに流用できないか、早くも考え始めている自分です。

|

« 10月は酔いどれの国。(☆☆☆) | トップページ | Re:10月は酔いどれの国。(☆☆☆) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

おお、サタスペですか! いいですなー。
サタスペはREmix+と番外地シリーズを持っているのですけれども、なかなかプレイする機会に恵まれず。
まあ、あれはルールブック読んでるだけでも相当楽しいんですけれどもね。

TRPGやりたいなあ。
やっぱり自分はTRPG育ちなのだなあと最近思うのですよ。

投稿: キャプテン | 2009.06.01 01:42

あんまり関係ないかもしれませんが
先日、ロシア語のサイコロ(6面のやつと10面のやつ)を衝動買いしました

http://www.rakuten.co.jp/headwear/498349/861449/#937640
http://www.rakuten.co.jp/headwear/498349/804660/#857481

投稿: ヨッコ | 2009.06.01 19:00

>キャプテンさん

 いや、僕は教えて貰うまで全っ然知らなかったんですが、結構歴史のあるものなんですな……!
 スタートブックのあまりの面白さにすっかり惚れ込んで、これ使ってPBMなんか余裕でできるじゃん! とすっかり盛り上がっていた次第です。

 いろんなものをランダムで決められるビルドな感じと、ゲームに関係無い話に分類されちゃいそうなところをルール的に取りこんでいるところとか、面白いですよねー。

 最近でもやっぱり、TRPGをやりたいのに機会がない、と言う人が多いですね。ライブ芸ですから、直で会ってやりたいものですからね。

>ヨッコ義姐さん

 これはいい!(笑)>ロシア語ダイス
 どういう需要があるのか気になりますが、ちょっとレパートリーに加えたいですね(笑)。

投稿: sn | 2009.06.01 20:06

あー、デザイナーの河嶋陶一朗氏はメールゲーマーな人です。昔色々と(笑)。
サタスペはノリが良いゲーマーなら、オススメですね。
ルールブックだけで愉しめます。
さてと、次のシナリオのネタ、考えないとなぁ。

投稿: ミハイル暁 | 2009.06.01 23:54

デザイナーの河嶋陶一朗氏とは一度だけ飲み会で会ったことが……なんだこの自慢。

他の氏の代表作である迷宮キングダムというTRPGなどもそうなんですが、サイコロを振るのが面白いゲームを創る方ですね。
後、背景世界がディストピアに過ぎる(笑)
これはイラストを描いている速水螺旋人氏と共通する嗜好なのかしら。

投稿: サトゥ | 2009.06.02 22:58

>ミハイル暁さん

 螺旋人さんが大活躍の理由は、教えてもらって納得しました(笑)。
 いかんせんリアル大阪に関する知識がいまひとつなのが泣き所な自分ですが、世界観はすごい面白いですねー。このあいだは借り物だったので、早くマイルールブックをゲットしてシナリオこしらえたいと思っております。

>サトゥさん

 な なんだってー! さすが黒い人>自慢
 なんていうか、サイコロ振るのが絶望的に面白いゲームですよね。こんな面白い解説文はMERP以来です。へらでのばすのは簡単なこと。

 背景世界のAoAっぷりは、PBMプレイヤーならことのほか好きそうな雰囲気ですよね(笑)。ディストピアといえばサトゥさんですが、どうですかさあさあさあ。

投稿: sn@散財 | 2009.06.03 21:53

 楽しんでいただけた様で何よりです。
一番盛り上がっていたのはキャラメイクだと言ううわさもありますが!みんなノリ過ぎですよ。俺も混ぜろ!?

> 早くマイルールブックをゲットしてシナリオこしらえたいと思っております。
>
 実は私が今回の話を言い出したのは、きわめて愉快なゲームが出たけど誰かがDDをやるって言い出すまで待ちきれねえ!と言う話なので。
 ぜひ!DDやってください!
 なんなら地獄発電機で参加するよ!


 あ、ところで脚で調べない技術屋はチュンさんですな。都市伝説的情報屋と同名なので。
 あと更にどうでもいいことですが、モトレの左顔面の瑕は火傷ではなく、皮が肉ごとべろんと剥けているのです。ついでに眼球も一緒に剥がれたので左眼もない。

>

投稿: 烏羽@地獄でDD | 2009.06.05 00:50

>烏羽さん

 というわけでルールブックおさえてきましたぜー。うひひのひ。
 あのゲームの最大の欠点は、キャラメイクがあまりにも面白すぎると言うところかも知れませんな……。盛り上がりすぎて疲れてしまうというか(笑)。

 シナリオのネタは考えたので、それがきちんと出来るかどうか、ルールをちゃんと読まないといけませんよねえ。と言うのが目下の問題。
 もっとも最大の問題は、自分自身が大阪縁者ではないと言う処なのかも知れません。地元の人ならもっと面白いんだろうなあくそうと言うネタの大行進。実に悔しいですな(苦笑)。

投稿: sn | 2009.06.05 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/45197464

この記事へのトラックバック一覧です: サタスペった日。(☆):

« 10月は酔いどれの国。(☆☆☆) | トップページ | Re:10月は酔いどれの国。(☆☆☆) »