« 第十五回ROBO-ONE観戦記【準決勝~三位決定戦~決勝】 | トップページ | 第十五回ROBO-ONE観戦記【全試合結果】 »

2009.05.05

第十五回ROBO-ONE観戦記【表彰式】

 さて、このあとは表彰式となります。

 なかなか選手が控え室から降りてこないので、三条さんが控え室(で見ているらしい)映像に向かって、「降りてこーい!」とコールします。優勝のBi-Maチームの皆さんはじめ、選手の皆さんがなかなか降りてこないようです。
 三度目のコールでROBITチームの皆さんが登場。チャンピオンベルトが進呈されます。続いて準優勝のholypongさん、三位のチームさくさくさんの表彰となりました。

 続いては各賞の発表。サンライズ賞のスギウラブラザーズ、なんとレトロをネックレスのように首から提げての登場ですよ。大同大が同大と言われたり、サイコログレートがまさかのダブル受賞などがあったあと、宇宙大会選抜競技賞に移行。これは前田さんのOmniballが受賞。NASAのアレことNASAみやげの宇宙食は、おっくん。さんが受賞されました。龍準さんとナガレブルーさんも、Tシャツにショットグラスと、それぞれアメリカ土産を受賞されておりました。

 最後は賞品の発表。大きいものはあとになるのでは、と言う話だったのですが、いきなりロボビルダーからの開始。すごい勢いで受賞した人が吹っ飛んできての受賞となりました。そしてなんと一等と二等の受賞が関係無い同姓の人と言う意外な展開。二等の方は一瞬のぬか喜びでした。気の毒すぎる。近藤の人に、ロボのパーツが当たったお子さんに、部品の説明をせざるを得なくなる大変な仕事が押しつけられたり。
 ちなみに賞品の発表会、参加者の皆さんもうっかりアンケートを書いていたために、なにやら本名バレ大会みたいになってしまったりしておりました。誰かと思ったら道楽、さんだった瞬間が、恐らく瞬間最高視聴率。最後はケインさんがオチを持っていったところで、委員長からの総評となります。

「3kg以下と言う、3kgの限界に皆さん挑戦していただいて、見た目にかなり大きなロボットになっていたかと思います。ルールにかなりの余地が残されていますので、委員会で詰めてもっともっとも面白い大会にしていきたいと思います。選手や観戦していただいた皆さんからの目線でメールで意見を上げていただければ、参考にしながら次回の大会に向けて。進化するロボットをサポートするルール作りをしていきたいと思っています。
 次は9/23-24に次回第16回大会を、富山でジャパンロボットフェスティバル富山内で行います。リングを大幅に拡大し、次回は無差別級として、今後は1kg以下級も考えていきたいと思っています。サッカーは7月に開催を予定していますが、こちらは委員会を離れてGPスタイルで行う事を考えています。
 今後ともロボット技術を上げていくサポートをしたいと思っていますので、ご支援宜しくお願いいたします」と、多少不正確かもわかりませんが、だいたいそんなかんじのお話でありました。

 これにて第15回ROBO-ONEは、無事全編の終了。
 次の大会は、ROBO-ONEのイベントとしては、7月のサッカー、そして9月の第16回富山。そのほかも視野に入れれば、……「できんのか!」は翌日なのでいいとして。週末のロボファイト、月末の芝浦工大ロボフェスタ。次月にはKONDOアニバーサリー、再来月にはわんだほー、と言うような流れになります。
 次回富山、予選復活と無差別級の勝負を楽しみにしつつ。まずは本日、全編の終了となりました。

 全試合結果は、このあとのエントリで。

|

« 第十五回ROBO-ONE観戦記【準決勝~三位決定戦~決勝】 | トップページ | 第十五回ROBO-ONE観戦記【全試合結果】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/44904396

この記事へのトラックバック一覧です: 第十五回ROBO-ONE観戦記【表彰式】:

« 第十五回ROBO-ONE観戦記【準決勝~三位決定戦~決勝】 | トップページ | 第十五回ROBO-ONE観戦記【全試合結果】 »