« ニソコン観戦記インデックス | トップページ | ニソコン観戦記【デモンストレーション】 »

2009.06.07

ニソコン観戦記【入場編】

 科学未来館に入るのに! 30分並びました! 不覚。科学未来館の商売繁盛ぶりを誤解しておりました。
 そんなわけで、辿り着いた時にはすでに予選第一レースが終わった後でした。今日は科学未来館七階、みらい研究室のイベントに来ております。


 障害物レース、第二競争。ドリラーとラッキースター、真っ赤なタイニーウェーブは、これはスギウラさんちの新型ロボットでしょうか。そして東京理科大の誇るリベンジなあいつ(やや流行風)、サイコログレートもコートに登場。障害物レースはドリラーがトップを切り、サイコログレートが転がり回って苦しんでいるようです。

 さて、本日のニソコンとは、東京理科大の学生企画・みらい研究室2009の一環として、機械天文化学生物、他の幾多のイベントと共に、科学未来館七階特設リングで開催されている二足ロボットイベントです。
 予選の障害物レースのあと、決勝のバトルへと進むこのイベント。すでにレースは折り返し、第二レースまで終了してこれから第三レースです。しょうがないじゃないか! だって入場するのに30分も(以下繰り返し)。

 第三レースはガルーとクロムキッドの競り合い、しかしガルーとクロムキッドが連続転倒しているうちに、ザウラーが先行してゴール。剣の腕先、銀紙も先に問いだしてゴール、ガルーは一本橋を乗り越えた後、一気に走りきってゴール、クロムキッドがぶつかった回転平行棒が、回転してキノピーを薙ぎ倒す。ゴールしたあとガルーとキノピーがせめぎ合いをしていますが、優勝したのはザウラーでした。
 レース終了後、銀紙がうつぶせでやや放置されて落とし主が捜されていたり。

 一レース5体、4レースが行われ、参加は計20体。そこで第4レースが最終となります。
 不知火が勢い余ってダウン、竜鬼Ⅱがあぶなげなくダッシュ、エミリオは転がっているうちにアルディア、特徴的な爪先が印象深いあのロボットも進む。コセキトは今日は外装がついてないんですね。兎頭がないと何かと思います。そうこうしているうちに不知火もゴール、エミリオとコセキトは小さすぎて障害物の回転平行棒が頭上を抜けていきます。

 さて、決勝進出は以下の16機となったようです。

ドルカス
おふじゃんびぃZ
サアガ
さくら2号

マンボー
ドリラー
ラッキースター
TINY WAVE

銀紙
ザウラー
クロムキッド
ガルー

キノピー
アルディア
竜鬼Ⅱ
YG不知火

 人気投票用紙を渡すとキャラメルが貰えるそうですよ。のちに判明した情報と綜合するに、サイコロキャラメルなんだと思います。

|

« ニソコン観戦記インデックス | トップページ | ニソコン観戦記【デモンストレーション】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 履歴書 | 2012.05.16 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/45271112

この記事へのトラックバック一覧です: ニソコン観戦記【入場編】:

« ニソコン観戦記インデックス | トップページ | ニソコン観戦記【デモンストレーション】 »