« エプソンの火は消えて(☆) | トップページ | ラングドン教授の大迷惑(☆) »

2009.06.09

天使と悪魔とダムと関係ありません。(☆)

2009060901

 大豊作すぎてすっかりオーバーフローしちゃってる、昨今のゲームやら視聴などいろいろについて。
 とりあえず映画は見に行きたいのがいっぱいあるんですが、もろもろバッティングしちゃったり自主〆切があったりで、なかなかはかどっていません。

 「ターミネーター4」「天使と悪魔」このへんはとりあえず押さえるとして、「トランスフォーマー:リベンジ」は、頭の悪い男子友人複数とぜひ見に行きたいと思っている昨今です。前もそうだったしな。そして今度こそボーンクラッシャー買うんだ。あるいはデバステーター(いっこあまるらしいやつ)。

 「天使と悪魔」の原作を中巻まで読破。ダ・ヴィンチ・コードと同じく、ペダンティックとアクションの並が交互にやってくる作品。しっかしラングドン教授も毎度へんな死体につきあわされて大変だなあ、と言うのが、正直な感想ですな。あと、これのペダンティックなところをごっそり削ぎ落とすと、なるほど映画として面白そうだと思います。むしろ最初からそのつもりで書いてるんじゃないかとか思うくらいにこう。

 勢いで(正確には、こないだ六本木の深夜の本屋で見かけたのに現金持ってなかったので)買ってきたのは、トランスフォーマージェネレーション2009。あー、こいつはちょっと微妙かも、うーん…… と思っていたら、2分冊のうちの2冊目だけ買ってきた様子。それじゃあしょうがないかも知れない。

 ダン←ダムは、上級クラスや新規雇用クラスに絡むNPC関連のイベントをごっそり全部とりのがしていた事に気付いてしまい、リセットして最初からやりなおすかどうか検討中。セーブデータが一カ所しか取れないから悩むねん。しかし、そのうち出てくると思っていた、公式ページにも載っていた人達を、全部まとめて取りのがすとはなあ。このフラグのがし具合は一種才能かも知れない。

 そんなこんなしているうちに、スローンとマクヘールの謎の物語は全編終了。いやー、おもしろかったー。途中で永遠に終わらないんじゃないかコレと言う疑心に狩られたりもしましたが、満足満足。げぷー。
 意図的になにかが語り落とされている初期段階から、「野蛮な最初の手」を打ち、そこから論理を拡大して(あるいは第一矢とは意図的に違う方向に二の矢を打ち込んで)真相を究明していく様は、途中で確信しましたが、確かにPBMのアクション力に通じるものがあると思います。
 たいがい、「真相はこのあたりだろう」と解っても、未解明のワードがあると、そこを解明するほうに労力をかたむけちゃうあたりも含めて(笑)。

 考えてみると逆転検事もまだ手に入れていないわけで、無限航路も控えているわけで、Kもクリアしていないわけで、あとなんかあったな、そうだセブンスドラゴンだキャー! とか言ってるうちに来月ドラクエじゃん! ギャー! ……ええと、なんだ。ゲームは一日一時間強! 通勤のお供に!(駄目すぎる)。そんなかんじのここ数週間です。

|

« エプソンの火は消えて(☆) | トップページ | ラングドン教授の大迷惑(☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/45290473

この記事へのトラックバック一覧です: 天使と悪魔とダムと関係ありません。(☆):

« エプソンの火は消えて(☆) | トップページ | ラングドン教授の大迷惑(☆) »