« 14に進め!(☆☆☆) | トップページ | Dubbing X(☆) »

2009.06.04

俺のような天才策略家でなければ、百戦錬磨のつわものどもの以下略(☆☆)

 番組の公式サイト(公式サイト群?)のつくりは正直どうかと思うのですが、NHKの名将の采配が面白かった、と言う話です。なんでAチームなのかと言うと、初回がカンネーの戦いでハンニバルの話だったから。

 地形-! ユニット-! 騎兵の戦いは迅速! と、戦術級シミュレーションな感じの盤面に、トンボでユニットを押し合う黒子の皆さん、それにゲストの戦略が不正解だったときの(ハンニバルの)がっかり顔と、地道に面白い番組でありました。三万人落ちる落とし穴を掘る(ゲストの解答)と言う発想は、それにしてもある意味凄い。

 新STBで録画し放題だと、こういう番組もチェックできて嬉しいところ。来週は厳島の戦いと言うことで、和洋問わずバリエーション豊かな展開の模様。じっくりと楽しんでいきたいと思います。

 そうそう、NHKと言えばITホワイトボックスも見逃せません。海底敷設ケーブルの男らしいほどの巻きの大きさにはさすがにぐっときました。

|

« 14に進め!(☆☆☆) | トップページ | Dubbing X(☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あ、あの番組まだやってたのか。
第一回放送はうちに発注来てたけど、それ以降来ないということは…もう模型はやめたのかな?

投稿: CAMUS | 2009.06.05 08:25

 むむむ、今回が第一回と言っていたのに面妖な…… と思っていたんですが、何年か前に番組たまごでβテストしてから、深夜枠に上がってきた番組みたいですね-。どうも何年か間にブランクがある様子です。

 発注されていた時の会(というか過去の会)も気になります。こんな時のNHKアーカイブなんですかね(笑)。
 

投稿: sn | 2009.06.05 21:16

タイトルでAチームかと思って食いついてしまいました(笑)

投稿: サニー | 2009.06.05 22:17

 まこと申し訳ありません(汗>Aチームの話じゃなくて
 ハンニバルならこの台詞だよな、と思って、検索までして捜しましたよ。

 GIジョーも映画になるご時世ですし、こっちも劇場公開の情報が早く欲しいですね-。それを見て、楽しみになるか文句言うかはさておいて(笑)。

投稿: sn | 2009.06.19 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/45236849

この記事へのトラックバック一覧です: 俺のような天才策略家でなければ、百戦錬磨のつわものどもの以下略(☆☆):

« 14に進め!(☆☆☆) | トップページ | Dubbing X(☆) »