« ヴァーチャライズド本棚追加(☆) | トップページ | 【読書】ミステリーの人間学(☆☆☆) »

2009.08.27

スーパーグレート超リナザウ。(☆☆☆)

リンク: 【西川和久の不定期コラム】 超小型モバイルインターネットツール登場! シャープ「PC-Z1」.

 この分野はしばらくポメラで打ち止めかと思っていたら、またなんか面白げなものを繰り出してきましたシャープさん。

 ネットブックよりも更に小さいボディにLinuxを詰め込んだ姿は、ザウルスとネットブックの中間くらいに着弾している感じです。VAIOのtype Pよりもさらにポケットに入りやすい感じですね。
 リナザウから進捗しているだけあって、Linuxを前面に押し出した雰囲気。でもFireFoxにThunderbirdにOpenOfficeまであれば、大抵不自由することはありませんよね。そして忘れちゃいけないLCフォント。小さいデバイスではこの文字が何とも魅力的。

 むかし(主に勢いで)リナザウを使っていた(しかも動画再生専用)身としては、かなり懐かしい感じがしますねー。H.264の動画再生ができるなんて今時なかなかステキです。

 USBキーボードが普通に認識できるって言うところがこっそりとポイント。レポートとかで気合い入れてテキスト打つときだけ、USB接続のキーボードをベルクロかなんかで固定しちゃう、なんて言う使い方も出来そう。ポメラのまさかの耐久力には及ばないですが、これはなかなか愉快な対抗馬が出てきた感じですね。WiMax(と次世代PHS)が普及してくれれば新しい機動性を繰り出してくれそう。
 小型PCは絶滅寸前の時代を経て、ネットブックからだいぶ細かいセグメントに分かれてきました。この分野が食い合ってしまうのか、それとも携帯電話並に当たり前のツールまでパワーアップしていくのか。じっくり見守ってちょっぴり投資していきたいものです。ほどほどにね。

|

« ヴァーチャライズド本棚追加(☆) | トップページ | 【読書】ミステリーの人間学(☆☆☆) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/46046322

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーグレート超リナザウ。(☆☆☆):

« ヴァーチャライズド本棚追加(☆) | トップページ | 【読書】ミステリーの人間学(☆☆☆) »