« 第二回ブレイザーバトル観戦記・前編 | トップページ | 秋だワインだおしかけだ。(☆☆) »

2009.09.19

第二回ブレイザーバトル観戦記・後編

 ここから後編、三試合+αです。

ジョーカーvsロボスポBチーム

 さきほどのガイドさんがお仕事に戻られ、くままさんもくぱぱさんと交代。結果、Bチームはくぱぱさんとロボコンマガジン編集長の第二次臨時チームになります。ちなみにこのあとも、このまま一戦ごとに組み替えと言う展開となりました。

 さて操縦の説明も終わって(人が変わるで毎回やります)試合開始です。開始直後に狙撃で沈めに狙う九州ジョーカーチーム、隙無くもう拠点の目の前までたどり着く。くぱぱさんの機体がなにやら足を引っかけられ、転んでしまう格好。試合はまたも、拠点を挟んで一対一が二組と言う情勢で安定します。
 くぱぱさんの機体は拠点の真横につけますが、なかなか狙いが定まらない。ジョーカーチームはその間に相手の拠点からポイントを奪っていきます。それにしてもロボットの見分けがつかない、誰がどれを操縦しているのかよくわからなくなってきた。両者拠点を挟んでにらみ合い、狙いが定まらずポイントを奪いきれないうちに、再びロボスポBチームが拠点を狙われ、ポイントは20点差。ロボット同士が正面で足を止めての撃ち合いになりますが、両方ともなかなか狙いが難しい。ほぼゼロ距離でも相手を両者しとめられない、その間、拠点がまた削られて、さらにロボットも倒されてしまう、かくてロボスポBチームが打たれっぱなしの状態のまま、ここで前半終了。ロボスポBチームが不利な情勢で折り返しです。

 後半戦、先程同様、いきなり狙撃の構えで沈めるジョーカーチーム、くぱぱさんが上がっていくのを押し戻します。一方のジョーカーチームは一端横にかわしてから攻め込む構え。ちょっとからまって倒れてしまう、くぱぱさんが攻撃ポジションにつきかけて転び、ああ、リングサイドの保護枠が取れてしまう。ロボスポBチーム、倒れた間に拠点を狙い打ちされ、さらにポイントが奪われていっていしまう。くぱぱさんも拠点脇から押しもどされ、さらに迎撃されて沈んでしまう。何回か真横にはつけているのですが、なかなか拠点の小窓を狙わせて貰えませ…… お、10点返しました。あれ、なんと真横から狙われて、くぱぱさんの機体が沈んだ。正面から狙ったわけではないのになぜ、と思ったら、くぱぱさんの機体は、胸の外装がクリアパーツ。そこに光線銃の光が反射して、言わば跳弾が受光部に当たったようです。これは驚きなんてこと。
 くぱぱさんがかなり拠点を狙っているんですが、反応してくれない、なかなか反応しない、時間切れすれすれでなんとかポイントを上げ、一矢は報いての終了となりました。
 なんていうか、ヒットレンジの狭さは予想以上。これは傍目で見ていても難しそうですね……。。

ジョーカーvsロボスポAチーム

 続いてはジョーカーチームが連戦。サンダーボルトを擁するロボスポAチームとの対決。そのあいだに、黙々と作業をしていたカップケーキCNCがただいま部品を完成し、急遽部品を披露。出来た。後から加工もできるし、強度的にも問題がないとのことですよ。

「部長。この試合に勝ったら僕らにサーボを下さい」と48さんの提案が却下に。さらに「僕らが勝ったらカップケーキCNC勝って下さい」ときゃのんさん。止まったリアクション、沈黙は金なりという感じのところで、試合開始です。

 足を止めての撃ち合いで後方からの支援が飛び、そのあいだに、一機が前に進んで陣地を狙う構え。しかし進み出たしろまさんの機が沈む、サンダーボルトとメリッサが拠点を睨みつつの撃ち合いに、両チーム、ほとんど同時に相手の拠点からポイントを奪ってきた、さっきからばきばきとすごい音がしてますが、なにが転んでいるんでしょうか。サンダーボルトが駆け寄ったかと思うと、的確な制度で本拠地からポイントを奪い、そして直後に沈められる、足を止めての撃ち合いから、拠点前で2対1の勝負に持ち込み、ジョーカーが沈む。しかしAチームの拠点がフリーになったところを、ジョーカーチームが狙って拠点からポイントを奪う、48さんも拠点からポイントを奪い返す、的確な構えです。しろまさんが防御に戻って相手を沈め、サンダーボルトも自陣へ。遠距離射撃でジオラマの反対側の相手を沈めるなど、お互い後方ぎりぎり両端での撃ち合いから、さらに拠点からポイントを奪われる、残り10秒近くでサンダーボルトが相手拠点の横につけて打ちまくる。残り0秒、同時にポイントを上げ、ジャッジでこれは有効となります。ここで字時間切れ、前半終了。

 後半戦開始、両者そろって前進するロボスポチーム、ジョーカーと一対一、ほとんど同時に拠点からポイントを上げる、微妙にずれて拠点両方から警報音が上がり、ちょっと驚きます。味方への誤射に対し注意を促された所で(味方の受光部に当てれば沈めてしまいます)、サンダーボルトとクラフトマンさん機のにらみ合い、ロボスポAチーム、拠点からポイントを奪われる。向こうでもこちらでもにらみ合い、ロボスポAチームも多少手間取りつつも、ポイントを奪い返し戻す。体を割り込ませての防御に出るも、一歩早くポイントを奪われるロボスポチーム、しかし拠点攻撃は着実に成果を挙げており、この点で残りポイントは20-20。真横につけて、拠点が攻撃可能になると同時に、ぱん、と軽く仕留めるようなそんな構え、ロボスポAチームが残り10点に持ち込んだ、残り1分を切ったところで、ジョーカーチームのディフェンダーが沈む、同時にジョーカーチームの拠点が回復して攻撃可能に。ほとんど同時にしろまさん機が横から的確に一撃、拠点の耐久力を削りきっての試合終了。初の0点を見ての終了となりました。

ロボスポBチームvs九州Aチーム

 むむむむ。呼ばれたので行ってきます。

(10分くらい経過)

 ふつうに撃沈されてきましたよ。
 ううむ、見ていても難しそうですが、見ているとよけい難しいです。アナログスティックなので、離すとニュートラルに戻っちゃうのと、ぐずぐずしてると射撃姿勢が解除されるので、早くねらいを決めないといけないんですね。なんとも難しいものです。うぬう。

 このあとは4vs4、ロボスポ合同チームvs九州合同チームの試合となります。
 ロボスポ合同チームのBチームは、部長とTOBBYさんの登場です。もうなんだか、今日はなんか珍しい人がロボットを操縦する日状態です。アニメイダーさんもいしかわさんも来れば良かったのに。

ロボスポ合同チームvs九州合同チーム

 調整の結果、この試合はMCがはしろまさんになります。ちなみに。
 当初、ロボスポチームが仲間割れしているように見えていましたが、狙撃が飛んだ、九州の四足が沈む、ジョーカー組が早い動きで攻め着込む、その間にロボスポ戦車からが傾いて、くまが落ちてしまう、サンダーボルトが戦車を蹴とばし、乱暴に姿勢を戻す、トビーさんの機が守りに回っていますが、九州チームが二機がかりで圧迫をかけていく構え、一方の九州チーム側の拠点の周りは何機ものロボットが入り乱れる状況混乱混戦模様。戦車とサンダーボルト、それに部長さんの機体が押していく。戦車が戻ってきて支援に入る。支援されたトビーさん機ですが、しかし狙撃されて沈んでしまう。圧力が抜けたその隙に、陣地からポイントを奪われる。しかしその間も、九州チームは陣地の点数を削りとられています。ロボスポチームはなんだかんだで陣地を固く守っている構え、四足が沈む、サンダーボルトは敵陣を闊歩する、あっと銃が。水井さんの機体の銃がとれてしまった、と言う辺りで前半戦終了。インターバルに入ります。
 機体が多いだけあって、さすがに撃ち合いも削れかたも派手ですね……。調整タイムのあいだに、こっそりくまたろうも戦車に復帰です。

 さて後半戦、まずは足を止めての撃ち合いから、サンダーボルトが突っ込んで敵陣に圧力をかけていく、それ以外のロボスポチームは後ろに固めて守りの構え、しかしサンダーボルトが遠距離狙撃で沈んだ隙に九州チームメリッサが突っ込む、サンダーボルトが前線で孤立し、がんがん撃たれてしまう状況。くま戦車も包囲された、陣地真横で防御を固めるトビーさんの絶叫が飛び交いますが、、分断されて支援ができない、2対1の状況、戦車が支援に入る。サンダーボルトは前衛で頑張り続ける、四足を沈める。旋回して敵に正面を向けるのを避け、防御に専念していたトビーさんの機体も周りぎわに打たれてしまう、2対1で凌ぎ続けるトビーさん機。戦車は逆サイドに回り込んで敵機を狙撃、タンクの攻撃、なんと2発立て続けに命中させて九州チームのオフェンス陣を行動不能に、しかし復帰するやポイントを奪われてしまう。ロボスポチーム、拠点を左右からねらわれているが、九州チームがここで誤射、味方を誤射して沈めてしまう。残り20対10、混戦の状況下で時間切れ、集計した結果、九州チームの勝利となりました。

 このあとは恒例、壁に向けて一斉射撃の記念撮影となります。
 動画や写真などかなりありますので(使えそうなのは限られていますが)、あとでまた載せておきますね。

 ちょっと仕事がごたついていて、掲載まで間が空いてしまいましたが(汗。ロボスポバトルブレイザー観戦記、これにて一段落の段、です。

|

« 第二回ブレイザーバトル観戦記・前編 | トップページ | 秋だワインだおしかけだ。(☆☆) »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/46258999

この記事へのトラックバック一覧です: 第二回ブレイザーバトル観戦記・後編:

« 第二回ブレイザーバトル観戦記・前編 | トップページ | 秋だワインだおしかけだ。(☆☆) »