« ひとまわりして戻ってきたのがまた宇宙。(☆) | トップページ | 名前はナノでもギミックギガチューン(☆☆☆) »

2009.09.10

あるハトの勝利(☆)

リンク: 南アの通信会社、データ転送速度で伝書バトに敗北 - ITmedia News.

 今日のびっくりがっかりニュース。地で行った怪しい伝説系。
 しかしこんな実験を本当にやるほうもやるほうだけど、嬉しそうに報道するロイターもかなり意地悪だと言えましょうぞ。

|

« ひとまわりして戻ってきたのがまた宇宙。(☆) | トップページ | 名前はナノでもギミックギガチューン(☆☆☆) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

 何の為にテクノロジーって進歩したんだろ? って思いましたこの記事読んで。

投稿: サンドマン | 2009.09.10 23:39

国や地域によっては、インターネットも、パソコン通信並みな場所も有るでしょう。
常時高速化する必要の無い所に施設投資して、どうするのか?って事もあるし、微妙な判定ですよね~

投稿: タカノ146 | 2009.09.12 21:19

>サンドマンさん

 まあ、「テクノロジーが進歩した」ことと、「進歩したテクノロジーの恩恵にあずかれる」こととは別ですからね。光ファイバケーブルの敷設とかを国際支援でやれれば、劇的に改善できるのでしょうけども……。

>タカノ146さん

 このへんは南アの都市関係が解らないとなんとも言えないところですよね。バックボーンがそもそも貧弱なのなら当然強化の必要があるでしょうし、それほど重要な幹線でないのなら、後回しになっちゃうのは仕方の無いことなのかも知れませんし。
 ただ情報格差が出来てもいいのかとか、そこで民間で儲からないところは国がお金出して引いてあげるべきじゃないか、とか考えると、それは政治的な問題になっちゃいますから、いいともだめとも言いかねますし。

 そういう意味では、ワールドカップみたいな「口実」が今はあるわけで、これをなんとか上手く利用して欲しい、と思いますね-。

投稿: sn@散財 | 2009.09.13 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/46175102

この記事へのトラックバック一覧です: あるハトの勝利(☆):

« ひとまわりして戻ってきたのがまた宇宙。(☆) | トップページ | 名前はナノでもギミックギガチューン(☆☆☆) »