« で on デ。(☆☆☆) | トップページ | いたばし産業見本市ロボットコンテスト【予選:ジムカーナ】 »

2009.11.22

いたばし産業見本市ロボットコンテスト観戦記【入場編】

 そろそろ午後13時。
 ここは板橋区東体育館、板橋産業見本市。今日はここで、板橋産業見本市・ロボットコンテストが開催されますよ。

 本日は予選がジムカーナを行い、決勝は8機によるトーナメントを行う、と言う構え。
 いかにも産業見本市! と言う感じの、名刺受けとかが標準装備のブースが並んだ雰囲気で。

 なんだか僕はアウェームード。
 変な汗が止まりません。たまたまいらっしゃったTOBBYさんと「アウェーですねー」「そうですねー」と、だいたいそんな雰囲気。会社名とか書けなかったんだぜ。

 出走順も頂いてしまいまして、なんとか準備は整いましたが、会場のほうはまだちょっと準備中みたいで、ステージの上は人が走り回って準備を進めています。道楽、さんが居ないと言う声が飛んでいますが、大丈夫でしょうか。カメラとディスプレイは一方その頃、関係ないとおぼしき会場のお子さんを映しています。

 あ、時間になったみたいですね。やや押した状況ですが、ここでステージ開始です。13時6分。
 進行はマッキーさん、レフェリーは浅野さん、そして解説は僕らのうっちーさん。いや本当にそう解説されてたんです。芸名と化していますねもはや。
 まずはジムカーナの説明から。2分の制限時間の間に、リング上に設けられたコース通りに何週出来るかを競う、と言う競技になります。
 基本的には時間内での周回数で順位をつける形になりますが、同一周回数の優劣は、最終周回数のゴールタイムで決める、と言う形になります。今日は参加は24チーム、その上位8機が決勝に進み、トーナメントファイトに進む、と言う形になります。

 予選の見所は、ロボットの小回りと操縦者の判断が決め手となる、とのうっちーさんの解説。そして出走順が発表されます…… あ、実際には22機だそうですね(あとで解ったんですが、もうちょっと減ってました)。

 さあ最初の選手がリングに上がってきました、いよいよ競技の開始です。

|

« で on デ。(☆☆☆) | トップページ | いたばし産業見本市ロボットコンテスト【予選:ジムカーナ】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/46826627

この記事へのトラックバック一覧です: いたばし産業見本市ロボットコンテスト観戦記【入場編】:

« で on デ。(☆☆☆) | トップページ | いたばし産業見本市ロボットコンテスト【予選:ジムカーナ】 »