« 有明駅に進路を取れ!(☆) | トップページ | 今年こそ行ってみたいなMTM(☆) »

2010.05.12

オルカボが面白い。(☆)

 略するとなんのことかさっぱりわかりませんが、オルタード・カーボン、ちょっと読み始めたらすごい面白いと解りました。

 過剰な進歩の結果、死が簡単に克服できるようになった未来世界。『自殺した』大富豪本人の依頼で、彼の真の死因の調査を依頼された主人公。目下死亡中の服役囚だった彼は、新しい『殻』、言わば違った肉体、即ちオルタード・カーボンを与えられて蘇らされ、無理やりに調査を押しつけられる事になる、と言う塩梅。

 ここまでですでに何のことか解らない人も多いと思いますが、面白いんですよつまり。
 ちなみにまだ110頁かそこいらしか読んでませんが、お気入りのキャラはホテル・ヘンドリックスです。
 建物。
 ややヤンデレ入った建物。
 なんことかさっぱり解らない人も多いと思いますが、面白いんですよつまり。こないだの発注はちょっとあたりでした。暫く楽しめそうです。砂漠に降る雨の如きとしても。

|

« 有明駅に進路を取れ!(☆) | トップページ | 今年こそ行ってみたいなMTM(☆) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/48343389

この記事へのトラックバック一覧です: オルカボが面白い。(☆):

« 有明駅に進路を取れ!(☆) | トップページ | 今年こそ行ってみたいなMTM(☆) »