« 力を、頭脳を、富を兼ね備えた究極のヒーロー。(☆☆) | トップページ | もうあるのかもアイコンドツイータ。(☆) »

2010.06.11

ゼニゼニセブン(☆☆☆)

リンク: テーマ展 中国銭貨の2000年の歴史─「秦」から「清」まで─ 開催のお知らせ.

 なにかありそうなあのし(まじってるまじってる) と言う話ではなく、貨幣博物館で中国銭貨の展示をやる、と聞いて、こりゃあぜひ見に行かねば、と思った話でした。
 そのむかし歴史時代、日本でも宋銭が通常貨幣として流通していた時期がある通り、アジアの貨幣センターとしての役割を果たしてきた中国銭の実物がもりもり見られるとあって、これは機会を見つけてぜひ見に行きたいと思っている次第です。

 貨幣博物館はわりとマイナーな場所のような気がしますが、東京駅近く三越前と言う好ロケーション上、入場無料と言うすばらしいスポット。ぜひ近くをお通りの際には、お立ち寄りしてみていただきたいと思います-。僕もいっぺんしかいったことないので、もう一回行きますよと。


大きな地図で見る

|

« 力を、頭脳を、富を兼ね備えた究極のヒーロー。(☆☆) | トップページ | もうあるのかもアイコンドツイータ。(☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/48603880

この記事へのトラックバック一覧です: ゼニゼニセブン(☆☆☆):

« 力を、頭脳を、富を兼ね備えた究極のヒーロー。(☆☆) | トップページ | もうあるのかもアイコンドツイータ。(☆) »