« ROBO-ONE宿だけ予約完了。(☆) | トップページ | インセプション、あるいは胡蝶が夢のあと(☆☆☆☆) »

2010.08.05

マイエリアとホームU。(☆)

 NTTドコモとNTT東(西)日本、両方と契約している人しか恩恵に預かれそうにない話ですが、似たようなサービスがふたつあって、ちょっと面白いな、どっちか頼もうかな、と思った話です。

 かたやマイエリア、かたやホームU
 基本的にはどちらも、「一定のエリアで携帯電話を使った場合、普通の3G基地局経由ではなくフレッツ回線経由で接続する」と言う仕組みに、おおむねなります。つまり(例えば)自宅でフレッツ回線を引いているとして。このどちらかに申し込んでいれば、ふつうは携帯電話>3G基地局>(中略)>相手、と言うふうにつながる電話とネットワークを、携帯電話>フレッツ回線>(中略)>相手、と言うように、3G回線網を経由せずに、公衆回線網につなげることができると言うわけです。
 エリアがかなり限定されるとはいえ、利用者からすれば、料金はお得になったり、回線の接続速度が上がったり、そこそこいいことがあります。一方のNTTからすれば、パケットの増大で基地局にかかる負荷を、地上の回線に逃がす事で、通信がつながりにくいとか切れちゃうとかを防げる、と言う、うまみがあります。
 最近は携帯電話だけを持っていて固定回線を引いていない人も多いと言うことですから、うまいこと固定電話と携帯電話の中間に落としたサービスとして、いいところを突いている気がします。

 さて、似たようなサービスなのですが、実現手段は両方でかなり違います。マイエリアはフェムトセル、ホームUはIPセントレックスと言う部類のサービスなんですが、マイエリアのほうは、フレッツのルータに、自宅くらいしか圏内にならない、超狭い範囲のFOMA基地局を接地する、と言うスタイルになります。つまりルータと携帯の間を3G回線でつなぐわけですね。登録した人(4人くらい)しか通話できない仕組みになってはいますが、特殊な携帯電話でなくても接続できると言うのが強みで、家から人が出入りした(つまりその基地局の圏外に出たり入ったりしたとき)に、携帯電話にメールを送付できる、と言う面白いサービスもついてきます。
 一方のホームUは、無線LAN機能を搭載した機種の携帯電話専用。ルータと携帯のあいだは無線LANでつなぐ恰好になります。3G回線と無線を明示的に切り替える必要はありますが、足回りがWi-fiだけあって、高速なのが強みになるわけですね。こちらは、どちらかと言うと本来会社とか向けのサービスかもしれません。会社と携帯に分かれる連絡先を一本化できる強みがありますからね。

 結果的に同じような効果が得られるけれど、割と全然違う感じの収斂進化みたいなサービスふたつ。
 ちょっと面白いな、と思いつつ、恩恵にあずかりたくなったりした昨今です。

|

« ROBO-ONE宿だけ予約完了。(☆) | トップページ | インセプション、あるいは胡蝶が夢のあと(☆☆☆☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/49069682

この記事へのトラックバック一覧です: マイエリアとホームU。(☆):

« ROBO-ONE宿だけ予約完了。(☆) | トップページ | インセプション、あるいは胡蝶が夢のあと(☆☆☆☆) »