« 神木と炎の王子(☆) | トップページ | 藤原さんに花束を。(☆) »

2010.09.29

3・D・S・2・2・6(☆☆☆)

リンク: 【追記・画像追加】ニンテンドー3DSの発売は2011年2月26日!【任天堂カンファレンス2010】 - ファミ通.com.

 このニュースを聞いた瞬間に「離せば解る(3Dが)」って言うCMが脳裏に浮かんだんですが、任天堂がそんなすれすれなことするわけないなと思い返した上、それは五一五だからそもそも何の関係もなかったと言う事に思い至るまでおよそ1分弱でした(時間かかりすぎ)。

 そんなことはどうでもいいとして、ようやく来ましたね。少し伸びてしまったのは残念でしたが……。年末商戦外したのはいろいろ厳しいんじゃないかなあとか思いつつ、決算を考えると2月ってたぶんぎりぎりなんだろうなあとも思いつつ。

 ともあれ、資金を準備する時間もできましたし。しばらくはああもうあろうこうもあろうと色々楽しみにしたいと思いますよー。
 タッチペンやwiiリモコンの出始めの時みたいに、なにがなんでも3Dにしようとして痛ましいことになってしまったゲームが、またいっぱい出ればいいと思います。そういうものこそ愛しいというものですよ。うむり。

|

« 神木と炎の王子(☆) | トップページ | 藤原さんに花束を。(☆) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

2・26はあれですね、内閣官僚暗殺して昭和維新起こそうとしたやつですね。
ある意味、維新だからあってるのかも…。

でも携帯機で3Dって目が疲れそうな気がしてならないです…。
DSユーザーとしては今のでいいんだけどなあって感じだったんですが、snさんの発言みて、ああ、そういう楽しみ方すればいいのかとちょっとwktkしてきました。

投稿: 柳瀬ナオ | 2010.09.30 13:19

 コメントありがとうございましたー。遅くなって申し訳無いです。
 新技術が出た時のせめぎ合いは、その現場に居る人達はもちろん大変だと思うんですけど興味深いものがあるんですよね。DSも最初は結構苦戦してた気がするんですけど、「別にタッチペンじゃなくてもいいんだ」って言う雰囲気になってきたあたりからだいぶ売れ出してきた気がしますし。

 目への負担は正直気になるところですね。事実はどうあれ、3DSで視力が悪化するって言う話題は必ず出てくるんでしょうなあ。

投稿: sn@散財 | 2010.10.04 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/49600493

この記事へのトラックバック一覧です: 3・D・S・2・2・6(☆☆☆):

« 神木と炎の王子(☆) | トップページ | 藤原さんに花束を。(☆) »