« 紅玉血潮の如し。(☆) | トップページ | makeでサバゲ!がDPZさんで紹介されましイヤッホゥ!(☆☆☆☆) »

2010.11.23

バーチャライズド名画。(☆)

リンク: ドリームメーカー、名作絵画収録の19型フォトフレーム -AV Watch.

 デジカメのデータで写真が見られるデジタル写真立て、それがフォトフレーム。
 携帯電話との連携を強化したりもあって、割合に一般的になってきましたが、その中でもこれはちょっとひねった発想で面白いですね。

 普通はフォトフレームといえば自分で撮った写真が出てくるものですが、これはそれだけに留まらず、予め登録されている洋の東西の名画を表示する事も出来る、と言うもの。
 部屋に額縁やレプリカの絵画を飾る、と言うのは、ちょっとしたの域をはみ出したわりかし贅沢と言うものですが。デジタルで他の用途にも使えるデジタル画板と言うのは、これでなかなかいろんな用途がありそうで興味深いです。入れ替え用のデータとかも出てくると嬉しいですよね。そういえば昔、名画のスクリーンセーバーとか、結構ありましたよね。あれと同じ系列と思えば。

 さすがに作りが重厚なこともあって、お値段のほうもそこそこ張りますが。それでも名画のレプリカを何枚も買う事を考えれば安く上がることでしょう。こういうものを飾るゆとりのある生活をしたいものだとも思いますが、可能性を広げた一品だと思いまする。

 ちなみにうちにはフォトフレームのたぐいは実はなかったりします。別に写真を見る需要がないわけじゃなくて、母は自分で撮った風景の写真を写真屋に持っていって、ポートレートにしているみたいです(額縁に入れて)。最終的なアウトプットは、やっぱり紙のほうが好きなのかなあ。とか思ったり。

|

« 紅玉血潮の如し。(☆) | トップページ | makeでサバゲ!がDPZさんで紹介されましイヤッホゥ!(☆☆☆☆) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/50122927

この記事へのトラックバック一覧です: バーチャライズド名画。(☆):

« 紅玉血潮の如し。(☆) | トップページ | makeでサバゲ!がDPZさんで紹介されましイヤッホゥ!(☆☆☆☆) »