« 第三回ヒューマノイドヘルパープロジェクト観戦記【徒競走】 | トップページ | 第三回ヒューマノイドヘルパープロジェクト観戦記 »

2010.12.27

第三回ヒューマノイドヘルパープロジェクト観戦記【二日目・表彰式】

 さて、テレビの取材の人が来ていたりそもそも時間が押してたりもあって、色々大変な事になっているコース上。あわただしく記念撮影の準備が行われて、ロボットが次々出されて並べられています。

 さて、まずは徒競走から。徒競走の優勝はGR2さんのデシュミット! 認定権の賞状とトロフィーが贈られます。
 続いて二足部門、優勝はTHKRプロジェクトのTHKR-4でした。

「今回は第三回目と言う事で、一回目から出ているが、カメラが増えていったりと改良していった。前回は時間オーバーしたりしたが、今回はチームワークで出来て良かったんじゃないか」とのコメントでした。

 そして接戦だったそうですが、準優勝はドカはるみ。

「毎回なんですけど、いつも中途半端なところで終わってしまって、今回もだなあ、と思っていたんですが、運良く賞を頂いて、ありがとうございました。今度はきちんとシステムを作ってきたいと思います」とドカさんでした。

 しかして、第三位はクロムキッド。

「自分のできる範囲でやれるだけやるのが目標で。できて良かったです」とくぱぱさんでした。
 そしてモンスターには、審査員特別賞が贈られました。

 さて、このあとは各賞の発表となります。ご当地ケロロ軍曹ってあるんですね。雷門ケロロってどんなのだろう。

 最後は総評を頂き、終了となりました。次回は3月19日~20日、川崎の産業振興会館にて、第19回ROBO-ONEが行われることとなります。

|

« 第三回ヒューマノイドヘルパープロジェクト観戦記【徒競走】 | トップページ | 第三回ヒューマノイドヘルパープロジェクト観戦記 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/50417283

この記事へのトラックバック一覧です: 第三回ヒューマノイドヘルパープロジェクト観戦記【二日目・表彰式】:

« 第三回ヒューマノイドヘルパープロジェクト観戦記【徒競走】 | トップページ | 第三回ヒューマノイドヘルパープロジェクト観戦記 »