« ギネスな金曜日。(☆) | トップページ | マルドゥック・スクランブル(コミック版)(☆☆☆☆) »

2011.03.19

新宿の街の、灯に思う。(☆)

 一昨日は渋谷で飲み歩き、昨日は新宿でTRPGの後、島根のお酒を頂いて来たのですが、砂丘はないって言ってんだろ的展開なわけですが。
 いつもの人通りと言うレベルにはさすがに行かないものの、新宿西口や大ガードはさすがに人の出もそこそこ。ただビルの灯りがかなり抑制されているのは、仕方ないと言うか、むべなるかな、と言うか。

 皆と一緒に移動しつつ、これから起こりそうな事をあれこれと話し合う。
 とりあえず確実だと思うのは、首都としての東京の重要性が低下するだろうな、と言う事。通信技術の向上だなんだと色々あって、会社からすれば、東京に本社機能を持たせる意味と言うのは、昔ほどの重要性はなくなっている。実際に、東京に本社機能を持たせてない会社なんかとっくに結構あるわけで。

 「昔からあったから東京にいる」、「企業イメージの低下を恐れて東京から離れられない」、もしくは完全に「なんとなく東京にある」みたいな会社が。電力の抑制と言う誰もがもっともだと思う理由で、本社機能、もしくは重要性の高い機能を、大阪や名古屋や博多といった、他の大都市に分散・移動させる。恒久的なものかもしれないし、一時的なものかも知れないけれど、ともかくその結果、「無理して東京にいる必要は、必ずしもなかった」と言う判断が起きれば、機能分散は恒久化して、空気主導の首都機能分散が起こる可能性は、あると思う。

 たとえば首都圏に本社のあるどこかの大企業が、会社を挙げて移動した、とか、一つのきっかけがあれば、雪崩が発生する可能性は十二分にあると思う。それが従業員の移動、流出可能な人口の移動を生み、東京の経済力というか購買力の低下を招き、東京流出のスパイラルが起きる。
 それは東京に(とりわけ東京都に)とっては悪夢のシナリオであることは間違い無いだろうけれど。問題は流出先になるだろう各大都市についてなのだけれど、これはチャンスでもあるし、一種の難民流入である以上、破壊も起きる。これはUターン現象とは全く違う、東京が辺りを破壊しながら持ち込まれる事態だろうから。

 別の方向で、一般人の心理から考えてみることもできる。
 理屈のない不安の解消は、生存に密接に関わるレベルから、社会的なレベルへと次第に上昇していく。
 電池やパンの買い占めは、生存や食料への不安を解消するため。
 トイレットペーパーはよくわからないけど、まあ、衛生状態の改善のためなのかも知れない(あるいは花粉症かもしれない)。
 他者の言動(twitterでの呟きから、テレビの報道、東電や内閣の行動に至るまで)に対する、過剰な批判や非寛容、そして同じくらい溢れている「許し」と「称賛」は、もうちょっと先のレベルを先取りしている気はする。批判も寛恕も、満たされない自己承認と、どっかでつながっている気はする。

 となると、その次か、次の次くらいに来るのは、雇用や経済に対する不安の解消への欲求であろう。すでに企業では、新規採用の見送りやら内定取り消しやも始まっているわけで。そのうち移動の余力をまだ残している人達は、「企業の東京流出」と言う事実を目の当たりにしたら、東京に見切りをつけて、他の大都市圏なりそれ以外に活路を求めても、何もおかしくはないと思う。

 ……というのは、考えすぎも思考実験も通り越して妄想の域だとは思うけれど。東京の重要性は低下するし、また、この際、低下すべきではないか、と思う。
 この大都市は精密過ぎた機械で、ちょっと歯車が狂えば色々なところに目詰まりが起きて、それを防ぎ、また復旧するために、また沢山の人を…… そして言うまでもなく、遠い地方の犠牲を…… 必要とする、と言う状態で成り立っている。
 電力が早急に復旧してくれると有り難いと、正直思ってはいて、見ようとも知ろうともしなかった発電所の現実を見聞きして、それに考える事も多いけれども。復旧すべき過日が、疑念の余地なく正常だったのかどうか。生まれた時からそこにあった現実は、正常として受け入れるべきものなのか。それは僕にはよくわかりません。

 たとえば車はいつも道の真ん中を走っていて、人はいつも道の脇を歩いている。
 誰も、それを不思議には思わない。少なくとも口には出さない。生まれた時から世界はそうであれば、それが正常だと誰もが思う。
 なぜ、それが正常なのか? なぜなら、それが正常だからだ。

|

« ギネスな金曜日。(☆) | トップページ | マルドゥック・スクランブル(コミック版)(☆☆☆☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/51168106

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿の街の、灯に思う。(☆):

« ギネスな金曜日。(☆) | トップページ | マルドゥック・スクランブル(コミック版)(☆☆☆☆) »