« WiMAXアンダーグラウンド(☆☆) | トップページ | かくも猛暑のオクトーバー(☆☆☆) »

2011.05.21

【11/70】 #ROBOXERO

 だんだん月刊連載みたいになっていることにショックと戦慄を覚えつつ、週刊ロボゼロの組み立てを続行していきたいと思います-。
 今回は10号と11号。こないだまで作っていた腕と、反対側の腕の組み立てですね。

 その前に、まずは本誌。10号みんな大好きレゴ・マインドストーム。おなじみレゴブロックに動力やセンサーブロックを組み込んで、動く機械を作ってしまういかした玩具です。これこれ、これ欲しかったんですよ-。より低年齢層向けに開発された、兄弟分のWeDoも紹介されていましたが、これもなかなかの代物。レゴブロック準拠のUSBハブ&ケーブルのセット(USBケーブルの端がレゴのポッチになっていて、ハブの凹んだところと組みあわせると端子が接続される)なんて、単体でも欲しくなるキュートさです。
 ロボットラボはバッテリー、ことに電池の歴史について。判っているようで存外知らない、マンガン電池とアルカリ電池の歴史や違いについてなどを判りやすく。最後は今後の電池技術についてですが、電池と言うくくりなので、太陽電池や燃料電池なども取り上げられています。
 最後のロボット劇場は「ロボッツ」。これはロボットものと言うよりキノピオパターンじゃないかと思って当時敬遠していたんですが、解説を読むと、ロボットのみが存在する社会の、ロボットのライフサイクルをきちんと描いている様子(しかもそれが本筋にきちんと絡んでいるらしい)。ううんむ、これは喰わず嫌いしないで観ないと駄目かな……。

 続いて11号。記事は電通大レスキューロボットコンテスト。大阪の大会なので、1回も見に行った事ないんですよね。集合写真には観た事のある方のお写真が。
 被害地域にロボットが救助に向かう、と言うコンセプトに、隘路や障害物を乗り越え、最後に人形を保護して救助する、と言うスタイルなのですが、突破ももちろん難しいとはいえ、記事を読んでいると、最後の保護する…… 人形に、つまり救助対象にソフトに接近し、障害を排除して抱え上げる…… と言うところが、非常に難しいみたいですね。
 2足サイズがそのまま巨大になり、相応のパワーを備えたら、壊れやすい人間や周囲にどう接するのかは大きなテーマでしょう(アニメなんかで大きなロボットの手のひらに人間が乗っているのを見ると、最近はなんだかはらはらするようになってきました)。力を抜く技術が、これから伸びていくのかも知れませんね-。
 技術コーナーは脚について。二足歩行ロボットで一番難しいのは「きちんと歩くことだ」とよく言われます。誰にもできないことをしようとする前に、誰にでもできることを完璧にやれ、と言う、全然別の場所で読んだ教訓がなんとなく蘇ります。とはいえ内容は二足のことよりも、車輪、多脚、キャタピラなどの、さまざまな移動手段の紹介と、それぞれの特徴について、ですね。
 二足はなぜ二足なのか、二足である必要はどこにあるのか、と言うのは、フィクションであろうとなかろうと、二足ロボットでは必ず問われる問題の一つです。これについては人それぞれに別々の回答があるでしょうし、人それぞれに問いの定義もあることでしょう。これはある種、ロボットと言う言葉の定義、それぞれのロボットの理想像を問い質す質問にもなりえますしね。
 僕の意見としては、別すべてのロボットが二足である必要はないが、あまたあるロボットの中に二足のロボットは必ず必要だ、と言うところです。脚に限らず、使う場所や環境によって最適なスタイルを持つべきであって、二足のロボットが最適な場は必ず存在する。なんとなれば、人間と言う動物は二本脚で、人間社会は二本脚に最適に作られているわけですから。
 それはフットペダルを持った機械を代理操作するロボット、と言うような限られたマスになるかも知れませんけどね。人間だって、悪路を歩く時は、腹ばいになったり杖ついたりするわけですし。
 最後はロボット映画コーナー。『僕の彼女はサイボーグ』。コラムのところでサイボーグとアンドロイドの違いを詳細に指摘しつつ、最終的に「まあ細かいことはいいじゃないか」とさらっと流すあたりが実にすてき。しかしこれも時間テーマだったとは……。

 さて読み込んだところで組み立てに入りましょう。今回は特にむずかしいことはなさそう。とか言ってて、前回はうまうまと逆からネジ入れちゃったので気をつけないと。……はい、完成。
 続いては…… あれ? 胴体? ずいぶん前に胴体に組み込んだ一個目のサーボに、サーボホーンを取り付けるみたいです。そういえば、つけてませんでしたもんね。胴体を上下逆さにして、頭で机に置きます。かなりへんな絵だ。
 M2x3mmネジを出して、と言われて、小袋からネジを出す。きちんと仕分けして置いてよかった……。適当に入れていたらこのへんで積むところでした。胴体部に部品をつけてと。これで今号分は終了、と。

 しばらくは反対の腕組み立てとかで、前と同じ作業をもう1回、って言う展開が続くのかも知れませんね-。
 ともあれ、続いて早急に12号以降にも、とりかかっていきたいと思います-。

|

« WiMAXアンダーグラウンド(☆☆) | トップページ | かくも猛暑のオクトーバー(☆☆☆) »

ROBO-XERO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/51728985

この記事へのトラックバック一覧です: 【11/70】 #ROBOXERO:

« WiMAXアンダーグラウンド(☆☆) | トップページ | かくも猛暑のオクトーバー(☆☆☆) »