« 自重是一退、自重即一憂。(☆) | トップページ | 魔合体端末F-07C(☆☆☆) »

2011.05.15

電球を探す。(☆)

 日曜日は用事の合間を縫って、電球売り場を珍しく覗いておりました。
 や、風呂場の電球が切れたので、この際だからってんでLED電球に変えようって思って乗り込んでいったんですね。

 かなり前から電球が切れるたびにちまちまとLEDに変えていて、常夜灯とか階段だとか(切れると交換するのがハンパじゃなく大変)などを取り替えていたんですが、LED売り場って行くたびに種類もメーカーも増えてるなあ…… と言うのが正直な印象。やっぱり勢いがある商品なんですね。
 光の直進性の問題についても、カバーをつけているものや小さいLEDをクラスターみたいに並べてるものと、いろいろな方法で工夫を図っていて、面白い限り。

 LED関係は非常灯などにもよく使われますが、うちにも非常灯のLEDがいっこありました。家に来た人に、一度はこれなに? って聞かれるふくろうです。充電池つきのLEDライトで、コンセントに差しっぱなしにしておくと、停電したときに自動的に点灯する、と言うすぐれものです。
 そういえば懐中電灯も、知らない間に豆電球が腐っちゃってることがよくあったのでLEDに切り替えておいたのでした。中身の電池はエネループなので、こちらも置いといても大丈夫と言うか。そういえば作業用のペンライト(単4電池一個で光る)もずいぶん前に買ったんですが、あんまり使ってないなあ。

 ともあれ選択肢も増え、いろいろと面白みのあるLED市場。
 すっかりどの電球を買うか迷ってしまい、結局メーカーと色で選んだような次第でした。買い物をする人はあんまり進歩しませんよねえ。そんな結論でありますか。

|

« 自重是一退、自重即一憂。(☆) | トップページ | 魔合体端末F-07C(☆☆☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/51688731

この記事へのトラックバック一覧です: 電球を探す。(☆):

« 自重是一退、自重即一憂。(☆) | トップページ | 魔合体端末F-07C(☆☆☆) »