« 関東組ロボット練習会in川崎 | トップページ | X-MEN:ファーストクラス(☆☆☆) »

2011.06.14

Qi! Qi! オーラパワー!(☆☆☆)

リンク: 第515回:Qi とは - ケータイ Watch.

 Qiとはワイヤレス充電の標準(を目指している)規格、のことなのですが、これは日本語で言う「気」のこと。
 接続しないで充電出来るシステムに、気功の気の字を当てるなんて、なかなかすっ飛ばしたセンスですよね。イーサネットのイーサってえのはエーテルのことで、って聞いたのと同じくらい、へえー、と思いました。

 さて非接触充電と言うのは別になんか不思議なものではなく、FelicaやIHで使われているのと同じように電磁誘導を利用している、と言う仕組みです。充電器のコイルから電池のコイルに電気を飛ばしているわけですね。
 これまで色々と独自形式はありましたが、やはりメーカーの垣根を越えた共通企画と言うのがQiの楽しみなところ。無線LANやbluetoothと同じように、各メーカーの機器で使い回しが効くようになれば、メッシュから面になっていきますからね。

 充電の規模からして一番応用が期待されているのは携帯電話やデジカメの分野。デジカメではまだ対応はありませんが、携帯電話ではドコモのスマートフォンですでに商品化されていますし、今後数年で全機種に採用するとの由。「おくだけ充電」とキャッチフレーズまで出来ていますから、本気度が伺えますね。携帯ゲーム機ではサードパーティ製のフットワークが軽いですから、3DSやPSP用の交換オプションが登場してくるのも期待できそう。

 また別途、この手の小型機器はUSB経由で充電できることが多いですが、その大本となる汎用バッテリは、もうすぐパナソニックから登場する予定です。高出力モデルもあり、スマートフォンなどの予備電池としても期待できそう。
 三洋、と言うか今は同じ松下なんですけども、エネループブランドからもQi対応の充電機、と言うか、Qi対応の充電ケースが発売になります。エネループがそのまま充電できれば、と思わなくもないですが、転がってっちゃいますよね普通に。そうですよね。
 そんなわけで、いろいろな方向から商品化が一気に進みそうで楽しみなQiなんですが。この分野で一番楽しみにしているのは、実はデジカメへの対応だったりします。特に防水防塵モデルなんかの場合、電源をQi対応、さらに内蔵SDカードをEye-Fiにしてしまえば、やろうと思えば端子や開口部が一切存在しない密閉カメラだって作れちゃうんですよね。
 Qiと言う外部の仕組みを利用することによって、いろいろなものの設計に新しい可能性がまた見えてくると面白いんじゃないかなー。と思いつつ。冬に機種変更したいと思っている東芝系のスマートフォンが、Qi(と防水)対応だといいなあ。とか思っている次第です。

|

« 関東組ロボット練習会in川崎 | トップページ | X-MEN:ファーストクラス(☆☆☆) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

Qimondaが今頃どうしたのかと思った(笑)。

ワイヤレス充電か……進んでいるのね。

投稿: 蘭堂 | 2011.06.18 18:19

 むしろQimondaってなんだったっけとか検索しちゃった自分です……(笑)。
 共通企画が立ち上がって、業界大手がサポートして、って言うのは、雪崩が起きるパターンですよねー。せっかく国際規格みたいですし、変な片意地張らないでこのまま雪崩てほしいものだと思います。
 完全密閉型のデジカメ、ほしいですねー(笑)。

投稿: sn@散財 | 2011.06.18 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/51945081

この記事へのトラックバック一覧です: Qi! Qi! オーラパワー!(☆☆☆):

« 関東組ロボット練習会in川崎 | トップページ | X-MEN:ファーストクラス(☆☆☆) »