« ハモニカ横丁で食らえ!(☆☆☆) | トップページ | @nifty:友の会・有料コーナー終了のお知らせ »

2011.08.30

キャット&チョコレート、三題噺で危機また危機!(☆☆☆)

リンク: Amazon.co.jp: キャット&チョコレート: おもちゃ.


キャット&チョコレート 第2版

 月曜日の飲み会に烏羽さんが持ってきていて、みんなでプレイしたのが、このカードゲーム・キャット&チョコレート。これがまた面白かった!

 おおざっぱに云うと「不気味な洋館に閉じ込められた!手持ちの道具を駆使して、次々と襲い来る怪奇現象を打ち破れ!」と云うホラーなシチュエーションのゲーム。
 プレイヤーは二つの陣営に分かれ(ただし、それぞれがどちらの陣営に属しているかは最期まで判らない)、相手の描かれた三枚の手札を持ち、順番に事件の書いてあるカードをめくります。そこに書いてあるシチュエーション。幽霊の誘う舞踏会、迫り来る壁、冷凍庫に閉じ込めれるetc...を、手持ちのアイテムカードを使って解決する。見事解決すれば、事件カードはポイントとして手元に残り、失敗しても特にペナルティはありません(アイテムカードは使うと消費するけれど、手札はただちに補充されて常に三枚になります)。
 で、面白いのは、事件カードにもアイテムカードにも「これがこれに効く」とかは特に書いてない、と云うところ。じゃあどういうふうに解決したかどうかを判定するかと云うと、手番のプレイヤーが「『猫』を使ってチェーンソー男の注意を逸らし、『バール』で一撃だ!」みたいな感じで、手札を組み合わせて解決の状況を自ら考え出して説明。それを聞いた回りのプレイヤーが、「それはOK!」「それはダメ」と○×の判定を下して、ポイントとなるかどうかを決める、と云うシステムなのです。
 これだけでも充分面白いのですが、止めを刺すのが、そのたびごとに「アイテムカードを○枚使う」と云う条件が変わり、しかも必ずその枚数を使って解決しないといけないところ。上記なら「猫」「バール」でまあいいでしょう。しかし、ここに「タキシード」が入った三枚が手札だったら? そして、「3枚で解決すること」と云う条件が出てきたとしたら……。

 最初から最後までずっとこんな感じ。てんやわんやで頭を捻って、とんでもない解決方を考え出してはあえなく没を貰う…… しまいには「滅茶苦茶おもしろいけどダメ」と云うすごい理屈までナチュラルに飛び出すような…… 事を、はらはらと繰り返す。三題噺を次から次へと考えて行かなくちゃいけないような、カードゲームと云いつつ大喜利に近い思考の瞬発力を求められるゲームです。
 僕は一回プレイしただけですが、こりゃあ面白かったなあと、感心しきりな次第であります(調べたらなんだかweb版もある様子)。ちょっとまた機会を見て、こちらも頭脳をひねってみたいと思います。

 ……自分でひねりすぎて空中分解するのがよくやっちまったんですよなあ。いらん演出もたいがいにしないと…… はい。

|

« ハモニカ横丁で食らえ!(☆☆☆) | トップページ | @nifty:友の会・有料コーナー終了のお知らせ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

ボクの嫁を紹介するゲームです

投稿: サンドマン | 2011.08.31 00:10

 飲んでる時も言いましたけど、ギヨームさんは毎回奇跡の脱出を演出して、皆さんにコメント貰えばいいと思うんだ。

投稿: sn@散財 | 2011.09.02 20:42

 その記憶は酒精とともに体外に排出されてしまいましたので改めて「いただき」ですよ。
 六命での活躍(笑)をお楽しみに♪ snさんは不参加のでしょうけど。

投稿: サンドマン | 2011.09.08 01:09

>サンドマンさん

 いいじゃないですかギヨームさん。ランダム生成のあの手この手で危機また危機。
 タンビーストな双子をやると言う話を前に小耳に挟んだ気もしなくもないですが、ギヨームさんの活躍を期待しております。

 今回はさすがに参加しないかなーと言う感じはします。しばらくやってきて、自分はゲームにもマルチゲームにも根本的に向いてないんだなー、と言うのをしみじみと感じてしまったもので……。

投稿: sn@散財 | 2011.09.12 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/52608587

この記事へのトラックバック一覧です: キャット&チョコレート、三題噺で危機また危機!(☆☆☆):

« ハモニカ横丁で食らえ!(☆☆☆) | トップページ | @nifty:友の会・有料コーナー終了のお知らせ »