« ROBOT JAPAN 2nd観戦記【フライ級/バンタム級・三位決定戦/決勝】 | トップページ | ROBOT JAPAN 2nd観戦記【表彰式】 »

2011.08.21

ROBOT JAPAN 2nd観戦記【ダンスコンテスト】

 さて、バトルも終わり、引き続いてはダンスコンテスト部門となります。
 ダンス部門は参加者が6名とのことです。ちょっと調整の時間に、きつつき師匠の小咄でつないでおります。

No.1 トコトコ丸

 まずはトコトコ丸が一番手に登場です。今日は扇子の舞いと連獅子を披露するとの事です。
 鼓の音に合わせて、扇の舞い。ゆっくりとした動きと、止めをきっちり入れている事で見栄えのある動きです。最後はきちんと一礼。そして続いては連獅子。片足でたたらを踏んで見得を切り、頭上につけた髪の毛を大きく振り回し…… あれは! 頭上にファンを取り付け、そのファンを回転させて、髪の毛を大きく伸ばして振り回し、これで紙を大きく見せると言う。始まった瞬間に大きな拍手が起きた演技でした。一礼で終了です。

No.2 マノイエンターテイメント

 さて、小型スピーカーを持ち込んで、ステージに登場です。半袖半ズボンに野球帽姿のキュートな服装のマノイが登場です。
 おっと、モーションが先に始まってしまった。この動機は難しいですよね。ちょっと曲との動機が…… あっと、うまくいったようだ。
 スピーカーと連動してマノイ君がポーズを取りつつ、口上からダンス開始。ちょっとオペレートがうまくいっていないようです。ロボットと音楽そのものはうまくいっているみたいなんですが。
 開始、不明という曲名にあわせて、マノイがステップを踏みます。ちょっと曲とのシンクロしているのかよくわかりませんが、最後はマノイが再びの口上で終了となりました。

No.3 ソマリ

 続いてソマリさん登場……。あれ、箱ですね。「昨日届きました」と言うオメガ堂さん。何か引っ張るのかと思ったら箱から普通に登場でした。「服以外は何もいじっていないので衣装を見て下さい」「帰って下さい」と言うやりとりのあと、ダンス開始です。
 目が開く、と言う動作の後、演技開始。曲は前回と同じく。ずっとオメガ堂さんが紐を持っているのは、転倒防止のため。尻尾がなくなったのでバランスが変わったんですかね。少々バランスが気になりましたが、演技終了となりました。

No.4 NAO

 キネクトを使ったデモを披露して下さったテイラーさんの新作は、曲を聴いて自律でダンスをする、と言うデモンストレーションです。
 寝ていたNAOが、プログラムをローディングして、脚を広げた恰好で座った後、起き上がりました。テイラーさんの説明を曲と間違えてダンスを始めてしまいそうになったので、タッチボタンで止めていたとのこと。
 曲の再生が開始、目がリズミカルに張り始めた。腕で拍子を取ったあと、立ち上がった。曲はポリリズム。胸のマークがビートにあわせて明滅し、だんだんとNAOのダンスが大きくなっていきます。腕のモーションが中心なので、さすがに前進を使って振り回すと言うほど派手な動きではありませんが、おお、腕を振り上げた。そんな調子で、曲と一緒に終了となります。

 重心を失って倒れてしまうのを防ぐために、ゆっくりした曲で止めてあるのだそうです。きつつき師匠が歌い出したのに合わせて、やっぱりNAOが踊ります。

No.5 サイコログレート

 続いての登場は外装が新しくなって登場のサイコログレート。曲が、おっと、勢いが付きすぎて変形の勢いで転倒してしまった。二足形態になって激しく、これはエアギター。エアギターだ。肩の外装を広げて腕を大きく振り回す。
 激しく腕を振って厳しく掻き鳴らし、最後は綺麗にサイコロに変形に戻るところまで綺麗に決めて、サイコログレート、完成度の高い演技でした。

No.6 雪風

 続いてはシムカさんの雪風登場。ニンジャっぽい外装になっています。……曲、なんかすごいNHKスペシャルみたいな曲の始まりですけど、これ何の曲だろう。いきなり水平にしゃがみこんだ雪風、どちらかと言うと演武のような動きです。倒立から脚をひねって広げ、倒れた状態から起き上がる。モーションではなく完全に操作でまかなっている感じです。倒立からブリッジに持っていき、その動作を一息で繰り返す。
 曲はシルク・ドゥ・ソレイユ、サーカスの曲なのだそうです。なるほど納得。幻想的なわけですね。サーカスの動作を参考にして振り付けを行いましたが、将来的には片手立ちでの動作をやりたい、とのことでした。
 これは今まであまりないタイプの、じっくり見せるタイプのダンス。これから進歩していくのが楽しみですねー。

 審査の間、特別ゲストによる演技が。Dr.GIYさん作成による、ミャノイのFit'sダンスが行われます。危なげの全くない綺麗な演技。Fit`sダンスコンテストの紹介が行われます。

【ロボット寄席】

 さてまだ審査が続いていますので、その間にデモンストレーションが。カズミンによるダンス………… 狼少年ケンが始まったところで、いきなりバチンと音源が切れ、緞帳が下がってしまいましたが、これは何事でしょう。「ただいま舞台の中でトラブルが発生しておりますので」とアナウンス。「準備が整いましたら幕が開きますので」 なんか進行しているみたいです。
 あ、幕が上がると舞台になっております。築地亭小呂助が登場。卒然と、ここでロボット落語です。「本当に恐い『まんじゅう恐い』」でした。そう来たか! そう来ると思ったけどそう来たか!(笑)

 さて、これで演技はすべて終了。
 このあとは一発芸・ダンス部門の表彰式となります。

|

« ROBOT JAPAN 2nd観戦記【フライ級/バンタム級・三位決定戦/決勝】 | トップページ | ROBOT JAPAN 2nd観戦記【表彰式】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/52543803

この記事へのトラックバック一覧です: ROBOT JAPAN 2nd観戦記【ダンスコンテスト】:

« ROBOT JAPAN 2nd観戦記【フライ級/バンタム級・三位決定戦/決勝】 | トップページ | ROBOT JAPAN 2nd観戦記【表彰式】 »