« 第19回ROBO-ONE観戦記【決勝結果速報】 | トップページ | 第3回ROBO-ONE light観戦記【一回戦】 »

2011.10.10

第3回ROBO-ONE light観戦記【入場編】

 一年二ヶ月とそこいらぶりにやってまいりました、ROBO-ONEです。大地震の影響により中止となった3月のROBO-ONE、くり越しようやくこの10月。いよいよ第19回のROBO-ONEの開催となりました。
 初日本日は、第3回ROBO-ONE Light、そして第19回ROBO-ONEの予選となる短距離走が行われます。

 「台本では『はじめてご覧になる方もいらっしゃるかと思いますが』とありますが、いないと思いますので」といきなり飛ばす解説の土田さん。まずは西村委員長のごあいさつ、と言うか、この半年の経緯の説明から。中止となった3月の大会の優勝賞金などは義援金として活用されたとのこと。そして復興について、なかなか思うように活用されていないロボット技術についての思い入れを。
 バトルをやりたい、と言う欲求を満たしてほしい、と言う事で、今回は軽量級とフルクラス、二つの競技が行われます。

 解説の先川原先生から、福島原発とロボット技術についてのコメント。最初に投入されたパックボットは米軍に納入されたものでマニュアルなども完備しているが、日本のロボットはメンテナンスの問題や操縦技術などの一般化がなかなかできなかった。そのためにロボットが入るのは遅れたが、入った段階では画質などが良く非常に活用されている、との事。
 ただマスコミでは取材することができない(近づけないし入れない)ため、そのため東電の公報を通じてしか発表することができないが、実施で役に立っている、と言う事でした。
 ここのところは東電の人が千葉工大で操縦の練習を行い、その上で現地に投入されたりもしているそうです。これは記事を探しておかなくては。
 
 西村委員長から再び挨拶。10周年、20回大会となる来年は新しい企画を考えている、とのことでした。
 そしてレフェリー小林さんからルール解説が行われます。

 さあ、いよいよ試合開始です。

|

« 第19回ROBO-ONE観戦記【決勝結果速報】 | トップページ | 第3回ROBO-ONE light観戦記【一回戦】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/52962254

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回ROBO-ONE light観戦記【入場編】:

« 第19回ROBO-ONE観戦記【決勝結果速報】 | トップページ | 第3回ROBO-ONE light観戦記【一回戦】 »