« Kinoppyを入れてみました(成功編)(☆☆) | トップページ | 忙しそうな予感と読みたい本の雑感。(☆) »

2011.10.23

結局アローズにしました。(☆)

 噂を聞いて新宿西口に駆けつけて、もちろんブツはまだないので予約だけしてきました。
 次の携帯はdocomo NEXTのF-05Dの予定です。ゴーネクスト!

 そもそもXi対応の全部入りハイエンドを予約するつもりで、その時点で候補はN-04DとF-05Dに絞られていたのです。
 で、蓋を開けてみたら、発売日がF-05Dの12月に対して、N-04Dは2月。うーんこりゃしょうがないか、と思って、もうちょっとよくよく調べてみると、意外にいろいろと違う事が判ってきました。
 まずN-04DのアドバンテージはROMの容量が2倍の16GBであることと、バッテリ容量が1割程度多いこと、あとはカメラの性能と、bluetooth4.0対応である店です。N系を使っていて、カメラの高速起動がものすごく便利なことは判っているんですが、実際携帯電話で撮るケースだと、そこはなんとか妥協はできる。ROMの容量は、正直言ってイメージが沸かないんですが、もしこれがストレージ領域なら、microSDも使うわけだし妥協はできるな、と。一番心配なのはバッテリ容量ですが、こればっかりは割り切るしかありません。防水端末の蓋はあんまり開けたくないんですが、追加バッテリを持ち歩くのも一つの解でしょう。

 対してF-05Dの有利な点は、入出力端子系の充実。普通のヘッドフォンがそのまま刺せるピンプラグを始め、画面にHDMIをクローン出力できるminiHDMI端子を搭載しています。一瞬、何に使うんだろこれ、と思ったんですが、考えてみるとF-05DはDLNA対応してるんですよね。どこでもDLNAに加えて外部出力もできるとなると、使い道がもう一枚手札に加わる感じ。
 また、これは非常に細かい事なんですが、bluetoothのプロファイルのうち、HIDに対応している。つまりbluetooth経由でのマウスやキーボードを接続する事が、F-05Dではできるけども、N-04Dではできないようなのです。(docomoの資料より)。
 両機種ともにUSBホスト機能は、未確認ですが、どうやら積んでるっぽい感じなので。いよいよとなったらUSBで接続すればいいのですが、bluetoothキーボードまでつながれば、pomeraの代替として機能させることもいよいよ可能です。あと細かいことですが、色にブラック一色があるのも地味に大事だな、と。

 そんなわけで、機種変更の手続きをしてきた土曜日でした。最近は携帯電話でQRコード読み込んだりとかして予約するんですね……。
 実際の発売は12月とのこと。それを楽しみに、docomoポイントにあれこれ充填しておこうと思います。
 

|

« Kinoppyを入れてみました(成功編)(☆☆) | トップページ | 忙しそうな予感と読みたい本の雑感。(☆) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/53062560

この記事へのトラックバック一覧です: 結局アローズにしました。(☆):

« Kinoppyを入れてみました(成功編)(☆☆) | トップページ | 忙しそうな予感と読みたい本の雑感。(☆) »