« androidにあれこれ悩む。(☆) | トップページ | ロボットプロレス「できんのか!10」観戦記【入場編】 »

2011.12.24

ブックメンテナンスさんにて印刷遂行。(☆☆☆)

 さて出掛ける時にモスバーガーの前を通ったらモスチキン一推しで、さてはクリスマスイブだったか、と意識を新たにした24日だったのですが。作業日程の都合上、鋭意製作していたコピー本の印刷に行ってきました。

 コピー本、と言っても、普通にそのへんのコンビニで済まそうなんて魂胆ではありません。
 以前一度、試しに本のスキャンにお伺いした、秋葉原のブックメンテナンスさんに再びお邪魔してきました。
 前回お伺いした際に、裁断機やスキャンに限らず、各種用紙を使っての印刷や製本のサービスなどを行われている、と言う事を伺ってたんですが。普通にコピーで作るより、絶対クオリティが高くなるはず、と思い、お願いしに行った次第。

 予約は行っていないシステムのため、行ってみて混んでたらどうしよう、と若干心配しつつアポなしで行ってみたのですが、幸いなるかな印刷は空いていて、すぐに使わせて頂けました。
 印刷サービスは、USBメモリにデータを入れていって(pdfなどに変換して、予め固めておいたほうがいいと思います)、カラーレーザープリンタを使わせて貰える、と言うもの。印刷そのものではなく、使う用紙によって一枚いくらで費用が発生し、紙質によってお値段が変わる、と言うシステムです。
 表紙は奮発して光沢紙で、中身は普通にコピー用紙で、とお願いしたのですが、ここで若干の問題が発生。二つ折りでB5サイズにするつもりで原稿を作ってきたんですが、用紙のほうはB4用紙が置いていなかった、と言う事が判明。うわあどうしよう、と相談させていただいた結果、A3の紙をカットしてB4にして、それを使わせて頂く事に。……ブックメンテナンスさんにお願いしに行く時は、判型はA版にするといいと思うよ! 迷惑かけちゃいますから…… ほんともうしわけない……。

 さてさて、適宜手伝って頂きながら表紙を印刷し、中身を両面印刷したら、次は紙折りです。紙に折り目をつけられる箔押し機がありますので、こちらをお借りしてごりごりと折り目をつけていきます。ごーりごーり。揃ったところでページを揃え、針のところがくるりと90度回転する、コピー本御用達の中綴じホッチキスでばつばつ製本。
 ちなみに、今回はTRPGのサプリメントと言う関係上、完全に開く事ができる中綴じを選択しましたが、こちらでは製本機をお借りする事で、背表紙部を糊付けする本格的な製本も可能です。というか、たぶんそっちの方が手間もかからなくて早いです。

 製本が終わったら、普通のコピー本はここで終わりですが、最後の仕上げをさせてもらえるのがひと味違うところ。自炊のときに本をカットするのにも使う電動裁断機、これを使って、印刷した本の三方をカット。カラー表紙の余白や、コピーの折り目の違いで紙がはみ出たりずれたりしたところなどを、綺麗に揃えさせてもらえます。
 これを最後にばちッと決める事で、できあがりのぴっしり度はこれまた別格に。ほんとにこれコピー本なの!? と言うクオリティに仕上がります。ていうか仕上がりました! ありがとうございます! わーい!

 ……最後の方はなんだかお店の方に総出で手伝って頂いて、大変なことになってしまっていたりもしましたが(汗。ともあれ、これからでも、夏に向けてとか、コピー本や少部数の冊子を作られる予定の方は。ブックメンテナンスさんにお願いに伺うのも、有力な選択肢とすべきではないか、と思う次第です。

 伺う前に予め、予定が空いているかは確認されたほうがいいかとは思いますが。そんなこんなで、サタスペの本も、立派に仕上がりました、と言う次第でした。

 ……このあと家に帰ろうと思ったら西武線が底抜け脱輪していて、結局自室に帰ったのは翌日朝のことになった(※実家に泊まった)のですが。それはまた、別のお話で……。クリスマスだからって強制イベント起こさなくても、って感じですよな。ううむ。

|

« androidにあれこれ悩む。(☆) | トップページ | ロボットプロレス「できんのか!10」観戦記【入場編】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/53578477

この記事へのトラックバック一覧です: ブックメンテナンスさんにて印刷遂行。(☆☆☆):

« androidにあれこれ悩む。(☆) | トップページ | ロボットプロレス「できんのか!10」観戦記【入場編】 »