« 魔女と官僚凍土を彷徨う、靴ずれ戦線第一巻。(☆☆☆) | トップページ | F-05D、事前機種変更手続きに。(☆) »

2011.12.14

超級万能リモコンあらわる。(☆)

 たまたまさっきニュースで見かけた、iRemoconなるものがなかなか興味深いです。

 要するにこれは超級学習型リモコンと言うべきもの。
 赤外線送受信機と無線LANを内蔵。他の「本来の」リモコンの操作ボタンを覚え込ませておき、メニューを作成しておく事で、およそ赤外線リモコンで操作できるあらゆる機器を、これ経由で操作できるようになる、と言う代物のようです。
 さらに無線LAN経由でスマートフォンからの操作も受け付けるため、その気になればインターネット経由で、外部から家電を操作することもできるようになる、と言うもの。

 この手のスマートハウス的な構想は昔からあるものの、DLNAがその方向性に踏み出している他は、なかなか実用の商品レベルまで落ちてきているものは見かけませんでした。
 同じメーカーで囲い込みでも構わないので、同一のリモコンからすべての家電をコントロールできるとか、「家のコントロールパネル」みたいなものをPC上に設けて、そこから家の家電を一斉操作できたりモニタリングできたり、と言うのは、特に留守が多い家庭においては、結構役立つものだと思うんですけどね。ひいてはそれは、家庭用ロボットの進むべき一つの進路でもある、と思うのですが。

 その方向性を、赤外線にスマートフォンに無線LANと、ありものを組み合わせて実現してしまっているあたり、面白いものだと思います。
 これ、どこかに担いで貰って、プリセット設定を鬼ほど入れ込むと、大化けするんじゃないかなあ。と思ったり。
 こういうことができるのは松下か東芝かと思いますが、どこかに取り組んでもらいたいものだと思います。

|

« 魔女と官僚凍土を彷徨う、靴ずれ戦線第一巻。(☆☆☆) | トップページ | F-05D、事前機種変更手続きに。(☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/53485032

この記事へのトラックバック一覧です: 超級万能リモコンあらわる。(☆):

« 魔女と官僚凍土を彷徨う、靴ずれ戦線第一巻。(☆☆☆) | トップページ | F-05D、事前機種変更手続きに。(☆) »