« 中央を走るもの。(★) | トップページ | 烈雨春風焼けよ肉。(☆☆☆) »

2012.04.13

足枷機能の可能性とRSSにおける重み付け(☆☆)

 mixiの足あとを見ていて、ふと思いついたのが「足あと機能があるのなら、足枷機能があってもいいじゃないか」と言うネタで。
 どういう脳がアレすれば足枷機能なんて思いつくのかさっぱりですが、ともかく足枷機能ってじゃあなんだと。

 たぶん「見た人のホームページとかを強制的に変更する」機能とかじゃないかなと。しかも他のページに飛べなくなるの。それってウィルスじゃないですかイヤー。
 ……さすがに他のページに飛べなくなるのはイヤなので、ホームページを変更する、くらいならどうだろうか。それも普通のホームページじゃなくて、mixiのポータルとかを変更してしまう機能。
 すべて変更してしまうとなると、足枷を複数の人からつけられた場合に色々まずい。その場合はホームページを閲覧した瞬間に真っ二つになってもらうわけで、ジャパニーズホラーというか菊地秀行作品みたいになってしまう。

 じゃあトップページに更新情報とかが載ればいいんじゃない? と思ったんですが、それってまあ、要するに普通にRSSリーダーだよなあ。と思って、とってんぱらりのぷう。と終わりにしようと思ったんですが、そこでふと思うよう。
 RSSって言うのはアウトプットですけど、すべてのアウトプットは基本的に等価なわけですよね。たとえば(機能しているとは言い難いですが)メールには重要度の機能があって、送り手の側が、その情報に重要度を設定できるわけです。
 タグやカテゴリは条件分けなので、そこでたとえば「重要」と言うタグを振ればいいわけなんですけども。たとえばブログの記事が発信するRSSに、発信者、送信者側からの「重み付け」が出来ても面白いんじゃないかな。と思ったわけです。

 例えばタグクラウドがそうであるように。送信者側が「重要」だと思って、高重要度をつけたRSSの記事は、大きな文字になって内容も自動的に表示される(順番はたぶん入れ替えない方がいい、もしくは「高重要度」の記事だけ別カラムになる)。さして重要ではないと言うタグ付けがされたRSSは、小さい文字で表示されたり、そもそも表示されなかったりする。

 情報の重要度を最終的に判断するのはもちろん受け手なわけですが、判断するには一度情報に目を通さなくてはいけない、と言う難点があります。
 どうしてもこれだけは是非、と言う情報に関しては、送り手側からも重要度付けが出来るようなシステムって、難しそうですけど(タグを活用すればそうでもないのかな)、どっかでやってくんないかな。と、そんなことを思いました。別に大事なメールを見落としてたからとかではないです。ないですよ。

|

« 中央を走るもの。(★) | トップページ | 烈雨春風焼けよ肉。(☆☆☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/54466588

この記事へのトラックバック一覧です: 足枷機能の可能性とRSSにおける重み付け(☆☆):

« 中央を走るもの。(★) | トップページ | 烈雨春風焼けよ肉。(☆☆☆) »