« この秋、ナチがUFO乗ってやってくる!(☆☆☆) | トップページ | 第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【ダッシュ!2000】 »

2012.07.15

第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【入場編】

 高尾の山に登れ! 暴風もぎりぎり避けられた、七月連休の中日日曜十五日。
 本日はこの高尾の森わくわくビレッジにて、第九回となる「わんだほーろぼっとか~にばる」が行われます。
 かなり久々となる気がするわんだほー。、第8回が2010年ですから、正規ナンバリング大会としては2年ぶりの開催になりますね。一応補足しますと、関東組ロボット練習会主催・いしかわさんの発起発案による。ロボットオーナーが参加して楽しい! 的なコンセプトのロボット大運動会です。
 バトルに限らず、ダッシュから荷物引き、サイコロ投げてサッカーしようみたいな感じで、運と実力とパワーと愛情が問われる愉快競技会なのであります。

 今回はややコンパクトな開催で、参加者は23チーム。助っ人を加えた編成で、競技を行います。
 主催者のいしかわさん&競技必須の機材が、これが渋滞でなっかなか到着しない、と言う。わんだほー名物のトラブルが開幕前からいきなり発動しつつ。やっとこさ会場設営も二段階変身的に終了。
 もうすぐ競技開始の12時30分。心静かに開催を待つ構えとなります。

 配線関係でちょっとトラブルが発生している様子。Ustream配信はいつやっても鬼門ですね……。
 おおわらわの機材ブースを他所に、調整スペースは順調な様子。選手の皆さんはお昼タイム状態です。

 というわけで、時間になりました! すでに若干遅れつつではありますが、自己紹介コーナーから開始となります。

「皆さんマイクありませんので、声張ってお願い致します!」と、解説は久々アニメイダーさん、司会は井上さんでお送り致します。まずは一番手、クロムキッドのくぱぱさんから開始となります。今回は実戦用のガルーヘッドでの登場です。
 そして次々と、協議参加順にロボットが殉じ紹介。膝かなにかの線がいきなり抜けていて、後ろに倒れるでかーる。神矢先生が自己紹介の順番の時にちょうどお昼から登ってきたり、ちくわさんがやっぱり息子さんのお話絡みで自己紹介したりしつつ。
 ぴしいさんは、新型機でんきくんと息子さん(選手)と一緒に登場。でんきくんは音声認識で動かせるモードを持っており、頭にスマートフォンをまるまる搭載。息子さんの「前!」と言う声に微妙に反応しつつ前進していきます。
 初参加の芝浦工大プレジデントチームの後、何気ない逆立ちなど、静かなデモンストレーションを見せる雪風のシムカさん。そしてうっちーさんの震火…… 「あ、うっちーですね! 後回しにします!」 アニメイダーさんー!? 実際に吉田さんのさくら2号が先にデモを。そして続いて震火のうっちーさんが登場。
 続いては、昨日のチキチキロボマッチで優勝し、意気上がるKENTAさんのザウラーFS。雷のWAOさんのあと、ゼルファーの白風さん。ゼルファーってもう6年使ってるんですね……。続いて、オモッチャマを持ってきたガルさん。変形して頭をぱこんとはめ込みます。最後は大会最軽量機のピーコ。って、結構ごつくなってますね……。
 そして最後に、「渋滞でひどい目にあいました」とフロスティさん。なんとか間に合いました。

 これで自己紹介紹介は終了。井上さんの司会にスイッチして、いしかわさんのご挨拶から開始となります。
 いしかわさんの紹介のあと、解説のアニメイダーさんの紹介が。「亡きTOBBYさんの後を継いで……」 なくしちゃったなくしちゃった。

 ともあれ、これにて自己紹介は終了。1時から、いよいよの競技開始となります。

|

« この秋、ナチがUFO乗ってやってくる!(☆☆☆) | トップページ | 第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【ダッシュ!2000】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/55209025

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【入場編】:

« この秋、ナチがUFO乗ってやってくる!(☆☆☆) | トップページ | 第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【ダッシュ!2000】 »