« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012.07.31

ゴレームゴレーム(☆)

2012073001

 ちょーん。
 帰りにコンビニに入ったらペプシについてたので、つい買っちゃいました。一番前から二本目を選んでまで! いいじゃんゴーレム好きなんだから!

続きを読む "ゴレームゴレーム(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.30

バスで行きたい夏休み。(☆)

 土曜日、ダークナイトライジング見てからnoiさんに飲みに行くまで、5時間くらい空いたんですが。なんでそんなに開いたのかって言うと、つまりその、深く考えないでえいやって映画予約したせいんですが。
 目的もわりとなく、炎天下の丸の内を文字通り徘徊していて。ふと、観光バスを見かけました。よく見かける、二階建てで天井吹き抜けのバス。へえー、そういえばあれって乗った事ない! と思っていたら。
 なんとなんとこれ。二日間フリーパスなるものがあることを発見。へえー!

続きを読む "バスで行きたい夏休み。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.29

クラタス見たんだぜ!って言う報告だけ!(☆☆)

2012072901

 デモとデモのあいだで、若干人が少ない時間帯だったので足下ぎりぎりいけました。わーい!
 生まれて初めてワンフェスに足を突っ込みましたけど、それと言うのも4m級ロボット・クラタスの実機と動作デモをやるからだったのですよ。
 ちょっと今日はあんまり時間がないので、取り急ぎ報告と写真をぱらぱらと。きちんとした感想は、いっぱい書きたいのでまた後日です。

続きを読む "クラタス見たんだぜ!って言う報告だけ!(☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.28

闇の騎士対闇の闘士、ダークナイトライジング(☆☆☆☆)

 8年。
 人の為した事を偽りと言うのなら、その8年はただ偽りのうちに消えていった。
 光の騎士と讃えられたハービー・デントが非業の死を遂げ、彼の名を冠したデント法が施行され、すでに8年。ゴッサムは長い平和を享受していた。
 ジム・ゴードン本部長その人の指揮のもと、ゴッサム市警は勢力的に活動し、かつて市民を脅かした凶悪犯たちは次々とブラックゲート刑務所に封じ込められていった。警察の活動と治安の向上に、いつしかバットマンは街を飛ばなくなっていた。いや、デントが死んだあの日から、もうバットマンはゴッサムの夜から消えていたのだ。
 そのバットマンの仮の姿、大富豪ブルース・ウェインもまた、人々の前に姿を現さないままに、長い日々が過ぎていた。死んだとも、重病になったとも、様々な噂が平和なゴッサムを飛び交い、そして消えていく。

 妥協と努力、偽りの平和。人々は平和に慣れ、闘争を過去にしようとしていた。ゴードンは過去が正しかったかを思い悩んでいた。ブルースは、バットマンは過去になろうとしていた。それをよしとしようとしていた。
 パーティの夜の窃盗事件が、緊張を突き破る。犯人は窃盗の常習犯セリーナ・カイル。被害者はブルース・ウェイン。目的が窃盗ではないと見抜いたブルースの頭脳が回り始める。忠実なアルフレッドの懸念を他所に、再びブルースの、バットマンの、止まった時間は動き始める。
 外の世界では、誰も知らぬままにすでに時間は尽きようとしていた。テログループによる科学者の強奪、不自然な孤児の死、それらを統率するマスクの男ベイン。その手はすでに広く大きく、平和に眠るゴッサムの夜を覆い尽くそうとしていた。

 闇の騎士は不滅なのか? 答えは出ないまま、ゴッサムに長い冬が来る。雪が消えるとき、残るもの、立っている者は誰なのか。
 すでに終わっていたはずの、闇の騎士の最後の戦いが、いま蘇り幕を開ける!

続きを読む "闇の騎士対闇の闘士、ダークナイトライジング(☆☆☆☆)"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2012.07.27

麦酒万魔殿。(☆☆☆)

 * おおっと *
 このあいだソラマチを覗きに行ったときは発見できなくて、ずっと心の片隅で気になっていたんですが。今日そういえば今年のオクトーバーフェストって何日だっけ、と調べてたついでに検索&捕捉しました。TOBBYさんが言ってた「オクトーバーフェストみたいなお店」。
 その名もすてきな世界のビール博物館、ワールドリキュールインポーターズです。なんかおかしい気がするけど、積極的に気にしない。

続きを読む "麦酒万魔殿。(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.26

シビックセンターのすぐ北再開発事業。(☆)

 こちらのブログで知ったのですが(非常にニッチなテーマだと思うんですがすごい面白い!)、一部の人に非常におなじみ、文京シビックセンターの北側あたり、再開発事業が進んでいるみたいです。
 地図でいうとここいらへん。


大きな地図で見る

 再開発組合のホームページによると、高層建物と中庭と言う構造になるみたいです。

続きを読む "シビックセンターのすぐ北再開発事業。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.25

ローマ法王の休日、あるいは只一つを貫いた人生の果ての果て。(☆☆☆)

 そんなつもりじゃなかったのに、なぜか法王になりました。

 先代法王の帰天を受け、招集されたコンクラーヴェ。300有余の枢機卿から新たな法王を選ぶ大選挙、決着するまで外部との連絡は一切禁止と言う厳しい代物。
 票は割れ、またも割れて。有名無名、集まった枢機卿の考えは、しかし一つにまとまっていた。神様、どうか私になりませんように。
 神のご意志か人間の合意か。とうとう決まった新法王。それは今まで信仰一筋に生きてきた、万事内気で控え目な、生真面目な老枢機卿・メルヴィルだった。

 あれよあれよと新法王の装束を着せられ、同僚だった枢機卿達にひざまずかれて。大歓声を上げる信者達の待つバルコニーに上がり、信者達を祝福する晴れのお披露目に向かうはずだったメルヴィルは、感極まって思わず叫んだ。ダメだ! やっぱ無理!
 --息を切らせて全力疾走、システィナ礼拝堂に立て籠もってしまったメルヴィル。突然頭上にのしかかってきた、あまりに巨大で重すぎる期待と責任から逃げ出してしまった彼、しかし困ったのは枢機卿達-- コンクラーヴェは終わっていないので、帰るどころか外出すらできない-- に、ヴァチカンの報道官。
 どうにかその場はごまかして、鳩首協議に取りかかる。スイス傭兵に精神科医まで巻き込んで、世間をごまかしメルヴィルを宥め、なんとか事態の打開を図るも、よかれと思ってやったことがあれよあれよと裏目をついて、とうとう新法王はローマ市内に逃げ出してしまう。
 外の世界の孤独な法王、ヴァチカンから出られない中の世界の枢機卿達。待つ者と待たせる者、それぞれの姿を交互に描きながら。過去を、夢を、ありえたかも知れない人生を見つめながら、メルヴィルは自分と神について、責任と信仰について、静かに沈思黙考していく。
 必死の猶予が終わるとき、始まりの場所へとメルヴィルは戻るのか。それとも、果たして。

続きを読む "ローマ法王の休日、あるいは只一つを貫いた人生の果ての果て。(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.24

コンバイン・アダプター(☆☆☆)

2012072401

 オープンゲット!

2012072402

 レーダーサーチャー同調!

2012072403

 グレート合体的な!

 つまりどういうことかと言うと。わんだほー開始直後に帰天しちゃったX41のACアダプタを捜していて、ちょっと面白いものを見つけたので一緒に買って来ちゃいました、と言う事です。
 それがこれ。ELECOMのACアダプタ用タップ

続きを読む "コンバイン・アダプター(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.23

Metallic Vaio、二足無限軌道ロボット

2012072301

2012072302


(※人の話し声があるので、音楽入れてみました)

 一見してどういう動きをするのか全くわからない構造を持ち、第6回KONDO LANDにて堂々の二位完走とMVPを勝ち取った、森永さんの異色機体メタリックバイオ。
 異形機体好きの皆々にとにかく見て欲しいと言う事で。出遅れ気味なので、写真中心でご紹介。

続きを読む "Metallic Vaio、二足無限軌道ロボット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.22

BAR noiさんオープニングレセプション。(☆☆☆☆)

2012072112

 カウンターの頭上のかっこいいこと。

 今月24日より表参道駅前にて新装開店されます、ギネス一番星のお店BAR noiさん。
 開店に先立って、この土日にオープニングレセプション、お披露目会が行われておりまして。土曜日の会に、風波さんと紅崎さんと行って参りました。

続きを読む "BAR noiさんオープニングレセプション。(☆☆☆☆)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.07.21

第6回KONDO LAND観戦記【後編】

 さあ、期待の集まる二週目突入!
 最初は長腕種ロボット、メタリックバイオからスタートです! と、ここでアンケート用紙が観客に。MVPを観客が選ぶのが本日の企画となるのです。というわけで一枚頂きましたよー。

続きを読む "第6回KONDO LAND観戦記【後編】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第6回KONDO LAND観戦記【前編】

 ちょっと遅くなりました、出遅れつつ到着の小雨模様の秋葉原。本日はKONDO ROBOSPOTで、多脚わしわし系障害物突破競技、KONDOランドが行われます。

続きを読む "第6回KONDO LAND観戦記【前編】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネオサイタマ・カミングスーン。(☆☆☆)

ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上1

 まだまだ先だと思ってたんですが、ニンジャスレイヤー書籍版の情報がamazonさんに登録されてました。ちなみにイラストはKEYMANのわらいなく先生です。
 予約ランキングで4位だかなんかえらいところまで行ったらしい。流石というか、そんなにいたのか読者と言うか。

続きを読む "ネオサイタマ・カミングスーン。(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.20

ポメラ画面抜き。(☆)

 一言で言うと、なぜかその発想はなかった! と言う感じの商品です。
 バッファローから登場の、折り畳みbluetoothキーボード。昨日からニュースになっている通り、どっかで見たような形と言うのも白々しいまでに。初期タイプのポメラそのまんまの形をしております。
 ELECOMからもかなり似たようなキーボードが出てきていますが、こちらはキングジムとの提携を謡った製品になります。

続きを読む "ポメラ画面抜き。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.19

映像と集中の仕組み。(☆)

 つまり飽きっぽいんだと思うんですよ。何の話だってことですよね。

 映画を見に行くのは好きで、映画館で見るのは好きなんですけど、なぜかテレビで映画とかやっててもあまり見なかったりしますし、映像配信とかDVDレンタルとかあんまり使っていなかったりします。
 見逃した映画とか昔のテレビとか、あるいはもっと直近で録画したっきりの番組とか、見たいなと言うか、勉強したいなって思う事もあるんですけども。これはなぜなんだろうなと。

 でまあ、いろいろ考えた結論は、つまり飽きっぽいんだな、と言う事だったわけです。

続きを読む "映像と集中の仕組み。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カイザーサンダーストライク! スコープドッグエンタングル!(☆☆☆)

 雷撃一閃! 景気良く行った!
 というわけで、Itmediaさんで紹介されましたので。アメリカでも大活躍、リアルキングカイザーによるリアル瓦割りであります。
 瓦に見立てたものをロボットが粉砕する、瓦割りのデモンストレーションはYG不知火の演武がありますが、本物のマジ瓦を叩き割っちゃったのはさすがに始めて見ました。割れるんだな。すごいな。

続きを読む "カイザーサンダーストライク! スコープドッグエンタングル!(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.18

りゃりゃりゃ略してロボレス?(★☆)

 2,3日前にFacebookで話題に上っていたのを見かけて、なんぞー!? と思っていたロボットレストラン
 上記の公式ページとnaverまとめを見かけましたが、なんていうか七色の頭痛がしてくる感じのアレでソレでありました。加速度的にロボット関係なくなってく感じが、なんていうかその。……うん、いい割り切りだと思います。すばらしいな!(捨て鉢気味)。
 なんだろうこれ。ガールズバーのコンセプトがここんとこの暑さのせいでどうにかなってしまったんだろうか。いやマーチングショウは実際真面目にやってたら相当見応えがあると思うんですが、この文脈で訴えるのもどうなんだろうか。

続きを読む "りゃりゃりゃ略してロボレス?(★☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.17

デッドプールさんご降臨。(☆)

 サンディエゴコミコンに行かれてる皆さんのツイートで散見してたんですが、なるほどそういうことでしたか。と言う、デッドプールのゲーム化であります。おおー。

続きを読む "デッドプールさんご降臨。(☆)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.07.16

第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記インデックス

20120701501

20120701502

20120701503

 2012年7月15日、高尾の森わくわくビレッジで行われた、第9回わんだほーろぼっとか~にばるに関連するエントリをまとめたインデックスです。

続きを読む "第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記インデックス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.15

第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【表彰式】

 さて順位発表、ベスト3から。

続きを読む "第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【表彰式】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【ランブル・バトル】

 さあ、いよいよ最終競技、バトルトーナメント。
 まずはそれに先だって、全員参加のスーパー生き残り脱線ゲーム、ランブルが行われます。真ん中に落とし穴のある□型に配置されたリングに全機が配置され、落ちた順に失格していくと言う明快ルールの勝負です。

続きを読む "第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【ランブル・バトル】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【キューブ】

 さあ、続いての競技はキューブです。
 初の集団競技となるこの競技は、リング中央の5つの立方体を自陣に持ち込み、それを時間終了までキープし続ける、と言う競技。途中でキューブが転落した場合は、そのぶんのスコアはリセットされ中央に戻すことに。そして選手が転落した場合は、そこでその選手はリタイアに。
 操縦の技術もさることながら、各自の役割分担と作戦が重要となる競技となります。

続きを読む "第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【キューブ】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【サイコロシュート】

 さあ、組み替えを行って第三競技サイコロシュート。
 出目が点数になると言う無茶さは変わらず健在。ワンオンワンのサイコロサッカー、スーパーインフレルールの競技です。
 ここからは、ここまでの競技のスコアなどに応じて組み合わせが変わっていきます。

続きを読む "第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【サイコロシュート】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【ボトルトラクション】

 さて、ちょっと時間に余裕を持ちつつ。続いては第二競技、ボトルトラクションです。
 ボトルトラクションはロボットがひたすら荷台を引いていく、電気式力自慢みたいな競技。ボトルの本数が多ければ点数が高くなるので、どのくらい自分のロボットが負荷に耐えられるか、どういう操縦であればもっとも効率良く荷台を引く事ができるか、ロボットのスペックを理解しての、操縦と戦略が必要となります。
 なんかちょっと笑える感じのルックスに反して、テクニカルな競技。この手の競技でパワーを問われるのも結構珍しいですね。

続きを読む "第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【ボトルトラクション】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【ダッシュ!2000】

 さあ、最初の競技はダッシュ2000。
 基本にして最重要、ロボットの走行能力と基本的な操縦技量が問われる徒競走です。まずは殿堂入りロボット、サアガによる模範演技より。
 順調に走破しつつも、途中コースアウトを繰り出して復帰の場合の説明なども織り交ぜつつ、まずは順当に突破。改めてアニメイダーさんの紹介が行われた後、ここから第一組からの試走開始となります。

続きを読む "第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【ダッシュ!2000】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【入場編】

 高尾の山に登れ! 暴風もぎりぎり避けられた、七月連休の中日日曜十五日。
 本日はこの高尾の森わくわくビレッジにて、第九回となる「わんだほーろぼっとか~にばる」が行われます。
 かなり久々となる気がするわんだほー。、第8回が2010年ですから、正規ナンバリング大会としては2年ぶりの開催になりますね。一応補足しますと、関東組ロボット練習会主催・いしかわさんの発起発案による。ロボットオーナーが参加して楽しい! 的なコンセプトのロボット大運動会です。
 バトルに限らず、ダッシュから荷物引き、サイコロ投げてサッカーしようみたいな感じで、運と実力とパワーと愛情が問われる愉快競技会なのであります。

続きを読む "第9回わんだほーろぼっとか~にばる観戦記【入場編】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.14

この秋、ナチがUFO乗ってやってくる!(☆☆☆)

Ironskybanner300_250

 リンク : 映画『アイアン・スカイ』オフィシャルサイト

 知らなかった! なんだこれー!?
 「ローマ法王の休日」の上映時間を調べようと思って、新宿武蔵野館のページを開いてムカデ人間のPRにアゴを外していたら(あれもあれで大概だ)、下の方に異様にハイテンションな宣伝が。
 えええ、なんじゃこれ!? と思って予告編見たら。まあ予想通りの内容なんですけど……

続きを読む "この秋、ナチがUFO乗ってやってくる!(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.13

世間並みに三連休。(☆☆)

 一時はと言うか割と今日の夕方くらいまで、どうなることかとはらはらしましたが。どうやら世間並みに三連休認定ってことでいいみたいです。やれうれし。

続きを読む "世間並みに三連休。(☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.12

逃げろヒヒから! ヒヒが来る!(☆)

・ギルドカードのシステムがいまひとつよくわかんないままで(迂闊にもWiFi切ったまんまだったりしつつ)、のんびり世界樹中。

続きを読む "逃げろヒヒから! ヒヒが来る!(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子の市井の一隅より。(☆)

リンク : Twitterユーザー発案の意見広告が毎日新聞に 「制度を改正するために個人を攻撃する必要はありません」

 ずいぶん前にtwitterで見かけて、これは一口噛ませてほしい…… と思っていたのですが、大変うっかりしていたせいで結局カンパもできず、思っているだけに終わってしまいました。うう。
 たまたま家で取っているのが毎日新聞だったので、実物を保存しておきたいと思ってさきほど持ってきた次第です。

続きを読む "電子の市井の一隅より。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.11

海より空へ地の果てへ(☆☆☆)

世界樹の迷宮IV 伝承の巨神

 うっかり体験版をダウンロードしててっきりハマっちゃったために、持続的な衝動に背中を押されて衝動買いした次第。ひさびさの世界樹の迷宮であります。

続きを読む "海より空へ地の果てへ(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有明にロボニンジャを見た日(追記あり)。(☆☆)

 着ぐるみロボットや電動車いす、都内で次世代ロボット技術展

 今日は仕事の都合でたまたまビッグサイトに行っていたので、ちょっと時間を貰ってROBOTECH展のほうも覗かせてもらってきました。ほんとちょっとだけですけど。

続きを読む "有明にロボニンジャを見た日(追記あり)。(☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.09

ちょっと買い足し。(☆)

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー ブラック MDR-AS41EX/B

 前々から欲しかったスポーツ用のヘッドフォン。blutoothと迷ったんですが、耳かけもいいな、と思って、えいやと思って買ってみました。

続きを読む "ちょっと買い足し。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.08

ダウンロード&体験版まつり。(☆)

Dokuro

 日曜日になんかいろいろやっていて、うっかり手持ちのアイテムのファームとか更新祭りになってしまっておりました。
 そんなわけで、あれこれ気になっていたものとかをダウンロードしたり、体験版を落としたりしておりました。

続きを読む "ダウンロード&体験版まつり。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.07

スパイダーマン、あるいはピーターと不在の父と、三人の父親代わりの物語(☆☆☆)

 アメイジング・スパイダーマン公式サイト

 例えば、そう。いじめっ子から友達を守ろうとして、でも弱いからボッコボコにされて。結局は見かねた女の子が割って入って仲裁されちゃうような。ピーターは喧嘩も弱いし、ちょっと頼りないけど、でも皆が知っている。彼がとってもいい奴なんだってことを。

続きを読む "スパイダーマン、あるいはピーターと不在の父と、三人の父親代わりの物語(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.06

覇王の弟。(☆☆☆)

豊臣秀長―ある補佐役の生涯〈上〉 (文春文庫)

豊臣秀長―ある補佐役の生涯〈下〉 (文春文庫)

 大地から這い上がった男だった。無名の農夫から、所領は百万石、地位は大納言までも上り詰めた男だった。
 野戦に、攻城戦に、神経を磨り減らす睨み合いに、そして絶望的な撤退戦に、決して大敗しなかった男だった。
 領土をよく納め、人々の諍いを宥め、有能の士を推挙し、有用な技術を積極的に採用していった。自らも勤勉に学び、よく身を修め、功を誇る事なく、その生命を全うした。
 --彼は誰であろう? その名を知られぬ静かなる英雄の名は。彼こそは羽柴小一郎秀長、太閤・豊臣秀吉を、生涯かけて支え続けた。日本史上最強段位の補佐係である……。

続きを読む "覇王の弟。(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.05

チー・ストライク!(☆☆☆)

 qiと云えば、って、そろそろ名前も売れていると思うんですけども。非接触型の無線充電技術の国際標準規格の名前であります。つまりワイヤレス充電の技術でありまして。
 まあなんだ、マットの上にポコッと置いとけば、勝手にヴィーってな感じで充電しといてくれる、ってな感じの便利なシステムなのであります。
 ドコモの携帯電話などで採用される例も出てきたので、もうちょっと頑張って、ずんずん普及してほしいな、と云う感じであります。そんなわけで、技術発表会の記事です。

続きを読む "チー・ストライク!(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月日に名が与えられるとき。(☆)

 ビブリア古書堂の最新刊を読んでいた時、話の筋とは特に関係無く、ふと思った事なのですが。
 これからもうすこししたら。数十年、あるいは百年以上に渡って。2010年とその年末は、「フィクションの舞台」として。ありとあらゆるジャンルの舞台として、人気のある時代になるのかも知れない。と、ふと思いました。

 あるいは真実のその日その時よりも、美化され、敷延され、拡大され、看過され、「もうすぐまさかあのようなことが起こるとは、誰でも夢にも思っていない。まどろみの時代の最後の一節」として。
 その時あの月日には、誰かが名を与えるのかも知れません。あるいは幕末のような、あるいは終戦直後のような、ひとくくりで「あのあたり」と解釈されるような、そのときその人達が相応しいと思うような名前を。

続きを読む "月日に名が与えられるとき。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.04

人魚とグソクザビッグ。(☆☆)

 たまたま見かけた人魚の話を遡上に載せようと思ったら、ねとらぼさんのネタが面白いのばっかりだったので、そのへん集成で。

続きを読む "人魚とグソクザビッグ。(☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.03

アーカイブセカンド。(☆)

 どういうふうにエミュレートするのかは判りませんが、ゲームアーカイブにPS2のタイトルが上がってくるみたいですねー。

続きを読む "アーカイブセカンド。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.02

踊る頼朝 踊る清盛を なんか踊る。(☆☆☆)

リンク: 社会 小学6年 歴史にドキリ|NHK for School.

 むしろこの番組にドキリとしました(教科書的コメント)。

続きを読む "踊る頼朝 踊る清盛を なんか踊る。(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

noiさんふたたび。(☆☆☆)

 渋谷は円山町にて、ずいぶんお世話になりましたギネス番長のお店ことbar noiさん。
 先日、惜しくも移転のためにと云う事で一旦お別れとなりましたが。風の噂に流れてきた新たなお店、いよいよ公式発表の運びとなりました。
 新しいnoiさん、今度は表参道の駅前、青山通り沿いです! そして要のオープンは、7月24日の予定とのこと。

続きを読む "noiさんふたたび。(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.01

お肉を食べた日。(☆☆☆)

2012070101

2012070102

 肉肉肉! 我奇襲に成功せり!
 てなわけで、お肉クラスタの皆さんに誘われて。代々木はひつじやに初めて行って参りました-。
 皆さんはしょっちゅう行ってるみたいなんですけども、なんだかんだで都合がつかないので初参加。

続きを読む "お肉を食べた日。(☆☆☆)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

月初恒例、6月の読書録。(☆☆☆)

 こないだ、何の気なしに「五大湖フルバースト」で検索をかけてたら、意外なところで自分の書いた感想が引用されてて結構びっくりしました。やっぱりなにがしか書くもんだよなあ……。
 というわけで、先月の読書録です。少ないのは主にゲームやってたせい。

続きを読む "月初恒例、6月の読書録。(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »