« カイザーサンダーストライク! スコープドッグエンタングル!(☆☆☆) | トップページ | ポメラ画面抜き。(☆) »

2012.07.19

映像と集中の仕組み。(☆)

 つまり飽きっぽいんだと思うんですよ。何の話だってことですよね。

 映画を見に行くのは好きで、映画館で見るのは好きなんですけど、なぜかテレビで映画とかやっててもあまり見なかったりしますし、映像配信とかDVDレンタルとかあんまり使っていなかったりします。
 見逃した映画とか昔のテレビとか、あるいはもっと直近で録画したっきりの番組とか、見たいなと言うか、勉強したいなって思う事もあるんですけども。これはなぜなんだろうなと。

 でまあ、いろいろ考えた結論は、つまり飽きっぽいんだな、と言う事だったわけです。

 これは前にも思ったし、記事にもした気がするんですが。映画館に居るときは、当然のことながら映画を見る事に集中するわけですよね。
 と言うか、上映中は真っ暗ですし、喋るでもないですし、携帯をいじるでもありません。映画を見る以外にほぼできることはないわけです。せいぜいお茶飲んだりするくらいかな。
 それに対して、家にいてテレビとか見ている時は、ネットだとかなんだとか、他に誘惑の材料となるものがいっぱいあるわけで。こうなると、持ち前の飽きっぽさがフルパワーで首をもたげてきて、映像からすぐに注意が逸れてしまうわけですね。だめな人だなあ。

 そうそう、そうだ。前にエクスペンダブルズを家で見た時にやったんですけども。電気消して部屋真っ暗にして、光源を映像だけにするだけでも、結構集中できるものなんですよね。あれをまた、しばらくやってみようかなあとか。そんな風に思っている昨今。
 集中力がないならないで、集中できる環境を外部的に整えてやることで、うまく自分のやることを回せるようになるんじゃないかなあとか。そんな風に思った次第でした。

 ……いや、スコープドッグの記事書いてたら、ボトムズをあんまりよく見ていなかった事に今更再確認したので。巻数の少ないOVAから押さえてみようかなあとか。そんな事情でありますのよ。
 「英国王のスピーチ」も、そういえば見たい見たいと思って見逃していたなあ。これはレンタルの方が早いかも知れない。
 なんにせよ、時間をもっとうまく使いたいものであります。

|

« カイザーサンダーストライク! スコープドッグエンタングル!(☆☆☆) | トップページ | ポメラ画面抜き。(☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/55233015

この記事へのトラックバック一覧です: 映像と集中の仕組み。(☆):

« カイザーサンダーストライク! スコープドッグエンタングル!(☆☆☆) | トップページ | ポメラ画面抜き。(☆) »