« 紐はなくても心配するな。(☆) | トップページ | カレグラのことを忘れてた。(☆) »

2012.09.26

悠久カレーチョコレート。(☆☆☆)

 芸術の秋! 読書の秋! あとなんかいろいろで実際秋!
 というわけで、朝晩急激に肌寒くなってきたこの界隈。来月再来月くらいで、映画以外で(映画だけでワンエントリ余裕なので)気になっているものセレクションを。

東京国立博物館:中国王朝の至宝

 喫緊に諸事色々あり、なんていうか大丈夫なのホントにって言う気も若干する、この催し。
 しかしながら甲骨文と殷の青銅器が大好きな自分としては、ここは是非行っておかねばならない、と思っている次第。時代が宋のあたりで切り上げと言うのも、(こないだ清時代はやったにせよ)割り切りが判っていいと思います。
 宋の時代は日本ではだいたい鎌倉時代(宋の後、元の初期に元寇があったあたりが接点)ですが、宋銭は長いこと日本でも貨幣として流通していました。
 宋は中国史の中でも経済的に多いに繁栄した時代で、この時代と言うと、だいたい今まで繋がっている文化が出来上がってきたものが多いのだとか。もう少し遡って、隋唐の時代になると、日本の平安時代みたいに、遠すぎてエキゾチックな感覚になっちゃうみたいです。

 ともあれ、かなり前から気になっていたこの催し。是非とも見に行きたいなあ、と言うところ。
 スカイツリーのたもとでビール飲んでみたいですし。ビールビール。

チョコレート展

 さきほどとは正逆に、何がどうなってるのか判らなくて気になるのがこちら。
 チョコレートの歴史と未来を辿る、みたいな感じらしいですけど、入ってすぐに、チョコレートのクジラとSLがお出迎え、と言うあたりの、開始即迷走みたいな感じが若干ちょっと魅力的。これは気になるところです……。

デザインフェスタ

 みんなのヒーロー、流血仮面も登場すると(※一般の出展者として)噂のデザインフェスタ。
 一回も覗いた事はないのですが、ロボット関係に関係の深い皆さんも定期的に出店されているとの、このイベント。前々から気になっていたのですが、覗いて来るにはいいタイミングかなーと。
 ワンダーフェスティバルはこないだ初見学したので、ってベクトルが違うものを比べるのもどうなんだと言う気はしますが。なにせいろいろ見てみたい、な昨今であります。

 11月は大学の学園祭などもあり、ロボットイベントも割と盛りだくさんなわけで。
 いろいろ気になりいろいろ出掛けたい、そんな秋の皮算用でありました。

|

« 紐はなくても心配するな。(☆) | トップページ | カレグラのことを忘れてた。(☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/55752772

この記事へのトラックバック一覧です: 悠久カレーチョコレート。(☆☆☆):

« 紐はなくても心配するな。(☆) | トップページ | カレグラのことを忘れてた。(☆) »