« 【ロボットイベントレポート】ロボットプロレスできんのか!11観戦記インデックス | トップページ | アローズ4.0。(☆☆☆) »

2012.11.06

windows8で、ブートデバイスを選んだりBIOSメニューに入ったりする方法。(☆)

 いじると面白いなあwindows8! うちにはないけどwindows8!
 職場であてがわれた実験用マシン(windows8インストール済)。他に誰も触らないのをいいことに、あれやらこれやらいじりまわしている昨今です。
 で、いじっててちょっと気付いた事があったので、メモがわりに。

 さてこのwindows8。なにもソフトをインストールしてないからかも判りませんが、従来に比べて起動がものすごく早いです。実測でだいたい、電源投入からログイン画面まで7秒くらい(i5のノート使用)。
 早いのはいいのですが、早すぎて弊害もあります。例えばなにか用事があって、BIOS画面に入りたいとか、あるいは臨時にCDとかUSBから、windows8以外のOSでブートしたい、とか言う場合。ブートデバイス選択のメニューに入ったりする必要性が生じる事が、ままあります。
 今まではそういうとき、例えばメーカーロゴが出たらDelキーをひたすら連打とか、そういうメソッドでBIOSの設定画面に入れるのですが。困った事にwindows8の場合、そのタイミングがものすごくシビア(というかたぶん不可能)、と言うか。そもそもメーカーロゴもなんにも出ないで、いきなりウィンドウズ8の淡色ななめ窓のロゴが表示されてしまって。そこから猛スピードで起動しちゃったりしやがります。
 あれ……? これってひょっとして、BIOS飛ばしてる? 設定できない!? と大慌てして。いろいろ調べた結果、判った事がありました。

 ええとですね。windows8では、標準で「高速スタートアップ」と言う機能が有効になっています。
 この高速スタートアップと言う機能、どうも休止状態と電源オフの中間みたいな能力を持っているらしく。win8マシンをシャットダウンするとき、その時のマシンの状態をHDDのどこかに保存しておくと。
 で、次に電源が投入された時に、もろもろのブートの設定を飛ばして(つまり、前回シャットダウンした時と同じ構成からの再開である、と言う前提のもと、だと思うんですが)その設定を読み込むことで、高速での起動を実現しているみたいなんですね。このため、BIOSを飛ばして立ち上がっているように見えているみたいです。

 さて、つまるところ、この「高速スタートアップ」をオフにしてやれば、従来通り、つまり7などの時のように、メーカーロゴ→windows8と立ち上がるので、そこでブートデバイスの選択や、BIOSへの突入ができるようになります。
(ついでながら、試しにBIOSのメニューをいじって、CDやUSBのブートの優先度をHDDより上にしてみました。これでシャットダウンから電源を入れてみたのですが、CDやUSBを無視して、windows8がHDDから立ち上がって来ていました)。

 手段としては、「電源のオプション」の下位メニューを捜して(すいません今手元にマシンがなくて)、「高速スタートアップを有効にする(推奨)」のチェックを外してしまえばいいみたいです。administrator権限か、パスワードは必要になりますね。
 これでBIOSメニューを毎回表示することが出来る…… ようになりますが、トレードオフとして、起動の速度が遅くなります。だいたい、このオンオフで、起動が7秒から22秒くらいまで伸びる恰好。大した時間ではない気はしますが、人間早いのに慣れると、なかなか戻って来れなくなるものです。

 それじゃあ、どうすればいいんだ、って話なんですが。いろいろ頭をひねってみたんですが、答えは単純で。
 再起動すればよかったんです。再起動すると、次回のブートの時は、「高速スタートアップを有効にする」を無効にした時同様、メーカーロゴがまず出て、そこで操作ができるようになります。

 これは別に不思議な話でもなんでもなくて、もともと、再起動する時には、高速スタートアップは無効になってるみたいなんですね。
 考えてみれば、再起動の必要が生じるのは、だいたいメモリだなんだの環境を一度まっさらにして、クリーンな状態に戻したい時です。そういうリセットしたい環境を引き継いでしまわないよう、設定を保存しないようになってるみたいなんですね。
 つまり、windows8では、再起動とシャットダウンで挙動がけっこう違うみたいだ、と。

 なので、なにか事情があってBIOSをいじるとか、あるいはUSBとかからブートしたい、と言う場合。頻繁にある場合は高速スタートアップを無効にしてしまえばいいし、一回限りなのであれば再起動から入ればいいですよ、と。にわかwindows8野郎ですが、ほとほと昼間困り果てたので。メモ代わりに残して置きます、と言うお話でした。

|

« 【ロボットイベントレポート】ロボットプロレスできんのか!11観戦記インデックス | トップページ | アローズ4.0。(☆☆☆) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

インテルチップのラピッドスタート(ウルトラブック利用)の機能と同じでしょうか?

投稿: どおお | 2012.11.10 14:42

 コメント頂き、ありがとうございます。

 申し訳ありません、ウルトラブック相当の新しいノートを触った事がないので、正確なところは判らないのですが、解説を読む限りでは、同じような動作をしているのではないか、と思います。これまでのハイバネーションみたいな感じで、物理メモリのデータをどこかに退避させていて、それを読み込んでいるのではないかな、と。

 ただwindows8の場合、高速スタートアップを有効にしていると、メーカーロゴを飛ばしてwindowsロゴがいきなり表示されていたので、BIOSまわりでも、なにか手順を省略して加速しているんじゃないか、と言う印象は受けています。
 もともとはwindows8はBIOSじゃなくてUEFI(ていうのもよくわかりませんが)で立ち上げる事を前提にしているので、なにかその影響でBIOSに対する振る舞いも変わっているのかも知れませんね。

 このあたりはすごく面白そうなので、そのうち私物8マシンが手に入ったら、いろいろ試して見たいと思います。

投稿: sn@散財 | 2012.11.10 22:45

始めまして。
BIOSに入れなくて非常に困ってました。見事な見解ありがとうございます。早速実機で試してみたいと思います。

投稿: ブリッジ | 2013.01.17 10:32

と…同じように高速スタートからチェックを外したのですが…やはり同じ様にメーカーロゴも出ずに…8難しい…

投稿: ブリッジ | 2013.01.17 17:34

 コメント頂き、ありがとうございます。
 で、入れませんか…… ううん。こちらで試したのは東芝製の2,3年前のノートで、多少古い環境だったので、そのせいでBIOSからの立ち上げがうまくいったのかも知れませんね。
 windows8がプリインストールされているくらいの最近の世代のマシンで、UFEIでインストールされている、とかですと、メーカーロゴなんかも出ない、みたいなことになるのかもしれない、と、ちょっと考えております……。いずれにせよ、手元に新しい機械の実機がないので、何とも言えないのですが。

 また色々試してみまして、わかったことがありましたらエントリ書かせて頂きたいと思います。

 

投稿: sn@散財 | 2013.01.17 23:07

助かりました。
数日前はマザーボードMS-7410MAにUSBキーボードを使用してBIOS画面に入れたのですが、今日になってはいれなくなったので原因を探していたところでした。
再起動をしたら無事にBIOS画面に入れました。

投稿: yokobutton | 2013.02.13 10:52

 コメント頂き、ありがとうございます。
 滅多に書かないシステム寄りのエントリ、お役に立てたとしましたら何よりです。
 最近は触る暇があまりないのですが、自前のぶんもようやく手に入れたので、またなにか判りましたら掲載させていただきたいと思います。

投稿: sn@散財 | 2013.02.13 22:50

再起動だと普通にBIOSにアクセスできますよ。ヘルプに出てました。

投稿: | 2013.02.23 10:01

 コメント頂き、ありがとうございますー。
 なかなか気がつきにくいところですよね。7までだと感覚的に、起動も再起動も同じようなものだ的に感じてましたし。

 検索ログを見ていると、windows8 BIOSがぶっちぎりに多いので、やっぱりここで困ってる人多いんだろうなあ、とか改めて思う昨今です。

投稿: sn@散財 | 2013.02.26 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/56058291

この記事へのトラックバック一覧です: windows8で、ブートデバイスを選んだりBIOSメニューに入ったりする方法。(☆):

« 【ロボットイベントレポート】ロボットプロレスできんのか!11観戦記インデックス | トップページ | アローズ4.0。(☆☆☆) »