« FAXつきのニューフェイス。(☆☆☆) | トップページ | 壁の書道は醸造犬。(☆☆☆) »

2013.03.08

パブに行ったり銭湯に行ったり会員証を作ったり。(☆)

2013030801

2013030802

 ふくろうカフェとどっちにしようか迷ったんですが、ともかく寄り道だ! 週末だから寄り道だ! と、勢い勇んで会社から離れて。さてどこ行こうかな。と考えあぐねた挙げ句。
 そうだあそこ行ってみよう。と思って寄ったのは、大手町のローズ&クラウンでした。ここ、前はよく通るんですけど(郵便局に行く時とか、バッカスに行く時とか)。気にはなってたんですけど、中には入った事なかったんですよね。
 そんなわけで、えいやっとばかりに今回中に入ってみた次第。

 お店のオリジナルビール(だと思う)ローズビアと、お勧めメニューと言うビアチップス(つまりはポテトフライ)に、久しぶりに食べたくなったのでシェパーズパイで夕食。ローズビアは爽やかなかんじの味わい。久方ぶりのシェパーズパイにほくほくと満足し、ほいほい会員証(グループ会社で使える由)まで作ってきて。軽めに済ませて、出て参りました。

 さてさて。この日はもう一件、はじめから寄り道する気で参りました。
 とはいえ、そこはパブではなく風呂。もっと正確に言うとスーパー銭湯です。先週、いしかわさんたちにくっついていってやまとの湯まで行ってきましたけども。家の比較的近所の、と言っても会社帰りに途中下車レベルの近所ですけども、おふろの王様、と言うところがいいところだ。と聞きまして。鉄は熱いうちにアレだ、と思い、途中下車して行く事に。

 地図を見ながら、道はまっすぐとはいえ。えっちらおっちら、歩くこと10分強。このへんは都道253号線、通称水道道路があるので、道はひたすらにまっすぐです。それにしても、これは基本的に車で行くところなのでしょう。お店が見えてきたあたり、すぐ近くにはバス停もありましたが、一日に両手弱くらいの本数です。これは当てにしないほうがよさそう。

 ともあれ、辿り着いたお風呂の王様は、当たり前と言うべきか不思議にも、と言うべきか、やまとの湯となにやら同じような雰囲気。まず受付があり、中にはレストランや休憩所があり、さらに中に脱衣所と風呂がある、と言う感じ。あとでここでビールでも。と思いながら、脱衣所の中に入っていって、さて、と思っていると。道楽、さんが「あれ?」って。

 ……いや、いやなんていうか。本当にすごい何気なく、当然のように道楽、さんがいまして。「なんでいるの!?」みたいな話になったんですよ。そもそも、ここの話を聞いたのは道楽、さんからだったので、まあ順当と言えば順当なんですが。それにしてもまあ。ビール飲んできたからこそ鉢合わせになったわけで、まあ、妙な偶然もあったものです……。

 丁度これからひとっ風呂浴びるところ、と言うわけで、道楽、さん共々だらっとしてくることに。
 見るだに真っ黒なお湯は、やまとの湯もそうでしたけども、このあたりの天然温泉ならではのもの。サウナや水風呂などはもちろんのこと、面白いのは露天風呂がとてもとても広いこと。屋内の普通の屋根のかかった風呂と同じかそれ以上は広いです。
 そちらは源泉掛け流しの湯船を始め、完全に寝たままで入浴できる寝風呂、ちょうど一人分の壺にはまって入力できる釜風呂など、あれこれ変わったギミックが充実。ぐったりのんびりとして参りました。

 長居が過ぎて帰れなくなるといけない、と言う事で。道楽、さんと別れて先に帰る事に。
 日付は変わってしまいましたが、長い長い寄り道から、こうして帰ってきたと言う次第でありました。

 土日だけに遊びに出ようとしても、なかなか力尽きていたりして思うに任せないもので。
 日々少しずつ寄り道したりするのも悪くないよなあ。と、そんなことをTLに学んで実戦してみた日でありました。

|

« FAXつきのニューフェイス。(☆☆☆) | トップページ | 壁の書道は醸造犬。(☆☆☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/56929170

この記事へのトラックバック一覧です: パブに行ったり銭湯に行ったり会員証を作ったり。(☆):

« FAXつきのニューフェイス。(☆☆☆) | トップページ | 壁の書道は醸造犬。(☆☆☆) »