« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013.06.30

6月読書録。(☆)

 今月もたいがい今日でおしまい。というわけで6月の読書録です。
 ヴァルハラナイツ3とかゲームをやってたわりには、まあまあ読んでいるかな、と言う感じでありましょうや。

 最近なんだかソーシャルライブラリさんの調子がよくないらしく、レビューを入れて更新するとツイッターとかに反映されにくかったりするので。そんなわけで、レビューを書くのをしばらくさぼったりしておりました。そのぶんも合わせて、まとめてどん、です。

続きを読む "6月読書録。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のエラー&トライアル(☆☆☆)

2013063001

 やってみたけどうまくいかなかったシリーズ。本日の一例。

2013063002

 要はモニタが、と言うかタブレット本体が「空中で固定されている」状態になればいいのであって、じゃあクリップアームでもいいんじゃないの? と言う風に考えたわけです。
 どこにあるんだろうこれ、と思っていたんですが、カメラの室内撮りグッズのコーナーにて発見。さっそく試してはみたのですが、まあご想像の通りうあくいきませんでした。


続きを読む "今日のエラー&トライアル(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.29

ネオサイタマが、炎上していた。~ニンジャスレイヤー第二部・ザイバツ強襲(☆☆☆☆)

ニンジャスレイヤー ザイバツ強襲!【ドラマCD付特装版】 (キョート殺伐都市 # 1)

 新章開幕! 苦闘の果て、ついにソウカイヤの首魁、ラオモト・カンを倒したニンジャスレイヤー。しかし決着の直後に彼が見たのは、謎の敵の襲撃で炎上するネオサイタマの姿。はるか西のキョート共和国を支配する、もう一つのニンジャ秘密組織・ザイバツ・シャドーギルドの攻勢が始まったのだ。

続きを読む "ネオサイタマが、炎上していた。~ニンジャスレイヤー第二部・ザイバツ強襲(☆☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.26

螺々々クラッシュ。(☆)

[マンナンライフ] 蒟蒻畑 ララクラッシュぶどう味 24g×10個

 最近のお気に入りは、たまたま気まぐれで買ってきたララクラッシュ。ひととき問題の的となってしまった蒟蒻ゼリーの改良版で、細かく砕いたこんにゃくゼリーを、通常のゼリー(ただし難消化性デキストリン含む)で固形化したものです。

続きを読む "螺々々クラッシュ。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.25

うっかりイグニッション、あるいは偶然が三つ重なり陰謀論になる過程について。(★☆)

機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト -4 (カドカワコミックス・エース)

 こちらはきのう購入してきた、クロスボーン・ガンダムゴーストの4巻の表紙になります。
 あとで感想書きますけども、堪能させていただきました。のはいいんですけど、これ昨日実は、うっかり間違えて3巻買っちゃって、あわてて本屋さんに泣きついて交換して貰ったのですよ。
 で、なんでまた間違えて買っちゃったのか、と言うと。

続きを読む "うっかりイグニッション、あるいは偶然が三つ重なり陰謀論になる過程について。(★☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.24

第五回ニソコンmini観戦記インデックス

2013062401

2013062402

2013062403

 2013年6月23日、東京理科大葛飾キャンパスで行われた第五回ニソコンminiに関連するエントリをまとめたインデックスです。

続きを読む "第五回ニソコンmini観戦記インデックス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第五回ニソコンmini観戦記【表彰式】

 さて、表彰式ですー。

続きを読む "第五回ニソコンmini観戦記【表彰式】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第五回ニソコンmini観戦記【サイコロホイホイミニ】

 さて、予定にはありませんでしたが、急遽はじまりました第三競技、サイコロホイホイミニ。
 正方形に組まれたステージの真ん中に回転棒が設置され、横にはサイコロキャラメルの箱がいくつもいくつももりもりと。

続きを読む "第五回ニソコンmini観戦記【サイコロホイホイミニ】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.23

第五回ニソコンmini観戦記【バトルトーナメント・試合結果】

 第五回ニソコンmini、バトルトーナメントの結果のまとめです。

続きを読む "第五回ニソコンmini観戦記【バトルトーナメント・試合結果】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第五回ニソコンmini観戦記【バトルトーナメント・二回戦~決勝】

 さて、ここからは二回戦です。

続きを読む "第五回ニソコンmini観戦記【バトルトーナメント・二回戦~決勝】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第五回ニソコンmini観戦記【バトルトーナメント・一回戦】

 さて続いては、バトルトーナメント!
 先程と同様、15機によるトーナメントバトルが行われます。

続きを読む "第五回ニソコンmini観戦記【バトルトーナメント・一回戦】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第五回ニソコンmini観戦記【アスリート】

 さて、最初はアスリート競技。
 S字の障害物コースを走破し、タイムを競う競技。スタート直後、まず2本のペットボトルを倒し、続いて細い道を渡って中央コースへ。一定間隔で三連続する回転棒エリアを突破し、最終コース。跳ね橋を自力で倒してコースを造り、そのままゴールへと辿り着きます。
 制限時間は3分。3分以内に突破できなかった場合は、走破できたコースまでがスコアとなる、と言うシステムであります。
 出走は一機ずつ。まずは一番手からスタートです。

続きを読む "第五回ニソコンmini観戦記【アスリート】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第五回ニソコンmini観戦記【入場編】

 なせか最近、妙に縁のある気がする葛飾区金町。
 今日はこちら、東京理科大の金町キャンパスに参りました。例年は科学未来館で行われていました、東京理科大主催の二足歩行ロボット大会・ニソコン。今回はこちら、葛飾の新キャンパスでの開催となります。
 ガルさんが持って来た、最近話題のダンボー(踊るバージョン)がなぜかステージをジャックしている中、何事もないかのように、第五回ニソコンの開幕となります。

続きを読む "第五回ニソコンmini観戦記【入場編】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.20

神よハルクを救いたまえ:ワールド・ウォー・ハルク(☆☆☆)

ワールド・ウォー・ハルク (MARVEL)

 映画版『アベンジャーズ』には、宣伝にも使われた、ニヤリとするやりとりがある。
 睨み合いながら「私には軍隊がある」と威圧するロキに対して、トニーが「こっちにはハルクだ」と切り返す、と言うシーンだ。
 そしてその言葉の通り、ハルクは強かった。ただただ、ひたすらに強かった。ハルクに必殺技はない。ハルクが必殺技なのだ。
 だがハルクには弱さもある。脆さがある。野獣のようなその怒りは、味方となれば果てしなく心強い。だが、怒り狂い、また操られたハルクは、時としてヒーロー達の最大の敵とも、最大の障害ともなってきた。だが、それでも。ハルクは、ブルース・バナーは、彼らの一員だった。ヒーロー達の仲間だったのだ。

 しかし、もし。そう、もし。ハルクが本当にヒーロー達の敵となったとしたら。その怒りと無敵の力を、地球のすべてのヒーロー達に叩き付けたとしたら。
 激突のあとに、残るのは地球なのか、それとも……。

続きを読む "神よハルクを救いたまえ:ワールド・ウォー・ハルク(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.19

諸事パワーダウン。(★)

・見てお分かりの通りと言うか、色々と諸事がこんがらがっており、なかなか低空飛行で維持しているここんとこです。
・仕事に振り回されたり、その他に振り回されたり、帰ってくると気がつくと寝ている感じで、まとまった長さの文章を書く根性が絞り出せていない感じ。
・PBM廻りはほとんどまったく手がつけられておらず、申し訳ない限りです……。なんでこう、「ちょっとだけ寝る」とか、出来もしないことを出来ると思い込んでしまうのやら。

続きを読む "諸事パワーダウン。(★)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.18

これこれこういうの。(☆)

リンク: iPad miniをウルトラブック化? 開閉できる一体型キーボードが登場.

 こういうのが欲しいんですよ、つまるところ。
 これのThinkpad tablet2版で、有線USB接続であれば! あれば! と言うところ。

続きを読む "これこれこういうの。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.16

光ポータブルにビックシムが合わさると3GとWi-Fiが両方合わさって最強なのではないだろうか(☆☆☆)

リンク: 光ポータブル持ってドコイク?|フレッツ光公式|NTT東日本|手のひらサイズのモバイルWi-Fiルーター 光ポータブル登場!.

 このあいだから気になっているビックシム。945円でSIMが手に入り、あとは端末さえあればかなり通信が自由度高い…… と言うサービスなのですが、問題はその「あとは」のところで、さて端末をどうやって手に入れるのか、と言うところで、頭を悩ませていたのでした。
 ところが、答えは案外にも、目の前に簡単に転がっていました。なあんだそっかと言うか、なんで気が付かないのよと言うくらいに。
 つまりあれです。光ポータブルを使って、それをビックシムと組み合わせればいいじゃないか、ってなわけなのです。

続きを読む "光ポータブルにビックシムが合わさると3GとWi-Fiが両方合わさって最強なのではないだろうか(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.15

ゆるいこだれだ。(☆☆)

リンク: 6月17日からご当地キャラクター選手権(市民投票)を実施します/東村山市.

 いいなあゆるい。どれもゆるい。
 「東村山市に関心をお持ちの方はどなたでも投票できます」って言う制約も、なんか非常に大雑把でいいかんじです。

続きを読む "ゆるいこだれだ。(☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.14

琅邪の鬼、中国怪異或いは不可能犯罪譚(☆☆☆)

琅邪の鬼 (講談社文庫)

 あらなんかずいぶんキュートな雰囲気に…… と思ったら、つけものおばさんの根さん(※表紙右下)をメインビジュアルに持ってくるあたり、なかなか油断させてくれない感じ。
 以前にも一度ご紹介しましたが、最近、文庫化されたと言う事で。大好きな作品なので、もう一度ご紹介をしたいと思う次第。
 琅邪の鬼。古代中国を舞台にした不可能犯罪ミステリと言う、類例のあまりにもなさそうな作品シリーズの第一巻です。

続きを読む "琅邪の鬼、中国怪異或いは不可能犯罪譚(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.13

4 and 1。(☆☆☆☆)

リンク: 【後藤弘茂のWeekly海外ニュース】SCEが次世代ゲーム機「PlayStation 4」の価格とデザインを発表.

 と言うわけで、人並に楽しみな自分です。こういう話題はやっぱりこう。やっほう! やっほうほう!
 ちなみにうちはPSシリーズが勢力を持っている家なので、Xboxでよほど変なゲームが出ない限りは、PS4を購入する方向になりそうです。

 報道を伝え聞いている限り、XboxとPS、新型機はそれぞれ、360とPS3が目指していた方向性とは、ちょうどポジションが入れ替わった恰好になるみたいですね。ホームサーバの中心点+ゲーム機を目指すXbox oneと、PS2回帰を目指す方向か、まずゲーム機としてエッジを立てていく方向のPS4と。
 そうは言いつつも、それぞれの中身が汎用部品と言うか、ものすごくPCっぽいらしい、と言うのも、妙な共通点ではある気はします。ハードウェアのコストを下げて、パッケージングと方向性で持っていく、と言う感じなんでしょうかね。

続きを読む "4 and 1。(☆☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.11

DTM。(☆)

2013061101

 即ち、大根とタケノコのまぜごはん。
 この一言が言いたかっただけなので作りました。ネタのわりにおいしかった。

続きを読む "DTM。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.10

略してもりとら。(☆☆☆)

2013061001

 ……と言うようなことは、たぶんないと思います。
 週末に寄り道してきた、都内の空き地。虎ノ門駅の近くにある、モリトラストガーデントラヨンであります。

 2013061002

 4月にオープンしたと言う話を聞いたっきり忘れていて。たまたま近くに寄ったので、この機会にと行ってみたのですが。
 なんていうか、こう。予想を超えて、その。メタルマックスの街みたいな感じになっていました。

続きを読む "略してもりとら。(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.09

バーバラ、巨人に加害する者。(☆)

 タイトルは「I KILL GIANTS」より。いい話なのでamazonするといいです。
 タイトルが似てたのでジャイアントキリングとごっちゃになった、てな話もよく聞きましたが。いまこんにち巨人と言えば、J.P.ホーガンでもなければブライアン・シンガーでもなく、進撃の巨人のことになるのでしょう。
 ここでいきなり話の腰が折れちゃうわけですが、僕その、進撃の巨人は読んだことないのです。なんていうかその、急に盛り上がったのに乗り損ねてしまったので、世間の熱気が過ぎてからのんびり読もうかな、とか思っているわけですが(注:同様のパターンに「鋼の錬金術師」があって、今だに全部読んでいません)。
 ですが時折、ニュースサイトで書評なんかを見る事があって。未読の者として、そこから察するところに。
 「理不尽な加害者」が実際に存在する、と言うところも、その理由なのではないか。少なくとも、書評を書いた人達のいくばくかは、「理不尽な加害者が存在することが、この物語が支持されている理由なのではないか」と思っているのではないかな、とか、そんなことをつらつらと考えておりました。

続きを読む "バーバラ、巨人に加害する者。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.08

ビルを抜ける道。(☆☆)

2013060801

 先週、新橋のあたりをぽくぽく散歩していて、突然目の前に開けた衝撃的な光景。
 いきなり何もない更地がどすーんと伸びていて、その向こうには威容を誇る建設中のビルが。

 え!? と思って振り返ると、反対はこんなかんじ。

2013060802

 こっちもこっちで、汐留あたりまで大空間。これなんだ一体? と、一瞬考えて、ようやく腑に落ちました。
 そのとき居たのは、地図にしてだいたいこのへん。


大きな地図で見る

 つまりなんのことはない、環状二号線の工事をしている、どのど真ん中に入り込んでしまったわけですね。
 もちろん歩道と言うか道路なので、普通に歩いていれば普通に通るのですが、ビルの切れ目がいきなりの大空間。いやほんとびっくりした。

続きを読む "ビルを抜ける道。(☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.07

ボトル・オブ・ブリテン。(☆)

2013060701

 首のところに書いてますね、ボトル・オブ・ブリテン。なんかかわいい。
 スピットファイア、と言うとずいぶん勇ましい響き。第二次大戦中のイギリスの戦闘機を思い出す人も多いというか僕の知り合いだと9割までそっちじゃないか、って気がしますが。
 知らなかったんですけど、スピットファイアって言う単語、短気な人とかかんしゃく持ちとか、そんな意味なんだそうです。唾吐いたり火ィ吹いたり。

続きを読む "ボトル・オブ・ブリテン。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.06

土日が出勤。(★)

 なのです。来週いっぱいも休めなさそう。

続きを読む "土日が出勤。(★)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.05

ビックシム。(☆)

リンク: LTE+公衆無線LAN対応で月額945円のSIMカードが近日発売.

 最近とみに流行りだした感のある低価格SIMカードですが、ここにきてショップブランドでの参入、と言うことになったみたいです。ビックカメラのビックシム、とのこと。ほほう。

続きを読む "ビックシム。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.04

五年の備えが今を助けた。(☆☆☆)

レノボ・ジャパン ThinkPad X60 Tablet 8セル Li-Ionバッテリー 40Y8318

 新たなレポート環境としてThinkpad tablet2が徐々に稼働を開始しているSHQ(散財本部すなわち僕んち)ですが、メイン環境として活躍中なのは、2008年に入手して5年目を迎えたタブレットノート、Thinkad X61Tです。
 12.1型液晶にSVGA+、1400x1050と言う解像度を詰め込んだ広々とした画面は快適そのもの。入力環境は言うに及ばず。Thinkpadですよこれは?
 てなわけで、これまでもSSD化等の現代化改良を繰り返しつつ使っていたわけなのですが。実はこのThinkpad X61T。5年前の購入時に一緒に購入していて、これまでずっと、封をしたまま眠らせていたオプションパーツがありました。
 ここまでのお話でお分かりの通り、大容量バッテリパックであります。

続きを読む "五年の備えが今を助けた。(☆☆☆)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013.06.03

山吹色(サンライトイエロー)の歌舞伎座土産ッ!(☆☆☆)

2013060301

 これがオチです。完了!
 …………えーまあはい。つまりですね、歌舞伎座の地下のお土産屋に行ったって言ったじゃないですか。歌舞伎揚げとか探しに行ったんですよ僕。
 そしたら、なんかこんなものがあるじゃないですか。これでよしなに
 買いますよね。当然のことながら。

続きを読む "山吹色(サンライトイエロー)の歌舞伎座土産ッ!(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.02

これこそがつい先日落成を迎えたネオカブキザであった。(☆☆☆)

2013060204

 惜しまれつつ消えていく場所があれば、新たな装いで蘇る場所もある。
 まるでシネパトスと入れ替わるかのように、3月末に改装と言うか改築を終えて新規オープンした、銀座は歌舞伎座です。建物としては、1889年の開業以来、実に五代目。
 大きな建物だけに、大震災(しかも火災からの再建中に罹災)に東京大空襲にと、遭いそうな被害にはたいがい遭っている建物ですが、そのたびに大きく強く再建されてきました。
 今度は別に、燃えたわけでも崩れたわけでもなく、むしろ最後の再建から50年以上、なにかが起きる前に大改修しよう、と言う事で、スクラッチ&ビルドされて再建した、てなわけです。

2013060205

 瓦屋根の後ろにビルが立ってるみたいに見えますが、これはもちろん別な建物ではなく同じ建物です。
 ちょうど五階のあたりまでは、前面の見かけは以前の歌舞伎座のイメージを残した建築になっているのですが、そこから上(と地下)は、29階建の高層建築になっているのです。日比谷の三菱一号館や、東京中央郵便局みたいな構造で、歴史ある建物の構造を再利用したりリスペクトしたりするのは、最近の再開発の潮流なんでしょうね。

 この日は劇場そのものはお休みだったんですが、地下の物販とかはやっている、と言う話だったので、地下二階に下りてみました。

続きを読む "これこそがつい先日落成を迎えたネオカブキザであった。(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かつてシネマのあった場所。(☆)

2013060201

 土曜日は全体的にぶらぶらしてきました。
 よくあることなんですが、天気もいいし、ちょっとぶらぶらしてこよう、と思ったら、足が痛くなって気持ちが折れるまで歩き続けてしまい、なんでこんな事しているんだもういいじゃないか、と思って帰ってくる、ってのも、まあよくあることなんですが。それはさておいて。
 日本橋の交差点から、ひさびさに銀座大通りの中を通って南下。そのあたりで目当てに思いついて、角を曲がって晴海通りへ。
 途中、銀座シネパトスの前を通りかかりました。ちょうど二ヶ月と1日前の3月末に閉館した映画館です。

2013060202

 張り紙が曲がっているのも心細い。

続きを読む "かつてシネマのあった場所。(☆)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

kindle版のノブナガンが今だけだと思うけど99円なのですよ。(☆☆☆☆)

ノブナガン 1 (アース・スターコミックス)
アース・スター エンターテイメント (2013-05-30)

 なのですよ。
 アニメ化のご祝儀なのか解りませんが、たぶん期間限定だと思います。
 kindleの作品は、専用端末持ってなくても、スマートフォンかiOS端末でもアプリ経由で見られますので(ただしPCはダメだ)、amazonのアカウント持ってる人は、ぜひこの機会に試して頂きたいと思います。kindleもノブナガンも。

続きを読む "kindle版のノブナガンが今だけだと思うけど99円なのですよ。(☆☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.01

kindle快調、5月の読書緑。(☆)

 そんなこんなで初夏の爽やかな陽気もアレしてきまして、道端を見れば美しい紫陽花がソレしたりしているなんかそれっぽい日々。皆様いかがお過ごしでしょうか。僕はやっとなんか若干セキが引いてきました。

 いろいろありましたが5月も無事終了。と言う事で、毎月恒例、一ヶ月読書録の総まとめを出しておきたいと思います。
 ことに5月はkindleが第活躍した月でありました。ラインナップの分厚さはさすがに日々充実度を増しているようで、あれ読みたかった、これもいつか読もうと思ってた、みたいな作品が、kindleストアを探すとわりと出てきたりするんですよね。我慢できないで紙で買っちゃった本が、スーパー早くkindle化されているのを見ると、嬉しいのと困ったのとがないまぜになるのを感じますけども……。
 それはともかく、先月の読書録であります。

続きを読む "kindle快調、5月の読書緑。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »