« マイティースイッチ フォース!(☆☆☆) | トップページ | 紅葉と二日酔い。(★☆) »

2013.11.23

10戦0勝10敗戦、失点54得点1。(☆☆☆)

リンク: Europe | Matches | San Marino | 2014 FIFA World Cup Brazil? Preliminaries - FIFA.com.

 サッカーのことは正直あまり詳しくないのですが、それでもワールドカップくらいは人並に気になります。
 そんなわけで移動中、なんとなくビルの壁にある大きなディスプレイを見たら、ワールドカップの予選結果速報が出ていたのですが。そこを見て、えッ、と一瞬言葉を失う数字がありました。

 ヨーロッパグループH、サンマリノ代表。10戦10敗、得失点差53。

 ごッ……! え、0勝はまあその、仕方ないにしても。得失点差53って。10試合して、平均で5点以上取られないとそうはならないわけでしょう。一体これどういう…… いやそもそも、サンマリノってどこにある国だっけ……。
 と、思って。帰ってきてちょっと調べてみた次第でした。

 サンマリノはイタリアの内陸にあるミニな国家。イタリアが出来たとき、その一部にならなかった古い共和国です。
 wikipediaの記事でも二段階拡大しないといけないくらいですが、小さくとも歴史ある国、ということです。そうそう、そうでした。別の国とごっちゃにして覚えてた。

 そのサンマリノの代表チーム、イタリアとはお隣同士なものの、残念ながらサッカーの戦歴は振るわず、FIFAのランキングでもほぼ最下位が定位置の様子。FIFA記録となる、一試合最大13失点も、サンマリノチームのスコアみたいです。公式戦での勝利は、史上ただ一戦(ちなみに相手はリヒテンシュタインとのこと)。

 記事を読んでいると、サンマリノのチームと引き分けると、(相手チームの)監督が辞任させられたりする例もあったようで…… その…… もう勘弁して上げてと云うか……。

 さてそのサンマリノの今大会唯一の得点が、ポーランドから奪ったワンゴールでした。
 もちろん今大会初得点ですが、それのみならず、サンマリノにとっては(位置付け的には取り方が難しいものの)5年ぶりの大きな大会のゴールだったようなのです。
 ホームゲームでの5年ぶりの得点。報道によれば、サンマリノのチームは他に本業を持つアマチュアの選手がほとんどとのこと。喜びもそりゃもう半端なかったのでしょう。もう逆境ナインかなんかかと。

 どうしても素人考えで、強いチーム目立つチームを追いかけたくなりますし、そうなっちゃうところはあるのですが。
 チームごとにいろんなドラマや背景があるんだし、そういうことを理解して飲み込むと、いっそう楽しいのだろうなあ。と、そんなことを思ったサンマリノ代表の物語でありました。

 ちょっと行きたくなりました。サンマリノ。

|

« マイティースイッチ フォース!(☆☆☆) | トップページ | 紅葉と二日酔い。(★☆) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/58638852

この記事へのトラックバック一覧です: 10戦0勝10敗戦、失点54得点1。(☆☆☆):

« マイティースイッチ フォース!(☆☆☆) | トップページ | 紅葉と二日酔い。(★☆) »