« つながりはじめる物語、そして現れた「味方」 :ニンジャスレイヤー「荒野の三忍」(☆☆☆) | トップページ | パケット仕掛けのオルゴール(☆) »

2013.11.06

写真で駆け足make faire、たぶん中編(☆☆☆)

 手早くぱぱっとまとめよう、と思ったんですが、そんなこと無理でした。
 そんなわけでもうちょい分割、中編です。だいたい科学未来館の一階あたりの展示より。

2013110601

2013110602

 たまたまぴしいさんと途中で一緒になりつつ、未来館の一階へ移動。隣のタイムビル会場に比べると、さすがに混雑です。
 いろいろ目を引く中で、いきなり香ばしい匂いとともに目に入ったのがこちら。パンに思い通りの模様をプリントできる、トースタープリンターです。並べてあるお皿で、堂々と実演。これは有無が実際ない。
 機械のほう、真ん中の手を置かれているあたりにパンを縦に入れて、焼き目をつける、と言うようになっているみたいです。

2013110603

2013110604

2013110605

 今やmake名物のひとつ、デイリーポータルZさんのブースも。メデューサの頭から目だし帽風鬼の面、もっと目だし帽っぽいファービーと、編み物系の物量が相当に。これまで見たベシモにゴミブローチ、youtubeみたいに見えるクリアファイルと、名物グッズも登場。再生フォルダは売り切れちゃったみたいです。
 プロジェクションマッピング特攻服は、ハンガーにかかった状態で展示されておりました。着られると言う事でしたが、誰かが着ているところは見られませんでした。ちょっと着てみたかったんですが、手首に巻いた入場者証がちぎれそうだったので断念。文字はかなりあかあかとして鮮やかですが、着た状態での位置合わせはさすがに難しそうでした。

2013110606

 一番奥のあたり、グルーモーターを実演していた、かづひさんのブースにご挨拶。お子さんたちなど一杯来ていてお忙しそうだったので、ちょっとご挨拶だけしてそそくさと。かづひさんの恰好はそりゃもう見事なまでに、教育テレビに出て来る博士状態でありました。

2013110607

2013110608

 一瞬なにかと思った、超かっこいいジオラマ。なんとこれ、PCケース…… と言うか、きちんとこの状態で機能する自作PC。「プラモデルによる空想具現化」と言うブースですが、なるほど確かに見事に具現化されております……。

2013110609

 机の下にそっとキーボードが入っていて、こちらももちろんデコられていてかっこよくなっておりました。テンキーが若干ふさがってないだろうかと心配ですが……。

2013110610

 こちらは大変実用志向、と言うか、商品化予定のデバイス。iphone接続型の万能リモコン、とでも言えばいいのでしょうか。
 このスタイルの商品ですとiRemoconが思い起こされますが、こちらの作品、見ての通り非常に小振り。
 ユニークなところは、リモコンボタンの学習方法。このリモコン部をiphoneに接続して、学習モード的なものに切り替えた上で、家電製品のリモコンを、「このリモコン」に向けて操作すると。すると、家電リモコンから発信された赤外線信号のパルスを、母艦のiphoneに送り学習させる。あとはiphoneからリモコン経由で、エコー的に学習済みの信号を送り出す事で、なんでも操作できちゃう、ってわけです。仕組みだなあ……!
 家電をスマートフォンから操作する、と言うテーマは、のちほど別のブースでも見かけました。こういうの、実現すると楽しそうだなあ。

2013110611

2013110612

 笑いすぎて手ぶれしちゃったお話ふたたび。Malt工房さんのレシートプリンタシステム。
 タブレットで写真を撮り、それを入力すると、顔写真と占いの結果が出て来る、と言う仕組み。レシートプリンタからにょろにょろにょろと写真が出て来る様は、それ自体面白かったのですが。ブースの写真を取らせてください、とお願いした際に、「案内を出しますよ~」と、シールプリンタからブースの案内がかりかりかりと。いや、目の前にあるものはプリンタなんですから、当たり前と言えば非常に当たり前のはずなのですが。むしろちょっと不意を打たれてしまって、折れ曲がって笑ってしまいました。

2013110613

 一方こちらは、一見して、なにをするのか良く解らない不思議な機械。
 動いているところは、こんな感じでした。

 こちらは、gutygraph様のピョコピョコ。木目の全体が凹凸して模様を表示する、と言う、大きなプリンタヘッドのような機械です。
 木目や作りのぴったりした感じが非常に美しく、まるでよくできた商業製品のよう。もともと贈答品として作られた、と言うお話で、なるほど納得です。公式の動画もありました。

2013110614

 ぐるりと回って、最後に見かけたのは軌道エレベーターのブースでありました。

 そんなこんなで、長々となっていますが。make faire行ってきました話の中編でありました。

|

« つながりはじめる物語、そして現れた「味方」 :ニンジャスレイヤー「荒野の三忍」(☆☆☆) | トップページ | パケット仕掛けのオルゴール(☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/58534429

この記事へのトラックバック一覧です: 写真で駆け足make faire、たぶん中編(☆☆☆):

« つながりはじめる物語、そして現れた「味方」 :ニンジャスレイヤー「荒野の三忍」(☆☆☆) | トップページ | パケット仕掛けのオルゴール(☆) »