« ピコピコレーザ。(☆) | トップページ | 2014年2月の読書録。(☆) »

2014.02.28

三勝三敗の新宿三丁目。(☆)

 とんとん拍子で打ち合わせが成立したので、週末は烏羽さんと飲みに行っておりました。
 新規開拓を目標に、行った事のない店を探してみる、移動狩り的な飲み会であります。気がつくとかなりあちこちと、新宿三丁目界隈を放浪した次第でありまして。

 最初の、そしてそもそもの目的地は、アルタ裏にあるバーのイーグル。
 アルタのすぐ裏手と言う好立地の地下、昭和っていうのはつまりこういうことだよな、と言いたくなるような、レトロな雰囲気をたたえたバーであります。

関連ランキング:バー | 新宿西口駅新宿三丁目駅新宿駅

 新宿界隈でTRPGのセッションを行う事が多い我々。そんなわけで、セッション後に入れる飲み屋の選択肢を増やしたい、と考えての行動。紀伊國屋で待ち合わせていざ、とお店に入ってみたのですが、中はすでに完全満席状態。お店の人に聞くまでもなく、階段から下を見下ろすと、お店の半分を占めるカウンターも、4つほどあったテーブル席もすでに埋まっておりました。

 やはりさすがの人気店、金曜の早い時間でこれではやはり厳しいか。と、開始5分で当初の目的を粉砕されつつ。それじゃあ、と気を取り直して、前から気になっていた、別のお店に行く事に。すでに二回、飛び込みを試みて、いずれも敗北を喫した燻製工房です。

関連ランキング:居酒屋 | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

 結論から言うと…… みたびの敗北。二人くらいなら入れるか、と思ったのですが、「ご予約でしょうか-?」とお姉さんに聞かれて、その時点で敗北でした。すでに予約で満席だった様子。週末(以下同文にて省略)。つよい。燻製工房つよい。
 次に行く時は、今度こそ絶対に予約だ。と、同じ過ちを三回も繰り返してさすがに意を新たにしつつ。当初の目的をかなりいい感じで見失いながら、ともかくなにか胃に入れるものを。と思いながら、末広町の前を移動しはじめます。
 末広通りの名の由来、新宿末廣亭の前を通り、あちこちの看板を覗き込んでいると。なにやら、その、スルーしがたい不思議な雰囲気の看板が。
 なにしろ、お勧め料理がこうです。串揚げ、ボルシチ、〆鯖。見事なまでにとっちらかっています。どうなってるんでしょう。
 お酒のメニューがよくわからないのに不安を覚えつつ、ともあれ腹が減ってはお酒も飲めぬ。と言う事で、こちらのお店に飛び込んでみることに。

関連ランキング:居酒屋 | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

 地下のお店の様子は、空から見ては全く様子を窺えないのですが。階下に降りてみると、意外なくらいの広さ。掘りごたつと言うか座卓と言うかの座卓席に、懐かしい感じのテーブル席。重厚なカウンターには、なにやら統一感のゆるいものがいろいろ並んでいたりと、全体に、こう、観光地の食堂っぽい、と言うか、とても新宿の真芯のど真ん中とは思えない雰囲気。
 ボルシチに串揚げに、とお勧めの料理に、葉っぱのサラダ(他にサラダがいろいろあるので、普通のサラダが葉っぱのサラダと言う位置付けらしく)にありついて、この組み合わせならば、とビールを頂く事に。
 ご飯は非常に落ち着いた、家庭料理っぽさに溢れた味わい。ビールと合わせて、おいしく頂戴致しました。不思議な雰囲気に引かれて入りましたが、不思議な雰囲気に落ち着きを覚えつつ出てきた次第でした。

 今日は早めに移動する、と言うコンセプトで行く事に。二杯ほどで切り上げて、移動を開始します。
 お腹もふくれたし飲みメインで行こう、と、サンドマンさんに教えて貰った日本酒スタンドに行く事に。こっちのほう、とiphoneの地図を頼りに、三丁目からちょっと離れて花園神社の方につらつらと。ちょっと場所が解らずやや迷い、酵素浴と言う謎の存在にこれ体溶けるんじゃないかなとか言い合いつつ。ビルをぐるっと回ってようやく発見、しましたが……

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 新宿三丁目駅新宿駅東新宿駅

 地下のフロアは、壁に並ぶ人また人。満員どころかお店の外まで待っている人が溢れ、あとから来た人が諦めて三丁目に引き返す、と言うような有り様でありました。
 さすがに混むよなこれは。お店に入った人は動かないよな…… と思いを巡らして。うん、無理。と断念して、人の波に乗るように、新宿三丁目に引き返します。

 それじゃあそれじゃあ。と、こないだからお世話になっていて、いつかみんな連れてこう、と思っていたKOWさんに行く事に。



関連ランキング:バー | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

 このあいだは貸し切りで入れませんでしたが、幸いなるかな、今回は席がうまく空いていたので首尾よく入店。マスターにご挨拶して、中に陣取ります。さて早速…… と思ったところで、烏羽さんに入電が。同じく新宿に来ていた蘭堂夫妻からです。
 せっかくなので途中から合流を、と言う事になり、KOWさんで飲みつつ、蘭堂さん達の連絡を待つことに。意図せずして中継地扱いになってしまったことをお詫びしつつ、折角なので珍しいものを頂くものに。久々にラムを頂いたのと。名前でなんとなく選んだカクテルが、マスターに「いやそれは」といったん止められるような、強烈な代物でありました。アースクエイクって、ほんと名前を裏切らない強烈なソレでありましたよ……。

 さて、ゆるゆると飲んでいるうちに、再び蘭堂さんから入電。合流させて頂く事になり、マスターにご挨拶して退出することに。
 お店を探して若干右往左往する酔っぱらい二人。路地をしばらくうろうろしましたが、ほどなくして目的地を発見いたしました。

関連ランキング:居酒屋 | 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅

 こちらで先に入られていた、蘭堂さんご夫妻と合流。ゴマ豆腐や鶏の丸焼きなど、あれこれを頂きつつ。久々にご挨拶させていただいた次第でありました。最初にちょっと軽めにごはん食べただけだったので、伊勢の話なんかをしながら、ついぱくぱくと。

 気がつけばすでに終電も怪しい時間帯。また家飲みとかやりたいですねー、と言いつつも。若干早足で分かれて、新宿の駅を目指したのは23時半間近でありました。
 そんなこんなで、三勝三敗の結果に終わった、新宿三丁目の探索行でありました。

|

« ピコピコレーザ。(☆) | トップページ | 2014年2月の読書録。(☆) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

 実に大冒険でしたね。

 酛に関してはまぁアレだ。ボクを仲間外れにするからです。

投稿: サンドマン | 2014.03.02 20:11

 気がついたらつごう六軒も巡ってたんですよね。まったく駆けずり回ったものです。
 それにしてもこのへんは、歩けば歩くほど気になるお店が増えますなあ。

 仲間外れに関しては、まあ僕もサーカスにありつけなかったので、それでイーブンということでひとつ。

投稿: sn@散財 | 2014.03.02 23:35

むむぅ。これは本当にお楽しみの処にお邪魔してしまって、申し訳なかったですね。お誘いした先が要はコンセプト居酒屋的なお店だったし。イル・バーカロが空いていれば……(責任転嫁)。いや、せめてはす向かいのワインバーなら面白かったかも(代わりに高そうだが)。

3月はサンドマン師兄がお忙しそうですし。やっぱり4~5月位ですかねぇ。

投稿: 蘭堂 | 2014.03.03 01:44

>蘭堂さん

 いえいえお気になさらないでください、あの時点ですでに僕らは完全に迷走状態に入ってましたので(笑)。
 新宿三丁目のあの界隈でしたら、やっぱり米とサーカスの系列店のお店だけは押さえておきたいですねー。三連敗を喫したお店にも、もちろんリベンジと言う事で。

 皆さん予定詰めてきてますし、早くて4月でしょうかねー。うちでもいいですし、是非また。

投稿: sn@散財 | 2014.03.04 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/59226081

この記事へのトラックバック一覧です: 三勝三敗の新宿三丁目。(☆):

« ピコピコレーザ。(☆) | トップページ | 2014年2月の読書録。(☆) »