« 再構築お気軽BGMシステム。(☆☆☆) | トップページ | 遊園地西駅にコラボレイシヨンポスターを見なかった。(☆☆) »

2014.07.13

あなたの見た「上」は、すべての人にとっての「上」なのか(★☆)

リンク: ~上を向いて歩こう~ 無電柱化民間プロジェクト.

 先に断っておくと、防災と安全の趣旨から、趣旨そのものには賛成です。地震はともかく暴風の被害での高圧線断線は非常に危険なもので、全体はたとえ無理でも、電線の地下化には意義があると思います。はっきり書いてませんが対テロってところもあるんでしょうね。そこは深く突っ込みませんが。
 で、起こしてきたキービジュアルが、浮世絵に電柱を重ねたもので。「電柱や電線で台無しになった光景」を演出したはずの光景が、「いやこれかえってかっこいいんじゃ」って、なんか話題になっている。
 そこまではおもしろくていいんですが、どうにも座りの悪い違和感を覚えているのは。この主張の根元にある、「醜いから悪である、美しいから善である。そうですよね」と言う、明示された同意に対してなのです。

 そして、その美醜の判断を下しているのは、名前は連ねられているものの、よく知らない誰かであり。彼らの、つまるところ、こういう主張ではないかと思うのです。
 「私達が美しいと思うものは善である。私達が醜いと思うものは悪である。私が美しいと思うものは、あなたも美しいと思うでしょう。ですから私が善だと思うものを、あなたも善と思いなさい」と。

 そして、この気持ちの悪い主張を、無邪気に無造作に否定しているのが。「電柱なんかかっこよくない?」と言う、散発するリアクションではないかな、と思うのです。

 美醜の基準は人それぞれですが、原風景と言うか、大雑把な刷り込みと言うものは、誰にでも、どんな世代にでも、あるものだと思います。
 都市や郊外で生まれ育ち、ある程度の層に収まる年齢レンジの人達にとって、「電柱と電線」は、子供の頃に見上げた空に、すでにそこにあるもの、安全か危険かはともかく、あってしかるべきものでした。その年代を描いた世界には電柱があり、その世代に育った人達がのちの時代に描く作品にも、また電柱と電線があるべきでした。
 それは美しくはないかも知れません。しかし、子供の頃に見上げた空に、確かに存在した。電線を空かして見る空は…… 東京には空はない、と歌人に歌われた空かも知れませんが、しかし「その人の空」です。その人の心の空であるはずです。

 あるいは、このキャッチフレーズを是として考えた人達の、子供の頃の空には、電線などなかったのかも知れません(とてもそうとは思えませんが)。しかし、その意を受け命を受け、実際にあのキービジュアルを描いた人の心の空には、「電柱と電線」があったのかも知れません。根拠のない夢想ではありますが。もしそうであるなら、いくばくかの人々が「これも美しい」と、醜いと定義されたものを肯定したのも、無理ないことなのかも知れません。

 あるいは、そしてあるいは。描いた人ではなく、このキービジュアルを考えた人達にとっても、心の空には電柱や架空線があったのかも知れません。しかし、「こう書いた方が支持を得られやすい」「『安全』よりも、『美しい』と訴えた方が、支持が得られやすい」と言う計算があったのかも知れません。
 果たして、そんなことは有り得るのか、有り得ないのか。己が美しいと感じるものを、打算で醜いと言える心性を持つ人がいるのなら、美は善であり、醜は悪である、と、無邪気に言い切る判断も、きっとできるのでしょう。

 「私が美しいと思うものを、あなたも美しいと思いなさい」と言う主張。「美しいものは善であり、醜いものは悪である」と言う主張。そして、「醜いものは駆逐されなくてはならない」と言う考え。それが無邪気に宣言される世界。

 しかし、それがもっと無邪気に否定されていると言う現実。そこに望みは、まだあるのだと。
 なんとなく、そんなむずかしいことを思った、妙にかっこいい電柱浮世絵のお話です。

|

« 再構築お気軽BGMシステム。(☆☆☆) | トップページ | 遊園地西駅にコラボレイシヨンポスターを見なかった。(☆☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「きれいはきたない、きたないはきれい」
シェイクスピアがマクベスで書いていましたな。

投稿: サトゥ | 2014.07.13 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/59979133

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの見た「上」は、すべての人にとっての「上」なのか(★☆):

« 再構築お気軽BGMシステム。(☆☆☆) | トップページ | 遊園地西駅にコラボレイシヨンポスターを見なかった。(☆☆) »