« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014.10.31

10月の読書録。(☆)

 更新が滞っていても、これだけはやっとかないといけません。
 月末月初恒例の読書録、今月もちょろりとやっておきますー。

続きを読む "10月の読書録。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.28

秋はお祭りの季節なので。(☆)

リンク: 高円寺フェス2014|高円寺の秋の文化祭、今年もやります!.

 ぼやぼやしているうちに、秋とビールと実りの10月もそろそろ終わり。深まる秋に、世間ではフェスだったりお祭りだったり、お休みごとに誘惑がいろいろです。
 あまり馴染みがなかったのですが、ここのところ、ちょっと行く機会の多くなった高円寺。聞いたところでは高円寺フェスと言うのは盛大なものだと言うことで。それじゃあちょっと出掛けてこようかな。と、そう目論んでいるのですが。

続きを読む "秋はお祭りの季節なので。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.27

【ロボットイベントレポート】ロボットプロレスできんのか!19観戦記【第二回興行】

2014102611

2014102612


 さあ外のステージでのデモを挟んで、いよいよ14時、二回目興行のお時間。
 本日二度目のロボットイベントステージ、できんのか!19、もうすぐふたたびの開幕となります。

続きを読む "【ロボットイベントレポート】ロボットプロレスできんのか!19観戦記【第二回興行】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.26

【ロボットイベントレポート】ロボットプロレスできんのか!19観戦記【第一回興行】

2014102608

2014102609

2014102610

 途中まで書いてたんですけど、カメラとった拍子にシステムが突然動かなくなりました。やや半壊気味のパソコンでぎりぎりがんばっております。
 天気はやや曇りがちではありますが、秋の休日のこの10月26日。あまり馴染みのない東急田園都市線に乗り、ここ世田谷区役所にやってまいりました。本日はせたがや産業フェスタの催しものの一つとして、ロボットプロレスできんのか!19の興行が行われることになります。
 出店があったり白バイがあったり、周囲はご家族連れでかなりの混雑ぶり。歴史ある庁舎に赤絨毯の吹き抜けに、リングが設営されているさまを階段から見下ろすと、なんともいえないミスマッチぶり、なんていうかお祭りムードのごっちゃ感です。
 本日の興行は、11時30分からと14時からの2回興行。カメラだそうとしているうちに、ちょっとPCの電源がおかしくなったりして慌てましたが、残り5分。いよいよ興行開始です。

 さあ、振り返ると4列5列の人垣が。いよいよゴングです。

続きを読む "【ロボットイベントレポート】ロボットプロレスできんのか!19観戦記【第一回興行】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.25

ツリーの下へと下見に行って。(☆)

2014102601

 逆光ツリー。
 土曜日は午前中に用事があって出掛けてましたが、午後はとくに予定がなかったので、そのへんぶらぶらしておりました。
 行こう行こうと思って、まだ上れていないツリーを、ちょろっと下見。

続きを読む "ツリーの下へと下見に行って。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.24

マッチ・ザ・メイカー!(意訳:ロボットプロレスとヘボコンが同じ会場で見られるかも!)(☆☆☆)

 つまり、これはどういうことかというと。
 きたる11月23日~24日、東京ビッグサイトで開催される技術系DIYイベント・make faire tokyo2014の会場に。二足歩行ロボットの練習サークル・関東ロボット練習会が出展して、ロボットのデモンストレーションをやるよ。ミニ競技会もやるしロボットプロレスのステージもあるよ(たぶん)ということなのです。告知なのです。宣伝なのです。

 そしてそして、同じ会場内では、makeの常連・デイリーポータルZの皆さんももちろん出展。しかも開催一発ですでに伝説となった「技術力の低い人限定ロボコン」(愛称ヘボコン)が、よりコンパクトに、よりミニサイズになって、ミニヘボコンとして会場内で開催されるとのこと。うおー!
 そんなわけで、すっかり僕の脳内ではロボプロvsヘボコン! な空気になっていたのですが。同じ会場内でやってるだけで接点も特にないのに、vsまでつけるのは誇大広告だよな。と、しだいに冷静になって見だしが落ち着きました。

続きを読む "マッチ・ザ・メイカー!(意訳:ロボットプロレスとヘボコンが同じ会場で見られるかも!)(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.21

フィジカルストレージ。(☆)

 街中に出張ってあれこれしていると、拠点、と言うか、荷物置き場、と言うか。ちょっとあれこれを置いて、取り出せる(あるいは置いておける)場があると便利なのにな、と思う事は、ときどきあります。

続きを読む "フィジカルストレージ。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.20

pixivはじめてました。(☆)

リンク: 「snzai」のプロフィール [pixiv].

 前に話したか忘れましたが、ちょっと前にpixivのアカウントをとっておりました。
 とはいっても絵を書けるわけじゃあありませんので、文章なんかをぼちぼちと。昔書いたネタでお気に入りのものとか、もしか新しく書いたプラリアおきばに使おうと思っております。

続きを読む "pixivはじめてました。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.19

天空と雪花。(☆)

リンク: 「新生FFXIV」、拡張ディスク「新生FFXIV: 蒼天のイシュガルド」を正式発表 - GAME Watch.

 実際問題として最近全然入れていないわけですが、これはがぜん嬉しいです! うおー!

続きを読む "天空と雪花。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.18

青梅を上り青梅を下る。(☆☆)

2014101801

 田無タワー。

 自転車を入手してから、いろいろ立てた目標目的のうち。ひとつ大きなのが、「山手線圏内に自転車で行くこと」でした。うちからはまあだいたい、直線距離で30km弱くらい。往復で60kmも見ておけば、だいたいいところ。
 ここのところは旅行に行ったり天気が悪かったり(それも台風だ)、そもそも仕事で休めなかったりと。なかなか自転車に乗れない状況が続いていたのですが。ようやくのお休みでようやくの好天で、久々にリハビリがてら、と、出掛けてまいりました。
 

続きを読む "青梅を上り青梅を下る。(☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酔っぱらって帰って玄関を見た翌朝。

2014101701

 なんかふざけたことになってました。
 どうやって靴ぬいんだんだこれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.17

秋葉原にて、ゴーヤの唐揚げにありつくの段。(☆☆)

 おいしいおいしいとすぐに食べちゃったので、残念ながら写真はないのですが。
 金曜日、仕事上がりに。突発で募集がかかっているのを見かけて。いしかわさん達と一緒に、秋葉原まで飲みに行ってきました。

続きを読む "秋葉原にて、ゴーヤの唐揚げにありつくの段。(☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.16

ジライヤアニメイテッド。(☆☆☆)

 マジで! マジでいらっしゃいますか!
 ……きょうはなんか違うこと書こうと思ってたんですが、これ見たらいろいろとどうでもよくなりました。続き見たい。ぜひ見たい……。

続きを読む "ジライヤアニメイテッド。(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.15

おいといて自律鍋。(☆☆)

リンク: シャトルシェフ公式コミュニティサイト.

2014101501

 近年まれに見るほど、勢い任せに衝動で買ったのがこちら。魔法鍋シャトルシェフです。
 このごろはどうにも忙しく、自炊もおざなりになりがちなのですが、ノンフライヤーとかこれとかちょっと変わった調理道具ばかりが増えていっておりまして。まあでも、ガジェットユーザーってもともとそいうものだよな。などと、変な納得をしている次第です。そもそもデジタルじゃないし大概かさばりますけどな。

続きを読む "おいといて自律鍋。(☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.13

9月の読書録(☆)

 頻すれば鈍する(意味:忙しくなると全体的に駄目)なんてことを申しまして。10月も半ばになった今頃になって、ようやく9月の読書録です。
 ともあれ、取り急ぎに取り急ぎに。

続きを読む "9月の読書録(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.12

願いを抱き雲を衝き:秩父龍勢祭(☆☆☆☆)

 そして、見事に飛んだ。

 あいにくの曇天のもと、蝗の子の飛び交う草っ原に、沢山の人が、思い思いの恰好でくつろぎながら、賑やかし会う。山の斜面を、空を見ながら。
 キャンプ用の椅子に深々と寝転がり、ビールを置いてうとうとしている老夫婦。レジャーシートを広げて、騒ぎ合いながら屋台の食い物を分けあうグループ。場所がどこでもはしゃぐ子供らと家族連れ。有料席や関係者席は、机を持ち込みビールサーバまで出て、さながらに居酒屋の装い。立ち止まり空にカメラを向ける人々を、警備の方が軽く促す。
 腹に響く音で、花火が曇天に咲く。人々が空を見やり、いやまだだ、と、視線を再び仲間に落とす。花火は見事だ。だが、彼らが本当に見たいものは、まだ、このあとに来るのだ。

 青々とした山の斜面、そこに突き立てられたのは、三階建てのビル並の巨大な木の櫓。その天辺で白いものがひらめくのを見て、お、と、誰かが声を上げる。会場からやや遠いせいで、くぐもって不明瞭に聞こえる声がいったん途切れて、そして、吟じる声がそれに入れ替わる。
 とざいとーざーい、の決まり文句とともに口上が始まれば。酔客もそうでないものも声を落とし、見守るべきものを見守り始める。筒のような巨大な櫓の中に、まるで芯を埋め込むように設置されたもの。尻尾のようにぴんと伸びた細長い青竹、その先に括り付けられた火薬を詰めた大筒。そしてこれから人々にその仕掛けを披露する、秘密の仕掛けの数々。
 これが龍勢だ。これが、ロケットだ。
 口上は朗々と語る。この龍勢を作り出した流派の誇りを。この龍勢に願いを込めた人々の事を。この龍勢に込められた願いを。この龍勢を、このあとのただ一度の飛行を奉納することを。
 奉納、の声とともに、導火線が赤く光る。おおッと見守る視線は櫓のただ一点に、もうもうと白煙が上がり、見守る口からまた口から、だめか、飛べ、いってくれ、絞り出すような願いが漏れて。
 引き絞り見守る空気の中、喚声が先に、そして--。

続きを読む "願いを抱き雲を衝き:秩父龍勢祭(☆☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.04

振り返りオクトーバーフェスト。(☆)

 日付は10月4日ですが、実際にこれ書いてるのは二週間後です。
 てなわけで、ちょっとだけ振り返り日記的に。10月4日は横浜のオクトーバーフェストに行ってました-。

2014100401

続きを読む "振り返りオクトーバーフェスト。(☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »